2009/10/1

一般質問  奈良県議会

クリックすると元のサイズで表示します


9月の定例会で(9/30)一般質問を行いました。



簡単ではございますが、質問内容を掲載させて頂きます。

なお、詳しい模様は下記で録画をご覧いただく事が

出来ますのでご覧頂けましたら幸いです。




奈良県議会インターネット中継

http://www.gikaitv.net/dvl-naraken/2.html




地域医療について



荒井知事が建て替えを明言されている県立奈良病院は

老朽化が進んでる。医師や看護師の不足の為に

420床ある中で89床が現在休床になっている。

北和の中核病院である県立奈良病院の現在の状況を

踏まえて質問を致しました。



荒井知事は、原因は複雑で効果策は見えていないが、

職場の環境の改善を進める事や、本年度には医師の

初任給調整手当や看護師の夜間看護手当の引き上げなど

環境の改善を進めていく事を明言しました。

また、知事が自ら病院へ足を運んで医師や看護師と会い

意見交換をしたいとし、医師の負担軽減のために本年度

導入した病床クラークなどの増員を図るとのご意見でありました。

また、救急体制の充実や連携についての質問には、

救急搬送を断らない救急救命センターを目指して、

専門医を確保して連携強化を図りたいとのご意向でありました。

新しく病院を建て替えるのであれば、現在素晴らしい病院

運営をされているところを参考に、医師が集まるような

病院をお願いしたいと思います。



防災対策について



先の佐用町などの大雨で行政の指導が遅れたとの

指摘がありますが、奈良県ではどう対応されているのか?

想定を超える災害が増える中で、被災した地域への援助と

ともに、しっかりと現地を観察して奈良県への防災対策へと

生かせて頂きたい。



障害者のアンテナショツプについて



奈良県女性センターに開設する

障害者アンテナショップについて、障害者の就労問題について、

質問しました。



現在、障害者の就労問題は受け皿の整備が進んでいない状況で、

障害の種別や個人の特性などから就労の受け皿が

進んでいない。授産施設などでも、賃金が低く自立するのが

非常に難しい状況。

企業など関心はあっても障害者の意欲や特性を知る

方法が少なく、雇用に至らないのが現状。奈良県が

率先して就労の場を設ける事、企業や県民に理解を求める

努力をしたいとの事でした。





上記の代表質問の詳細は

奈良県議会インターネット中継

http://www.gikaitv.net/dvl-naraken/2.html

でご覧いただけます。




タグ: 奈良 生駒 議会



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ