ガビチョウ  

雨が上がり青空が広がったのですが、あっというまにまた雲に閉ざされてしまいました。

今日の首脳会談の結果が待たれますね。

ちょうど今、ホテルから出たと言っています。


ガビチョウの巣立ち雛に出遭いました。

山の上の方がかなりの面積で伐採されていたので、またまた太陽光発電のための伐採かなと思い、登ってみました。

自然エネルギーとはいえ山を伐採してならしますし、除草剤を大量に使いますし、改善が必要な分野になってしまいましたね。

ガビチョウはウグイスと似たように地上近くに産卵するそうです。

ここのガビチョウは伐採して積んである放置樹木の中で産卵したようです。

ガビチョウが鳴いているなあと思ったら、巣立ち雛が近くに出ていたようです。

数メートルは飛びますが、まだうまく飛べません。

親鳥が「逃げろ、逃げろ。飛べ、飛べ」と叫んでいます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

何もしませんよw。

立ち止まって見ていたら数羽の雛が頑張って飛び飛び・・・

1羽の雛が枯れ枝に脚をはさんで逆さまになってしまいました。

親も雛もあせっています。

何もしませんから・・・

ガビチョウたちが見えなくなったら、あたりが急にシ〜ンとなりました。

ガビチョウの雛はとてもきれいな声のさえずりでした。










AutoPage最新お知らせ