2009/6/17

ぼう然・・・  広報

連盟春季大会はチーム初の予選ラウンドを突破。決勝トーナメント進出となった。
 春に弱いBIGWAVE・・・そんな風潮が内部では囁かれていた。しかしながら今年は違った。予選を全て完封で退け,堂々の進出だった。

 そして迎えた,決勝トーナメント初戦。相手は同じ2部の「HoshinoTigers」。
 過去に秋季大会決勝で対戦して僅差で勝利。優勝したときの相手だ。今回の対戦には相当の意欲を相手も見せている。

 初回はチャンスを作るもお互いに無得点。しかし2回にそれまで今大会無失点の投手陣が何と7失点。それも四死球によるものばかり。結局終わってみれば,0−9の敗戦。試合後のミーティングでは「さらなる日々の努力を怠らないこと」を再確認。悔しさを今後のバネにすることを全員で意思確認。

 とても惨めで,無様な試合であったが,それだけに今後のCBWには期待したいものだ。

クリックすると元のサイズで表示します
06秋表彰式の様子 手前は大坪主将
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ