2012/1/8

血便の理由をさぐる。  

PCの見すぎかな。肩が痛い。肩こりがひどいな・・と思う。でもPCでの更新が気になる。超悪循環;
今日もこちらはかなり雪が降っております。止む気配を見せてくれません。
明日友達とカラオケなのに。歩いては・・いけるだろうか?;
止んでくれることを願うばかりだね。部屋もストーブを目の前にしないと寒くて仕方が無い。
天井が高いから、部屋全体を温めるのにかなりの時間が要するんだよね。あぁ、いやだいやだ。

病気のどんな症状も初期の段階でわかれば、それについて治療を始めれば完治できる。
だから血便も原因が解れば怖いことはありません
病院に行って、直ぐにでも治療をすればいいんだけど、仕事や用事などで先延ばしになってしまう人がいると思います。
私の友達では2、3人はいますから、まれな事ではないはず。
それでも、原因がわかれば、自分自身の生活で何が影響しているんだろうと考えられるようになります。
次の病院に行くまでの間に、アレがダメだった、じゃぁ、悪化させないように止めようとか、出来るはず。

ダイエットしていて私の難点といえるのが冷えと便秘。
最近は冷えが良くなったかな。寝るときも靴下をはかなくても過ごせるようになった。
でも、その日だけかな?とも思うので、油断は出来ない。黄帝酒を飲み続けるよッ。

2012/1/2

新年の過ごし方に徹夜。  

あけまして、おめでとうございます!
今年もぐだぐたと意味のわからない事を語っていくので、よろしくお願いします。。

新年も向かえ、徹夜で初日の出を待った人もいるのではないでしょうか?
徹夜とコツって云うと可笑しいかもですが、途中で寝てしまわないために心がけることってあるのかな?
自分は不眠症なんで・・・まぁ、コツって云うもの無いんですが・・。
寧ろ眠れない状態としては、頭が冴えてて色々考えてしまうから、常にそう云う感じになれば良いのかなって思う。
ガキ使見て、紅白見て、ものまね見て・・とかで何が起きるかわからないテレビで冴えさせるとか。
友達と呑んだり、一家団欒だったり、一緒に朝まで待機してくれる人がいるとイイよねw
自分のところでは、年明ける前に明日の仕事の関係で早々と寝たので、一人寂しくPCの前にいました。

部屋のアレンジとか、ピアス増やそうかとか、髪の色を黒に戻そうかとか・・
新年になってから心変わりが激しい自分でございます。
まずは髪の色を戻そうかな・・と。今の色が緑なんだけど、かなり目立つようで子供がすれ違い様に指を指してくる。
もっと上の人になると、こそこそと「あの人髪の毛緑だよ?」とか笑うって云う。
あぁ・・仲間うけは良いんだけど、そろそろ人の目が痛いなぁ・・と思うんです;

2011/11/12

自分で髪を切る時の難点。  

以前、両サイドの髪が長くなって、「邪魔だなー」と思っていた。
その時は、両サイドだけで、そのためだけに美容院に行くのも「イヤだなぁ」と思って自分で切った。
はさみ出来るとダンダンになってしまって、切り口とか大げさになってしまう自分の不器用さ・・
なので、カミソリを使って切った。カミソリ=自傷とかじゃないからね;;
その時は、案外うまく行って安心したんだ。
自分で散髪をする理由っていうのは、特に美容院に行くような髪の量ではなかったから。
なんだけど、他の人はどうだろう?自分は結構シャイなほうなんだけど(←え)
そのために好きな髪形を美容師さんにいえないでいる。自分でセットすれば無難な髪型でもいいやと思って。
本当はウルフにしたいんだけど、昔の「虹」の時のHYDEみたいな髪形してるんだ。
HYDE似な髪形は言い過ぎかもしれないけど、そのくらいおとなしい髪で収まってます。色はだいぶ違うけど。
だから、自分の要望がいえない人となると、「自分で切った方がイイや」とかなったりするんじゃないかな。

短大に通っていた頃に、自分で髪を切った覚えがある。
その時は近くに行き着けの美容院も無かったし、お金も無かった。
だから自分で切ったんだけど、地元に戻って髪を切ってもらったら美容師さんはすかさず気付いたね。
「自分で切った?」って。だって、半分に分けた後ろ髪が長さとかが違くなってるって指摘が。
どうしても否めないのが、バランスの感覚かなぁと。。

2011/11/6

未来を見据えて資格を取る。  

テレビCMで、いもとが仕事の合間に勉強して資格取得するというのが流れてる。
向井くんもユーキャンのCMに出てたりして、今は資格が重要なモノになって来てるのかなって思う。
働きながら資格をとれる人はこの先のことを考えているんだろうな。
「クビになっちゃったら」とか「倒産したら」とか「転職したいな」とか「副業を見つけたい」とか云う人にはもってこいなのかも。
自分も、資格は取らなくちゃなーと思いながら、なかなか実行に移せないでいる;
まず、今もってる精神病をなんとか克服しなくちゃなと考えているところで。
あまり思いつめて、後先のことをイロイロと考えると、逆に悪くなる一方で・・何とも難しい;
今も、未来のことを考える。何をしてるんだろう。結婚とかも出来てるのかなとか、
いい方向に考えがまとまれば良いんだけど、何事も否定的になってしまう。
周りの目が気になってしまう・・それすらも気にせずに、自分らしくありたいと思うのに。
なかなかそれも、実行できない。。

でも、一つだけいえることがあるッ!
勘違いしているヤツほど、周りを見ていない!!
コレは、今日弟を痴話ゲンカしてて思い立った結論・・。
周りを見ていないがゆえに見えていないことも知らずに云いたい放題いいやがるのでね。
ついに頭にきました。

2011/10/29

職場での苦痛は自分のせいだけじゃないっ。  

メンタル面の弱い自分にとって、チェーン店のようなキッチリカッチリとしている職場はきっと合わない。
そして、重労働なものも、上下関係がはっきりしすぎているトコロも、きっと合わない。
小規模で、自分の意見も多少なりとも通る。そんな場所が自分にはベスト。
仕事が苦痛で悩んでいる人はいないとは言い切れませんよね。
自分だって、元バイト先である職場に苦痛を感じ、悩んだ結果、辞めたんですから。
そこは、最初、自分にはピッタリだと思った。
腕に傷があっても、リストバンドなどで隠せばイイといってくれたし。
でも、店長の融通の利かなさが自分に大きい苦痛を与えた。上司であり最高に偉い人だとはわかっている。
でも、自分がお客さんに酷い目に合わされたときの対応・・。精神的にショックを受けた。
あるお客さんは、自分の腕を見て理解したらしい。メンタル面の弱い子だと。
そして近づいて来て、いろいろ話を聞いてくれるからうれしいと思っていた。
でも、その人もメンタル面が弱いのか、自分よりも酷い自傷をして、トラウマになるようなセリフも吐いた。
自分は、あまりにも傷ついたのだけど、仕事には行っていた。
その人も「もう気にしないから、でも客としては会話してね」と言っていた。
でも、しばらくしてもその人はこないから、店長が「いつも来るお客さんをこなくさせてはダメだぞ」という。
自分は状況を説明した。トラウマになりました。と。
でも、お客さんが大事なのか、スタッフの健康状態よりもお客さんを優先させた対応・・ショックなので、
自分はやめる事を決意した。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ