不知火(しらぬい)  植物

Windows10 にしてからメールの不具合が続き、ついに空メールが入るようになりました。
同じ空メールが何件も入り、何度か続いたので初期化。

するとoutlook が改善どころか受信が全くできなくなりました。

古いパソコンを設定しなおしてoutlook を開くと、メールがたくさん届いていて、その中に迷惑メールフォルダに振り分けされているものがあり、添付となっているものは開かずに、本文を開くととてつもなく長い文字化け文。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、古いパソコンで送受信できるのですから、ウィルスやサーバーの不具合ではなく、ハードディスクが毀れているのかもしれません。

Windows10は使いにくいから次は Mac にしてみようかな。
iPad を使っていることもあるし。

今週末から年末年始の休みに入るつもりでしたが、そのようなわけで明日から休みに入ります。
1月10日ころまで休むかもしれません。

皆様どうぞよいお年をお迎えください。

写真は熊本からいただいた不知火。
デコポンと同じ種ですが、デコポンは商標登録されているので、「不知火」の名で出荷されています。

ほれぼれの果実です。
皮もとてもおいしいです。


ミコアイサ  

パソコンの調子が悪いので、ブログアップできませんでした。

とりあえず古いパソコンを設定しなおしてみましたw。

とりあえずミコアイサですw。

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず整理しなければならない仕事優先なので、明日もブログは休みになるかもしれません.

デンマークカクタス  植物

今日も風がなく晴れ渡っています。
片づけ日和です。

転居で手入れがまったくできなかったデンマークカクタス。

葉の色がやや栄養不足ですが、ほったらかしのわりには花つきがよかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

まだ軒下に置き、夜も取り込んでいません。

そろそろ屋内に入れてあげねば。


チュウヒ?  

今日の福島民報のシジュウカラガン記事は、ちょっと取材不足の記事でしたね。

いわき市では先月の24日からずっと確認されているからです。

野鳥の会会員の方から写真もいただいておりますし、竹さんのページでは毎日のように取り上げられています。

以前にも確認されているいわき市の野鳥の会には、せめて確認の電話を入れるべきじゃなかったかなあと思います。

さて、こちらはチュウヒっぽい鳥に出遭いました。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年も見かけていますが、撮影した写真がトビだったのでボツになりました〜。

トビとバトルを繰り返していて、撮影時に間違っちゃったらしい。

昨日もトビと繰り返していて、まるでデジャヴーでした。

最初はハイイロかと思ったのですが、上尾筒が白くなかったのでチュウヒにしました。

昨年とそっくりな状況でした。

間違っているかもしれませんので、コメントをお願いいたします。

こういう場面は一眼じゃないと、やはりシャッターが追いつきません。

ハジロカイツブリ  

青空がのぞいている所もありますが、まあ、曇り空ですね。

曇りでよかったかも。

今日は右目の眼底検査の日です。

眼底検査では瞳孔を開くので、検査後も光がストレートに入って来るので眩しくなります。
車で行くので帰りは危険です。

クリックすると元のサイズで表示します

ところが左目の検査後、聞いていたほど眩しくないと思わずつぶやくと、
今日は曇っているからでしょ、と看護師さん。

晴れていると大変らしいです。

一応、サングラスは用意してゆきましょう。

写真は先日出遭ったハジロカイツブリ。

クリックすると元のサイズで表示します

宇多川河口での出遭いです。

宇多川では鮭漁の刺し網がはずされました。


アオゲラ  

晴れ渡った空とはゆかないですが、風がないので外回りの片づけには助かります。

落ち葉がすごい。
ゴミ袋に6コも詰めましたが、乾ききってる落ち葉はやむなく焚きました。
でも上を見ると、コナラの葉はまだまだ残っているんですよね。

今週末には上空にマイナス9度の寒波がやって来る予報です。
今度こそコナラもあきらめて、葉を落とすかもしれませんw。

先日の写真ですみませんが、アオゲラ。

声が聞こえると思ったら、柿の実を食べていましたw。
よほどおいしかったんだと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

その後に立ち寄った沼。
水鏡。

クリックすると元のサイズで表示します

この沼にもミコアイサがやってきます。
この日は雌が1羽だけでした。

クリックすると元のサイズで表示します

雌が来ているということは、そのうち雄もやって来るに違いありません♪

シロダモ  植物

昨夕、ちょっと冷え込んだので、こたつに入ってテレビでも見ようかと思い、つけたら、つまらない番組なのであちこちチャンネル替え。

すると又吉直樹さんの「沖ノ島」をやっていたので、そのチャンネルをつい見ることに。

世界遺産候補にあがってから、やはり取材件数がふえているようですね。

玄界灘のなかにある島なので、波はいつも荒々しく、又吉さんも船酔いしたと言っていました。

クリックすると元のサイズで表示します


『沖の島』 藤原新也 安部龍太郎 著 2013年5月22日発行
      株式会社 小学館  \ 2800(税抜)


女人禁制の島でも有名ですが、荒波を越えて島に到着した又吉さんは、女性の体力でこの島に辿り着くのはとても危険な行為なので、「女人禁制」という形をとったのではないかと話していましたね。

島を歩き始めてからは常緑広葉樹の緑がまぶしく、タブノキのような樹形が多く写っていました。
その中に時々、シロダモみたいな感じの葉もありました。

私は絶対上陸できない島なので、目を皿のようにしてしまいましたよw。

男に生まれていたら必ず行ってみたと思いますねw。

クリックすると元のサイズで表示します

シロダモは雌雄異株。
赤い実が着いているのはもちろん雌株。

この時期は花の時期でもあり、赤い実と花が同時に見られます。

雄株も当然花を咲かせていますよw。



大洲海岸  

今日もいい天気ですね。

風もありません、今のところ。

昨日もいい天気でしたが、海は荒れていましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

低気圧の名残波だったのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

工事は休んでいませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ