ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2018/1/29


XYLの12歳のジムニーの12ヶ月点検。 昨秋にオイル漏れしたリアハブから又オイルが漏れていたとかで保証修理です。 正規ディーラーでもないのに律儀ですApioさん。

クリックすると元のサイズで表示します

で、帰りにコストコ座間によってきました。 普段は南大沢に行くのですが、Apioの近所なので、という理由で寄ったのですが。
近い!便利! 圏央道を利用すればあっという間です。 (点検中の代車のアルトでは拷問でしたが、まともなクルマなら楽ちん)

クリックすると元のサイズで表示します

赤矢印で示した圏央道戸沢橋のIC(厚木南)もできた事ですし、相模川バリアを渡る手段は非常に良くなりました。 コストコは圏央厚木ICが便利ですね。

海老名のショッピングモールは三井の開発担当者が「失敗したー!」と延々愚痴っていましたが、数年後第二東名が接続したらもう少しなんとかなるかもね。
現状では半径10Kmにやたら田んぼばかりで、購買人口が居ませんしねぇ。

交通手段が改善されると地方経済は中央に吸収されるというのは新幹線が北上するに連れ、岩手青森が仙台地域に吸収されたのと同じ現象を発生させます。

神奈川県西部は販売業以外の何かで生き残りを図らんと人口は減るばかりということになりますね。 静岡の長泉町のような、お見事な人口増加策ができる政治家と行政の出現が待たれます。

海老名も相鉄線が都心へ乗り入れるようなるとストロー効果でゴーストタウンになるかもしれません。 いやはや 祇園精舎の鐘の声。

2018/1/28

ごちそう  日本での食生活

先日に引き続き本日もXYLが張り切っています。

クリックすると元のサイズで表示します

これが

こうなる

   クリックすると元のサイズで表示します

で、部屋はこう飾られています。

      クリックすると元のサイズで表示します

極楽鳥花は以前住んでいた家の船着き場の脇に咲いていました。 懐かしくて嬉しかった。

ありがたやありがたや

妻を娶らば7L2PGK


7L2PGK

2018/1/28

伊那  観光物見遊山

「伊那食品工業の蕎麦屋で蕎麦を食おう」と、行ってきました。
田舎住まいの特権というか、渋滞を気にせずぶらっと行けるところが足柄住まいのFBなところです。

クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

美味しゅうございました。 何より店が清潔です。 

   クリックすると元のサイズで表示します
   何の足跡かな? 昔はわかったんだけどねぇ。

14時に現地について、美術館をブラブラしていたら16時を過ぎてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
伊那谷は日没が早い

クリックすると元のサイズで表示します

併設の野村陽子植物細密画館で
http://www.kantenpp.co.jp/garden/kantenpapamuseum/
季節ごとに変える、家のあちこちに掛けている絵の買い増ししてきました。

     クリックすると元のサイズで表示します

ご本人はオリジナルは売らないので京都のデジタルラボで細密撮影をして、それを自宅でフォトショップかなんかで歪みを調整しながら繋ぎ(この方は原寸大で書かれるので、ともかく絵がでかい)、それを地元の世界最強プリンター会社EPSON様で印刷してもらうのですと。
https://www.epson.jp/products/largeprinter/?model=index
EPSONすごいよねぇ。 さすがスプリングドライブをセイコーに売ってやっている会社だよ。
https://www.epson.jp/technology/core_technology/inkjet/

その後は古物屋 草の音。 http://kusano-ne.com/
そういえばここも古物商の許可証の掲示が見当たらん。  今時の若者が始めるビジネスって業に必要な法の理解という点でズブズブに見えるねぇ。
国民性と言えばそれまでなんだけど。

古物営業法12条2項「古物商は、その取り扱う古物に関する事項と共に、古物商許可を取得した氏名又は名称、許可した公安委員会の名称及び許可証の番号をホームページに記載しなければならないものとする。」
なんだけどさ。

古物商が公安委員会の許可を受けなくてはいけないのは贓物故買(ぞうぶつこばい)今で言う盗品関与の関わりが古来有ったからなのよね。

   クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

ともあれ、素敵な品揃えの店です。 安い! ただし、行くための高速料金が。。。

しかし寒かった。 -8℃!

2018/1/27


クライストチャーチで40℃だそうです。
http://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=11982577
エアコン普及率は高く無いので年寄りは死ぬね。
市当局は住宅の断熱化に補助も行なっているんですが、無料では無いのでなかなか進みません。
もともと超暑い という地域ではなかったのでねぇ。

2018/1/27

訃報  ちょっと一言

ポールボキューズがなくなりましたね。
そんな爺さんだったとは。
RIP
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA

2018/1/25

おごっつぉ ですよ  日本での食生活

今週はお祝い事が有ったのでXYLが バーンとやってくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
柚子釜

クリックすると元のサイズで表示します
古式御弁当
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
90年前のお弁当箱でした。

美味しゅうございました。


妻を娶らば7L2PGK


2018/1/24

古民家ブーム  日本の「やれやれ」な話題

クリックすると元のサイズで表示します

古民家を改修して販売や外食の店舗にするというのが流行っております。 神楽坂にもそんな店が昔からありましたが、

最近は地方にもそんな波が来たようです。 先日、諏訪の古材屋に行きましたが、商売が成立するほど需要があると云うことなのでしょうね。

この家も外観はみすぼらしい家ですが、中は結構いい作りです。 

クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

こちらは喫茶コーナー付きのパン屋さんになるそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

   食品営業許可は出ているようで縁側でコーヒーを頂きました。

    クリックすると元のサイズで表示します

ですが、後では突貫工事中。 
この状況で食品営業許可を出してしまう地元保健所の大雑把にもたまげます。

建築学科の学生さんのお仕事らしく、作業中に改造案を相談しています。 XYLと異口同音に「こりゃ終わらん」。 

クリックすると元のサイズで表示します

お足元は安全靴でもないし。 指導教員は何してんだかねぇ。 

2018/1/21

温泉!  話の種 ミニ

    クリックすると元のサイズで表示します

温泉旅館でも、日帰り温泉でも、足湯でも正規の温泉利用施設の場合には必ず上のような温泉分析書が掲示されされています。 
温泉成分は普通の井戸同様に結構変動するので実は目安にしかならないそうなんですが、それでも法で「10年毎に検査して掲示しろ」(毎年でなくて良いのかよ!)なので、あんまり古いやつは温泉法違反です。
上の温泉もそろそろ再検査だね。

資源としての温泉は環境省の管轄で、環境省のサイトで温泉の定義を見ることができます。
http://www.env.go.jp/nature/onsen/point/
遊離炭酸、リチウム、ストロンチウム、バリウム、鉄、マンガン、水素、臭素、沃素、フッ化物、ヒ素、硫黄、ほう酸、けい酸、重炭酸そうだ、ラドン、ラジウム塩、どれか一種類でも溶存物質基準に合っているか25℃以上あれば「温泉」です。

考えてみれば実にピンキリなんですね。 成分たっぷり温泉があると思えば、鉄が少々みたいな温泉もある。 しかも、湯量が少なくて井戸水や水道水で割っていても温泉施設として「温泉」を標榜できる。 割って割って源泉の比率が10%切っても温泉を標榜できるのですから、実にいい加減な世界。
いい加減とは言え、では源泉の温度が25℃以下になってしまっり、出てくるのが成分なしのただの井戸水になったらどうなるのか? たぶん「天然物ですから多少の変動は有るので経過観察」するんでしょうね。 (しらんけど) そもそも源泉掛け流しで使える温泉施設なんて稀で、どうせ加水しているのだからどうでもいいだろう、と云うのが業界と役所の本音かも。

38-42℃を快適温度とすると源泉が60℃は冷まさないといけませんし、30℃では加熱しなくてはいけません。出てきたお湯をそのまま使えるなんてのが、そもそも奇跡みたいなものです。 源泉掛け流しがありがたい理由はここなんですね。
PGJも蔦温泉の掛け流しの湯を学生時代にさんざん利用しましたが、あれは良いもんです。 温まり方が違いますね。 都会の学生のデートは華やかだが田舎の学生は温泉デート。 渋いねぇ。 

で、温泉施設としての管轄は厚生労働省です。 循環式温泉(かけ流しでない。殆どの温泉がこれ)の衛生管理法についての説明が以下です。
http://www.mhlw.go.jp/topics/2001/0109/tp0911-1.html
砂のフィルターで濾過するんだねぇ。

温泉にしろ、銭湯にしろ循環型の湯は塩素臭いですが、消毒のために湯舟からの戻り湯に塩素をぶち込んでいるからなんですね。 そもそも塩素は常温で気体ですし、水に溶解して次亜塩素酸になってもボイラーで加熱したらどんどん飛んでしまいます。 という訳で循環式温泉は浴室で塩素が気化するから塩素臭いのです。 まぁレジオネラでは死人が出ますので、消毒してない湯は臭いより怖いですが。

食品工場の配管の継ぎ目の掃除を失敗するとひどい目にあうのは以前食工業の失敗学でご紹介したとおりです。 製品膨張で済めばいいですが死人も出ます。 同様に循環装置の配管の継ぎ目やフィルターに住み着いたレジオネラは人を殺すんですなぁ。

まれに浴室に次亜塩素酸のボトルを置いてある温泉施設を見ることがありますが、あれは何をしたいのでしょうねぇ? 湯舟にぶち込んでも消毒の効果はないんですが。。。

レジオネラと同じくらい怖いのが硫化水素ガス中毒。
コンスタントに死亡事故を出しております

どちらも、頭の良くない方々が人の命に関わる業を知識も安全意識もなくやっているという点では同じですね。 いやだねぇ。

そうそう、温泉といえば蒸気井(ジョウキセイ)も温泉です。 足柄下郡箱根町(JCG11003C)の大涌谷では蒸気井を利用した温泉供給を行っています。 

     クリックすると元のサイズで表示します
      蒸気井の写真がなかったのでとりあえず大涌谷の写真

温泉といえば入浴だけではなく、調理にも使われまして大涌谷黒たまごは一つの典型。 ZLマオリ族のハンギ料理も温泉料理ですね。

そして地熱発電。

「地熱発電はマグマがある限り資源は無尽蔵、環境負荷の少ない火山国日本に適したエネルギー源。」と言われていますが実は大嘘。

「マグマは無尽蔵ですが、地下水は有限でした。」という、当たり前の話だそうです。 某地熱発電所では蒸気井を60本も掘って、続々枯渇しているそうです。 枯渇するから結局60本になったと言うことですが。 2000m級の大深度温泉(だいしんどおんせん)を掘削して数年で枯渇してしまってはコストは合わん、周辺の温泉は枯渇、で良いことない。 儲かるのは発電所建設を担当するゼネコンだけ。と言う構図だそうで、道理で地熱発電所は普及しないわけです。

地熱発電推進派は「温泉施設への影響は見られない」としていますが、因果関係を科学的に証明するのが困難なだけで「地熱発電所ができてから湯量が減った、湯温が落ちた」は、多々あるそうです。 ただ発電所が原因であると証明できないだけ。

NZでも巨大な地熱発電所が稼働していましたが、温泉浴と言う文化がかろうじてあるけど、そこまで需要が無い国では気にせず掘れるからなんでしょう。 とは言え環境問題にうるさいkiwiは気にしないのかねぇ。

箱根では温泉井戸からの供給量がすでに限界で、旅館の閉鎖などで利用されなくなった温泉井戸はどんどん許可取り消しになっているそうです。 そうでもしないと温泉資源が守れないからだそうです。 (温泉掘削と利用は許可がいるのよ。 たとえ足湯程度もね。)

箱根火山の麓に引っ越すと色々知らなかったことが学べます。 実は以前は麓どころか外輪山に住んでいたのでしたが知りませんでした。hi

2018/1/20

全部無料  大道具小道具Gadjgets

PGJのカメラでGPS位置情報を記録できるカメラはありません。
あちこちでスナップショットを撮るので、いちいち場所を覚えておられず「どこで撮ったかわからん」という写真が多いのが頭痛の種。

去年の春導入したPnasonicのGX7mark2はスマホの専用Appから位置情報を転送できる機能がありまして重宝です。 ちょっと感動でした。

しかし、その他の3台のカメラはお手上げ。 
調べてみると、世の中には色々なGPSロガーが溢れていますが、どうも評価はピンキリでしかも輸入品の多くは電波法違反の技適無し製品がやたら多い。 アマチュア無線家としてパイレート(違法無線局)になるわけにもいかず。

と、調べていたら友人がスマホのappでロガーをFacebookで紹介しているのを見つけました。
教えてもらって探すと出て来るでてくる。 しかし、これも評価がピンキリで。。。
しょうがない。世界的に評価の高いのは無料appは無いか?と「GPS logger gpx export」 で探してみると、これまた評価がピンキリで、あてにならない。 では「更新履歴を見て頻繁にアップデートしているところのほうが良かろう」と言う視点で見つけたのがMyTracksです。 
https://itunes.apple.com/jp/app/mytracks-the-gps-logger/id358697908?mt=8
あるいは https://www.mytracks4mac.info/index.php/en/
どうやらiOS専用のappらしいですね。 iPad-miniに入れました。 Androidスマホは容量すでにパツンパツンで入らんです。 操作画面は日本語を選択できます。
ロガーはともかく電池消費が激しいですが、数分に1回しか記録しないデイリーモードとか、短時間で記録を止めるモードが有って電池消費の心配が少ないです。 
更新記録を見るとやたらと電池消費の削減が記載されているので開発者もわかっているとは思います。

で、このappから経緯情報を持ったGPXデータを吐き出させます。 メールで送る仕様です。
icloudにもあげられるようですが、私はiCloudもiTuneも使っていないのでメールを使用します。
PCにメールでGPXデータを送ったら、今度は、それを写真に紐付けしなくてはいけません。

ここで出てくるが色々有るのですがNikonのD750の添付文書に有ったViewNX-iです。
http://www.nikon-image.com/products/software/lineup/viewnx-i/
こちらも無料。

  クリックすると元のサイズで表示します

このソフトウェアにGPXデータをファイルを読み込ませて写真フォルダを指定するとあ〜ら便利。
あっという間に地図に写真を表示するとともに写真に位置情報を書いてくれます。
便利な世の中になりました。

これらのソフトを使う上で大事なことが一点。 それはスマホなりタブレットなりの時計とカメラの時計が正確にあっていることです。
位置情報の照らし合わせを時刻でしているわけですから。

いやー便利!

2018/1/19

サンタクロース  大道具小道具Gadjgets

おらぁサンタだ。 が我がシャックにも来てくれました。
三太物語を知っているのは結構な老人だね

昨年はカメラを2台導入しました。 そのうちのGX7mark2の標準ズームはGF1以来のキットレンズの使い回し、小さくて便利なのですが。。。 流石にボディの性能にレンズがついてきていない感じがありまして昨年来思案投げ首だったのですが、XYLが「遅めのクリスマスギフトよ。」とプレゼントしてくれました。 ライカ DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0 ASPH.

クリックすると元のサイズで表示します
わーい

   クリックすると元のサイズで表示します
早速付け替えてみました。 

マクロフォーサーズにしては大きいとは言え、同じ画角のフルサイズD750と24-120mmズームとサイズを比較すると
クリックすると元のサイズで表示します
左 D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR、 右 今度のパナライカ 12-60
ボディの差もありますが、やはり小さくていいですねぇ。

        クリックすると元のサイズで表示します
        移動の際に肩で担がずに済みます。  
左のD750に24-120を付けたのを担いでの姫路城天守閣は暑いし重いしで参りましたhi。 

フルサイズに比べて小さい軽いとは言え、マイクロフォーサーズの標準ズームとしては破格に大きく、従来使用していたG VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPHと並べて見ると以下のようなありさまです。

クリックすると元のサイズで表示します
二回り大きいですね。 Panaライカには広角ズームもありますが、この12-60より更に大きいのでマイクロフォーサーズのウリの一つである携帯性は良くないでしょうね。

特徴的に大きいフードが付いています。 フルサイズ並みに大きいです。 これには押しボタン式のロック機構がついていて紛失防止に役立ちそうです。
    クリックすると元のサイズで表示します  

この新レンズの凄いところは超マクロが効くことです。
クリックすると元のサイズで表示します

どんな距離で撮ったかというと。 こんな距離です。 左のGX7mark2で右のRX100M3を撮ったところです。

クリックすると元のサイズで表示します

これからの普段使いレンズはこれになりそうです。 今まで使ってきた14-45は8年も使いました。 これからは予備役編入です。

という訳でPGJのマイクロフォーサーズのレンズバラエティは



単焦点15mmと25mm、ズームの12-60mmと35-100mm。 フルサイズ換算で30mmと50mm単焦点とズームの24-120mmと70-200mmです。 あとはNikonのFマウントレンズをアダプターで使いまわす手もありますし。暫くはこれで十分です。 

フルサイズD750は、ますます単焦点オールドレンズの使用が増えそうです。 もともとそういう目的で導入したボディですから良いのですけど。 昔のレンズは軽くていいのよhi
フルサイズ換算でPGJのレンズバラエティを見てみると
14mm、28mm、30mm、50mm単焦点とズームの28-105mm、24-120mm、70-200mm。 
あとは300mmくらいが欲しいところですが、野鳥撮影は滅多としないし。 こんなもんでいいのでしょうね。 

サンタさんありがとう! 

で、最初に撮ったのは

    クリックすると元のサイズで表示します

美味しゅうございました。 

2018/1/13

どんど焼き  観光物見遊山

酒匂川の土手をポタリングしていたら、どんど焼きをしているところに出会いました。
人の少なさに驚きです。

クリックすると元のサイズで表示します
てっぺんのはダルマさん

    クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します
        河津桜が一房咲いていました。

写真を撮っていたら かなりご高齢の老人に声をかけられました。
「最近のデジカメは使い方がよくわからん。 そのレンズは何mm?」云々。
聞けば御年95歳。 いつごろからカメラ道楽をはじめたのか尋ねると「偵察機の航空写真機を見てから」とのことで、「偵察機乗りだったのか」と聞くと「単座の戦闘機。鍾馗。ビルマに居た。」。

ビルマには16機で向かったこと。 戻ってこれたのは5人だったこと。 
母校の小学校の上を飛んでビルマへ向かったこと。 地上でふられる日の丸を見て涙が出たこと。 
P51やグラマンと戦ったこと。  
千葉県の基地にも居てB29の迎撃をしたこと。 
20mm機関砲をいくら撃ってもB29は墜ちなかったこと。
24気筒の全長3mのエンジンの戦闘機に乗っていたこと。 
4トンもある戦闘機で成層圏ちかくまで上がるとふわふわして、落ちるときは石を落とすように降下したこと。 
高高度では4本積んだ酸素瓶が頼りだったこと。
千葉県の白浜沖に終戦の日前後に墜落して水没。 水は入ってこなかったので、このまま死ぬのかと思っていたこと。  
漁師の人たちが6丁櫓の和船でやってきて、素潜りで潜って天蓋(キャノピー)のガラスを割って助けようとしたので、「水が入ってきたら溺れて苦しいから止めてくれと叫んだこと。」
それでも結局ガラスを破って、引っ張り上げられたこと。
魚臭い息で人工呼吸してゴメンよと漁師に言われたこと。
10日ほど意識不明だったこと。
温かい砂に埋められて覚醒したこと。
白浜から両国まで歩いて1ヶ月も掛かり、焼け野原の都内で米兵に殴られて血まみれになったこと。
水だけはどこでもくれたので水腹で歩いたこと。 
品川のバラックに住んでいる人が血まみれの姿を見て「中尉の飛行服など着ているから殴られる」と空襲で死んだ家族の服をくれたこと。
平塚あたりも空襲で真っ平らになっていたこと。
家にたとどりついたが余りの人相の変わり方で風呂敷包みの中の軍服の名前を見るまでわかってもらえなかったこと。
戦後しばらくして白浜へお礼に出かけたら、当時の生き残りが一人いて礼が言えたこと。

かなりのお歳なので記憶の錯誤も書き換えも有るのでしょう。
24気筒の陸軍機は試作のキ64しかないので、これで戦闘に参加していたのは違うと思うのですが4トンという異常に重い機体重量は合っています。 邀撃任務についていたので「これが出てくれば」ということで記憶されているのかもしれません。
20mm機関砲ということは内地では飛燕に乗っておられたのかもしれません。 鍾馗は12mmですから。
邀撃戦闘機なのにビルマ戦線に実際に送られているので、その中のお一人なのでしょう。 但し鍾馗の派遣数は16機より少ないです。
口対口の人工呼吸は1950年代以降に一般化しているので1945年に人工呼吸が合ったかどうか?

中国戦線で戦った父が生きていたら、ご老人とだいたい似た年回り。
父の戦友の元歩兵の皆さんには幼少の頃に幾人もお会いしておりましたが、生まれてはじめて実戦経験の有る戦闘機乗りという人に会いました。 
国のために戦ってくれた大先輩にお会い出来たのは久しぶりでした。
このご老人。 自転車に乗って走り去っていきました。  すごい。 

で、今日思ったこと。
人間の記憶力は当てにならん。 自分のやった仕事は職務経歴書につけておきましょう。

2018/1/12

諏訪観光2  観光物見遊山

諏訪観光してたまたま通りかかった古物屋さん

クリックすると元のサイズで表示します
http://rebuildingcenter.jp/

3階建ての古物屋さんです。
もともとは建設会社の社屋だったそうです

      クリックすると元のサイズで表示します
      だから金庫が。。 昔は建設業界は札びらで勝負!みたいな業界だったからね。

クリックすると元のサイズで表示します
いろいろあります。

窓枠を集めて壁にしたりとか 考えもしないよなぁ。  すごいね。

    クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

喫茶コーナーの花立て 実は

   クリックすると元のサイズで表示します
   碍子と絶縁管

若い人たちがよくやっています。
開業までに
古物商、>県警察 
廃棄物運搬業 >県の環境局
廃棄物処理業 >同上
食品営業許可(喫茶店) >県の食品衛生担当
消費税、法人税の税番 >税務署
危険物保管(ワックスが結構あったね) >消防署
家庭用品品質表示法 >消費者庁か県庁
結構な難関がいっぱい有ったけど、頑張ったんでしょうね。 田舎ならではの面白いビジネスだ。

電動サンダーで古い塗装を剥がしているお姉さんがゴーグルもマスクもしていないところを見ると、労働安全なんかは気にしていないのか知らないのだろうね。 そもそも粉塵排気ダクトがなかった。 
            

家の解体とか結構危ない仕事でさ、ヘルメットや、踏み抜き耐性もある安全靴EN388クラスの耐刃物軍手くらいは普通に使うけどね。 まぁ、労働基準監督署も死人が出るまでは来ないしね。
もうちょっと頑張れ! 若者。
ま いい感じでしたよ。

で、衝動買いは
   
クリックすると元のサイズで表示します
左の茶箪笥

       クリックすると元のサイズで表示します
       裏廊下の突き当りのこの棚と入れ替えようと思ったら

5mm壁が歪んでいて入りませんでした。。。。

どこに置こうかと 思案投げ首 hi

素敵なお店です いってらっしゃーい。

2018/1/11

Napier, North Is., ZL  懐かし写真館

懐かしい写真 2003年の今頃 このアンテナで全世界と短波で交信していました。 あれ以降 住んだ街は2カ国6市。 勤めた会社は5つ。

    クリックすると元のサイズで表示します

前月までドッグフードのQAをやっていて、2月には南島一周の大旅行をしたのでした。

のんきでしたねぇ。 

その後、世界最悪のとうもろこし工場をなおすためにGisbonrneへお引っ越し。

人生楽ありゃ苦もあるさ。

2018/1/10

諏訪観光  観光物見遊山

ガラス屋さんです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
お高くないガラス製品がザクザク並んでいます。
リーデルや佐々木ガラスの製品もありますが、それらは通販のほうが安いのでパス。
普通は、意外な不良在庫とか、新進の作家さんの製品が安くて良いのですが、そういうものは、ほぼありません。
それでもツアーバスがザクザク来る観光スポットだそうです。

確かに美術館は良かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
強化ガラスを粉砕した靴 おそらく靴の形にしてから破砕したと思われ。
破砕開始点を探せと言われたら 探しましょう フフフフ 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
リレハンメルオリンピック記念ラリックガラス

クリックすると元のサイズで表示します
石膏の型に溶かし込んで延々加熱冷却したそうで、工業がわからん人には感動してもらえないキャベツ。

クリックすると元のサイズで表示します
重箱   ですな

クリックすると元のサイズで表示します
XYL曰く「あんた 好きそう」 

クリックすると元のサイズで表示します
アート ですなぁ。



まぁ、前世紀のバブルの残骸の美術館ですが一見の価値はあります。 お試しあれ。
今は夏タイヤしかない人は止めておいたほうが良いけど。
http://www.garasunosato.com/


2018/1/8

トロアヴァーグ 諏訪  日本食べ歩き

諏訪湖の畔 
半年ぶりに行ってきました。 前回>>http://sky.ap.teacup.com/zl2pgj/3776.html

クリックすると元のサイズで表示します
キッシュやらエスカルゴやら

  クリックすると元のサイズで表示します
   かぼちゃ シデンコのピューレか?

    クリックすると元のサイズで表示します
     ラム ソースのマスタードが強すぎで酸っぱい味しかしない。 前回の豚はうまかったんだが。

       クリックすると元のサイズで表示します
       デザート。 XYL曰く ネスレプロフェッショナル?  確かに出てはいるけど。 わからん。
  
クリックすると元のサイズで表示します
うーん。 次回はまた夏か? 諏訪は他にいい店がないんでねぇ。 もう少し頑張って欲しい。
XYL曰く さかなは美味しかったそうです。

http://troisvague.wixsite.com/troisvague



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ