2013/12/9

一般質問の内容をお知らせします  奈良県議会


12月10日に奈良県議会で一般質問を行います。
質問のの内容をお知らせします。

@行政改革の推進について
「奈良県新行政経営プログラム」は今年度に最終年度を迎えるが、これまでの取組状況について伺いたい。また、県は、来年度からの3年間で取り組む「奈良県行政経営マネジメントプログラム」を公表したが、策定に当たっての考え方を伺いたい。

A県有資産の利活用について
(1)県は、「県有資産の有効活用に関する基本方針」や「奈良県ファシリティマネジメント推進基本方針」を策定しているが、これらの方針に基づき、県有資産全体の利活用を今後どのように進めていくのか。
(2)これまで低・未利用の資産を売却する際には、どのような基準の下、どのような方法により売却を進めてきたのかを伺いたいしたい。

B特別養護老人ホームの整備について
特養について、現在の待機者の状態、将来の高齢者人口の推移の見込み及び国の制度改正の議論の動向を踏まえ、どのように整備を図っていくのか。

C辻町ICの早期整備について
阪奈道路の辻町ICに奈良方面へのランプが、設置されていないため、奈良方面から国道168号に直接乗り入れできず、地域の道路が非常に混雑すると考えられる。このようなことから、辻町ICを早期に整備するべきと考えるがどうか。

D渋滞対策の進め方について
本県の発展のためには、渋滞対策は大きな課題であるが、渋滞対策について、どのように進めようとしているのか。

E地域の防犯向上について
県では、地域の防犯力を向上させるために、今年度から防犯カメラの導入も含む「地域防犯重点モデル地域事業」を立ち上げたと聞いている。現在の取組状況及び今後の展開について、所見を伺いたい。

12月10日(火)13:00からのとなります。
奈良テレビの中継がありますので、ご覧ください。
また、県議会インターネット中継でもご覧いただけます。

★奈良県議会インターネット中継

クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 奈良 生駒 議会



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ