2013/4/29

現役さんと その25  カルト・宗教・犯罪

現役さんと その25
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1365454570/

果たしてオウム・Aleph・ひかりは完璧か?239

555 :神も仏も名無しさん:2013/04/26(金) 17:33:26.95 ID:9YqROOnv
436?
「スレ主」さん、私はご自身の投稿にはもれなくレスしているつもりだけれど。
1−「電車男」の事例は、改変しないと本にならないから「著作者人格権の問題」となったのです。
2−そして今、2チャンネルはでは「著作権者人格権も行使しない」を前提に書き込むようになっているとのこと
それは「紳士協定」なぞではなく契約内容ですょ。
3−とすると、改変さえも法的には可能でしょうし、まして文字数など減らすために内容が変わらない範囲で削除したりするのは自由なんだろうけれど、
4−私の転載は、改変しないでレスごとにしてます。
5−なお、ここまで私は指摘することは控えてきましたが、著作権にしても著作者人格権にしても、
匿名のままに主張するなぞ、それ自体が矛盾しているものと認識してほしいです。
それでも、ご自身にまあ無用に嫌われたくもないので、4の通りにしています。

1−それから、「スレ主」さん、
ご自身は「それは答えました」とかして、多く答えていないです。答える必要はなしとか貴方には分からないなんていうのは、答えではないです。
レッテル付にて思考の省略、また自分で分かったお気持ちにはならないで、問われている内容を吟味されて、どうか自問自答されれば、幸いです。
また、オウム真理教の場合、「形而上のことは形而上で」は逃げ口上なんだと認識してほしいです。

557 :神も仏も名無しさん:2013/04/26(金) 17:36:24.85 ID:9YqROOnv
2−埼玉県での殺人事件。実に悲劇でした。
ご本人が以前発行していた本に書いてあったと思うので書きますが、あの方は「家族の会(旧被害者の会)」の会員ではないです。「物足りない」という感覚だったのだろうと推察しています。
片親が了解もしていないのに、片親の入信・出家にて小さな子供らまで出家させるというやり方を止められなかったことにつき、じくじたる思いがあります。

3−カナリヤの会は、脱会後の一時の止まり木なんだろうと思います。岩波書店から出した「オウムをやめた私たち」にもその趣旨を書いてあります。もちろん、その後のそれぞれの幸せを願うけれど、私が助力しきれるものではないです。
また、ネットその他の情報からして、混乱していると思える(一人オウムでもない本当の)脱会者はそれは確かにおられるけれど、多くの脱会者は、それぞれにボチボチとやっています。オウム真理教や麻原さんのいつまでもこだわっていないから、ネットなどには登場しないものです。
4

2013/4/29

現役さんと その24  カルト・宗教・犯罪

現役さんと その24
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1365454570/

果たしてオウム・Aleph・ひかりは完璧か?239

487 :神も仏も名無しさん:2013/04/25(木) 09:14:51.13 ID:soCIJ1Ob
>人の抹殺−「私のオウム問題での責任と言うか責務は、信者さんをゼロ」−同じ事でしょ。
違うでしょ、すべての人が麻原さんの観想、またそこでの神秘体験なぞにとらわれなくなれば、信者がゼロでしょ。

>教団から離れている人間にまで、無理矢理信者認定してね
宗教とか主義主張は、組織に入ってなくても、その「主義者」「信者」です。

>ユダヤ人による反ナチス活動も実際はナチスの思想弾圧以上の反社会的行為
ナチスは何人を殺しましたか、何人を辛い所に貶めましたか。もちろん、その後のイスラエルのしていることは問題が多いですけれども、比較して云々など笑止かと。
そして私の言っているのは、ユダヤ人によるものではなく、ドイツにおいて今もナチス思想の宣伝が強く批判され、時には法的に抑制されていることを指しています。

>貴殿とは「宗教」の定義が異なる事が判明してます。
?ご自身の宗教の定義はどんなようなものなのですか。私の定義もはっきりとは書いてなかったと思いますが、下記です。
「超自然的、超人間的本質(すなわち絶対者、造物主、至高の存在等、なかんずく神、仏、霊等)の存在を確信し、畏敬崇拝する心情と行為」

>439 :スレ主
>仮に現代の法規制の枠組みが取り払われて江戸時代の価値基準−オウム信者(と貴殿が思う者)を殺戮して回る
いやいやいや。それはないですよ、それではオウムと同じになってしまいますもの。

>>「宗教的には正しい」と言っているご自身として、いずれも他人事なんでしょうか。
>事件の評価については分かりませんと述べてます
えっ、一体どこに?ご自身の言う「現世としては云々」ではない評価としてですよ。
ご自身は、グルの指示に従うならば金剛乗的には素晴らしいと言っていました。少し認識が変わってきたならばそれは幸いです。

>チベット密教は貴殿の言う「危険な教義」を未だ捨てておりません
私自身は関心のないところですが、裏付けを欲しいところです。「グルには人を生き返らせる能力がある」というような説話が同伴していないものがありますか。

496 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/25(木) 18:31:55.87 ID:kExDaoa7
>>485-487
何もかも的外れな上に次元が低すぎて、相手するのも馬鹿馬鹿しいです。 相手の思想の自由を完全に無視しておきながら自分は人権侵害してない!とか、言い訳が子供じみてますね。オウム事件の被害者という優越感と思い込みの正義感に酔っていて、自分自身がまさに「差別」を行っている事に気付いていないんだろうな。
こちらからは(悪口や批判も含め)一切何もしてないのに、一方的に食って掛かってきて「オマエラの存在自体が許せないニダ!」とか、立派な差別主義者としか言いようがないです。


510 :神も仏も名無しさん:2013/04/26(金) 10:51:32.29 ID:9YqROOnv
487の続きです。
>440 :スレ主
>貴殿は未だに形而上の事と形而下の事を混同されたままですね。
神秘体験をもとにした「確信」なぞにて、実質布教するようなことはしなさんな、
できればご自身も、色々と考えてね、と述べているんです。
また「神秘体験」自体が、「語り得ぬもの」だという認識が必要なのになぁ、と。

>441 :神も仏も名無しさん:2013/04/23(火) 13:29:49.86 ID:MGZGdV1j
>>滝本−この点に関しては全否定を求めていると思いますよ。
>それこそが反感と敵しか作りませんよ。
>グルに恩義を感じている立場の者としては、何を言われようと否定できるはずがありませんから。

うーん、私は「麻原さんを乗り越えてほしい」と私は思ってます。すべては無常ではなかったのかと。
乗り越えるというのは、麻原さんの所で得られた神秘体験などにこだわるのではなく、また麻原さんの所で得られた知識に拠るのではなく、それをゼロから検証し直していってほしいな、そして麻原さんとその教義と、オウムでの経験を、現実社会や人によっては宗教生活?において、反面教師なりにして「呑みこんでいって欲しいな」いうニュアンスなんです。

>で滝本弁護士の名を名乗ってらっしゃる方は、「個人のそういう思い」を「強制的に変え」ようとしてらっしゃる
「強制」と感じておられるならばごめんなさい。言い方を更に工夫してみます。
いろいろ言われることはそれは辛いことなのだろう、と想像し直してみます。
1

2013/4/29

現役さんと その23  カルト・宗教・犯罪

現役さんと その23
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1365454570/

果たしてオウム・Aleph・ひかりは完璧か?239

485 :神も仏も名無しさん:2013/04/25(木) 09:11:51.27 ID:soCIJ1Ob
>435 :スレ主
>信者の人権は一切認めず、信者の抹殺を目的に信者の内心を一方的に侵略−悪い意味で「左翼」
私が信者さんのどんな人権を、どんなようにして「侵害」しているのか、明確にされたし。あなたが「内心」でなく、ここに書いたりすれば、それを批判されるのも当り前でしょう、それを「人権侵害」だなどとしている。
失礼ですが、ご自身は、子どものような駄々をこねているのと同じ類になってしまいます。なお、それらと「左翼」云々に何の関係があるのかしらん。

>「自分が気に入らない思想を持つ者に対しては何をしても良い。」という反社会的な危険思想を持ち一方的に攻撃 貴殿も連合赤軍・オウム事件の加害者も同じ穴の狢ですよ。
あのね、全員抹殺せよとか私は言ってないですよ。江戸時代云々が随分驚かれたようですが、それほどの事柄なんだと分かっていないのならば、事件のことを知らなさすぎだったんだと自覚されたし、なんです。

私は破防法の解散規定の適用に反対しました。これが適用されると脱会者も、履歴書その他で、実に辛い人生を歩まざるを得ないこととなり、さらに教団自体も目に見えなくなってしまって、対応に困るものですからね。なお、私は連合赤軍の思想とも添わないこと申している通り。論理が滅茶苦茶になっていることを自覚されたしと思う。

>>あさま山荘事件とかで「左翼」全般の責任をとうのは、オウム真理教事件で日本仏教が批判されるのと類似する
>オウム事件を以て仏教思想・密教思想を全否定されている訳ですから、同じでしょ。
あまりに飛躍した乱暴な論理です。私が仏教思想とか、どこで全否定したでしょうかしら。私は、麻原さんのしてきたこと、背景にあるまあタナトスかなあ、それにまみれた破壊願望を批判し、認識してほしいなと思っている者です。

486 :神も仏も名無しさん:2013/04/25(木) 09:12:44.58 ID:soCIJ1Ob
>437 :スレ主
>>フラッシュバック−覚せい剤事件などでしばしば経験しますよ。
>要するに風説を流布されている訳ですか。
一度でも覚せい剤やLSDを使った人、使われた人はその可能性を自ら心配した方がいいんだがな。

>>薬物使用−率直に「ガックリきたか」どうかを聞きたかったのだがなあ。
>何故極々一部の薬物使用を以て教義全体を全否定しようとしているのか、
率直に答えたらいかがでしょうか。もし「ガックリ来なかった」とすれば、それ以前の麻原さん説法の教学不足ですよ。

>>数千人全員−そこまでする余裕は司法機関になかったから
>知らぬ間にクスリを盛られたら、有罪か。
いえいえ、真実知らなかったら無罪ですが、体から反応がでればまずは直ちに逮捕され、調べられ、一部は起訴となるものです。
また、少なくない人が薬物と思ったと既に聞いてます。まあ微細な云々とは思っても。

>438 :スレ主
>修行ステージの確認という意味で、体験は大切。でもその先に進むにはそれに囚われるべきではない
私の「神秘体験」なぞ、まあまさに「語り得ぬもの」でしてね、それを元に話などしないさぁ。

そして、ご自身は「神秘体験にとらわれるべきではない」と言う一方で、しかしご自身の拠って立つ基盤は「神秘体験」しか読み取れないです。
矛盾しています。
1

2013/4/29

現役さんと その22  カルト・宗教・犯罪

現役さんと その22
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1365454570/

果たしてオウム・Aleph・ひかりは完璧か?239

432 :神も仏も名無しさん:2013/04/22(月) 23:42:54.72 ID:OxZunyXe
>弁護士先生の方こそが、全否定を求めているようで違和感を感じる
ああ私は、それぞれの人の心の中で、または独り言でそんな様に言っているだけであれば何も言いませんです。 というより、まさに内心であり、言いようもないかと。

しかし、正しいと表現することにより、それは「勧めます」という言葉は言わずとも、それなりの布教活動となるものです。 現在の教団の一員でなくとも「信者」であり、それは布教活動となります。

479 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/25(木) 03:56:11.78 ID:ooEmSw4z
>>463
>こんにちは。
どなたですか?
以前の方なら、名前を名乗らないと会話は出来ませんよ。


>「スレ主」さん、うーん、ご自身は
>1−LSD・覚せい剤といった薬物使用のイニを受けたことは、つまりはお認めになり
>2−最近の経験での「神秘体験」や、この世界ではないところでの教祖との一対一の経験をもとに
>3−オウム真理教の教義は正しいと言われている
>4−事件が、教義よりグルの言葉を優先したのだとしたら、現世的には悪行であり謝罪に値するが、
>金剛乗的には素晴らしいことと考える
>という感じでしょうか。

その辺は既に何度も説明済みです。
現世であれ何であれ、貴殿のように相手のコメントを読み相手の考えを理解する気も無い方との会話は成立しないと思います。 また上記の如く貴殿の先入観念(要するに思い込み)に無理矢理当てはめようとする稚拙な質問自体が、貴殿の世界観の狭さと歪んだ心の現れに感じられます。まあ実際に貴殿は初登場時から何やら理由を付けては私を上から目線で見下して軽蔑する事のみに熱心だった訳ですが。この部分は一切省略無しにblogに転載して事件被害者の方々に紹介して頂きたいと思います。


480 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/25(木) 03:56:37.20 ID:ooEmSw4z
>>463
>一方、私の下記質問には、実は直接に答えていないですよね。答えてほしいな、と思います。
>1−薬物使用を知った瞬間、がっくり来なかったか、
>2−もともとは薬物なぞ使わない、と麻原さんが言っていたことは、認めるのか?
>3−多くの人を惨殺したという「実」は、ご自身としての教義の判断に、とんと影響させないのですか。
>4−これら事件が、江戸時代ならば云々という程の大事件だと言うことは自覚されているのか。
>5−チベット密教の説話にしても、グルが、死んだ人を生き返らせ、
>潰した村を蘇らせる能力があると言う設定であることと、麻原さんとの対比に関して、どうお考えですか。
>6−1997.4.24の教祖発言は、そもそも知らないままなのですか?
>7−神秘体験というご自身のいう形而上学的な事柄にて、どうして「真理」だと言えるのか。
>「私はそう信じている」が正しい表現ではないのか。
上述通り、コメントを読み理解する気のない方の稚拙な質問ばかりですね。
偉そうに質問される前に、以前異様に御執心だった法廷での教祖の発言を早く「公正スレ」に全文張り出して紹介して下さい


>なお、教義と言える穂と背の所でないところで、下記の所などで麻原さんの言ったことすべてを否定しているのではないです。
>1−人は死ぬ、必ず死ぬ、絶対死ぬ、死は避けられない
>2−日本は米国の属国のようなもの
>3−物質的利益がどれほどのもんじゃい、あたりには同意するものです。
ならば>>452と>>457で触れられた「スシーマ相応」を読み、感想をお教え下さい。

483 :神も仏も名無しさん:2013/04/25(木) 08:21:56.79 ID:FT73eSFq
>>480
> 教祖の発言を早く「公正スレ」に全文張り出して紹介して下さい。
やめろ、ボケ! 2chはてめえの私物じゃねえんだよ。勝手に休眠スレとか決め付けるな。向こうは向こうのポリシーでやっているんだよ。大量に貼り付けられたら他の人に迷惑なんだよ。わかんねえのか。お前のPC、規制でもかかって2ch以外見れないようになっているのか? そうでなければ、無駄な作業強いるなよ。 お前一人のために、わざわざ見にくく2chの形式にするのか。一回の投稿長さ制限、連投制限があるのを知らないのか。麻原信仰を続けると、お前みたいな身勝手な人格が形成されるということでOKか?
1

2013/4/29

現役さんと その21  カルト・宗教・犯罪

現役さんと その21
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1365454570/

果たしてオウム・Aleph・ひかりは完璧か?239

459 :神も仏も名無しさん:2013/04/24(水) 08:10:21.04 ID:Rx/1MMha
>どのような恩義を感じているのですか。
霊的成長のために、惜しみないエネルギーを与えてもらいましたよね。
それさえも否定するんですか?


463 :神も仏も名無しさん:2013/04/24(水) 16:47:04.36 ID:LVpmBpy6
こんにちは。
「スレ主」さん、うーん、ご自身は
1−LSD・覚せい剤といった薬物使用のイニを受けたことは、つまりはお認めになり
2−最近の経験での「神秘体験」や、この世界ではないところでの教祖との一対一の経験をもとに
3−オウム真理教の教義は正しいと言われている
4−事件が、教義よりグルの言葉を優先したのだとしたら、現世的には悪行であり謝罪に値するが、金剛乗的には素晴らしいことと考える
という感じでしょうか。

一方、私の下記質問には、実は直接に答えていないですよね。答えてほしいな、と思います。
1−薬物使用を知った瞬間、がっくり来なかったか、
2−もともとは薬物なぞ使わない、と麻原さんが言っていたことは、認めるのか?
3−多くの人を惨殺したという「実」は、ご自身としての教義の判断に、とんと影響させないのですか。
4−これら事件が、江戸時代ならば云々という程の大事件だと言うことは自覚されているのか。
5−チベット密教の説話にしても、グルが、死んだ人を生き返らせ、
潰した村を蘇らせる能力があると言う設定であることと、麻原さんとの対比に関して、どうお考えですか。
6−1997.4.24の教祖発言は、そもそも知らないままなのですか?
7−神秘体験というご自身のいう形而上学的な事柄にて、どうして「真理」だと言えるのか。
「私はそう信じている」が正しい表現ではないのか。

なお、教義と言える程の所でないところで、下記の所などで麻原さんの言ったことすべてを否定しているのではないです。
1−人は死ぬ、必ず死ぬ、絶対死ぬ、死は避けられない
2−日本は米国の属国のようなもの
3−物質的利益がどれほどのもんじゃい、あたりには同意するものです。

464 :神も仏も名無しさん:2013/04/24(水) 16:49:21.83 ID:LVpmBpy6
どなたか様
>426 :神も仏も名無しさん:2013/04/22(月) 12:49:28.07 ID:uwhMbC3J
>先生も武力革命を目指した共産党の末裔でしょ?

レッテル付はいかんです。私は民主集中制は言語矛盾ですよ、
共産主義は人間のおぞましいところを忘れたユートピア思想でしかないし、などとして誘われても断ってきた者です。

>428 :神も仏も名無しさん:2013/04/22(月) 13:48:46.12 ID:OxZunyXe
>いまだに危険があるなんて本気で思っているのですか。
ええ、思ってます。
・事件についても、グルの指示に従うことが金剛乗的には正しいとか、言い
・現世では悪業、謝罪に値する行為だと言っていたとしても、
・心が乖離してしまっているのか、現実社会を身体感覚においてまで幻と感じている場合、罪へのハードルが低くなります
・自らのグルを誰かに設定してしまい、または自分が「グル」の資格があると感じ始めてしまうと(いくつかの分派のトップなど)
・ガソリンとマッチとマッチ箱があれば、テロは起こせるものです。
1

2013/4/27

現役さんと その20  カルト・宗教・犯罪

現役さんと その20
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1365454570/

果たしてオウム・Aleph・ひかりは完璧か?239

446 :神も仏も名無しさん:2013/04/23(火) 21:13:30.38 ID:Pn+bwXyw
旧教団がその長い歴史の中で、教祖を筆頭にある一団が一丸となって反社会的行為(無差別テロ含む)を画策、準備、実行したことは事実なのです。社会から制裁を受けるのが当然であり、オウムにおいては教祖の死刑を筆頭に、弟子の死刑、服役が確定してきた。ここにいる数人のオウム信者は現役ではなく、また特にエリートであるということでもない。むしろ、ある者はインドに行って聖者から秘伝を学び、帰国後に即商品として販売するような人物である。投資ギャンブル予想ソフトを生産して神々の名を付け販売もしていた。つまり到底、求道者や修行者などと呼ぶことはできない単なるエゴイストなのである。またある者は、麻原が語ることを盲目的に信じている。人をおちょくっている嘘の可能性も高いが、教団をよく出入りしていたと言い、事件後も重用されることなく自然脱会に至ったのであろうそんな人物である。端から見てわかるように、要は末期的カルト被害者である。このような自己矛盾に満ちた者らを相手にいつまでも論争していても何の益も無い。粛々と破防法の改正を進め、元関係者であっても新破防法に違反した言動を行えば、警告、逮捕といった措置を取れるようにするのが民主主義として望ましい。法治国家として麻原の死刑執行を一日も早く、また破防法を見直し、新破防法の制定を元信者だった者の一人として訴えたい。ただしその嘆願意図を捻じ曲げてもらっては困る。あくまでも元法友の立場として、元法友らにそれ以外にもはや盲信から脱却する術が無いから望ん
でいるのだということを理解していただきたい。

453 :神も仏も名無しさん:2013/04/24(水) 02:32:33.26 ID:CDeDnYJ8
>>439
馬鹿だねえ。現代のチベット仏教に危険な教義などないよ
勝手に麻原が伝説と思える師弟関係を持ち出して
自分の自由に信者を操っただけのこと
日本にだってなんとか僧が杖をついて温泉が湧き出たとかいう怪しい伝説はたくさんあるでしょう
1

2013/4/27

現役さんと その19  カルト・宗教・犯罪

現役さんと その19
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1365454570/

果たしてオウム・Aleph・ひかりは完璧か?239

440 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/23(火) 06:54:28.42 ID:JkVVY/m0
>>425
>未だ、麻原さんのしたことを「宗教的に正しい」とかしているのは、
>連合赤軍事件は「思想的には正しい」なんて言っている一部の人と同じく
>また、ナチスヒトラーの行為が「思想的には正しい」なんて言っているナチスと同じく、
>もちろん強く批判されるべき、ということです。
やはり貴殿は未だに形而上の事と形而下の事を混同されたままですね。私の話も全然聞いていないみたいだし。
「麻原さんのしたこと」を事件以外の全ての活動に拡大して解釈し「麻原さんのしたこと」全てを無理矢理に全否定しようとするから、貴殿は言動がおかしくなっているのだと思います


>それは、
>・被害者らに対して傷に塩を塗る行為であり、
>・それ自体として危険でもあるから、です。
それって結局、「自分自身に不快な思想を持つ者は、一方的に攻撃を加えて抹殺しても構わない」と言っているだけですね。それこそがナチス党や共産主義独裁政権やユダヤ人反ナチス組織や滝本弁護士が行って来た思想弾圧の背景に有る独善的な危険思想であり、またオウム事件の起きた一因でもあると思います。
この部分は一切省略せずに御自身のblogに転載して頂きたいと思います。


441 :神も仏も名無しさん:2013/04/23(火) 13:29:49.86 ID:MGZGdV1j
>>434
>スレ主は、宗教的に正しいと断言しているんです。
>社会的には間違っていたが、宗教的には正しい、これが何を意味するかわかりますか?
断言されてる部分もあると思いますが、私には検証されてるように感じる部分も多々あります。
「何を意味するか」というのは、何を差しているのですか。次の事件につながるとでもおっしゃりたいのでしょうか。
仮に宗教的に正しいと断言したとしても、それが次の事件を引きおこすきっかけにはならないですよ。ティローパの話は、もう昔から存在していましたが、それをきっかけに事件をおこしたなんて、恨み辛みで事件を起こした人と比べて、いったいどれだけの数になるのかを考えればそれは危惧するに値しないことだとわかると思うのですが。


>そのとおり、この点に関しては全否定を求めていると思いますよ。
それこそが反感と敵しか作りませんよ。グルに恩義を感じている立場の者としては、何を言われようと否定できるはずがありませんから。

>ただ、他人にその信仰を勧めるのはやめなさい。
ここでは誰も信仰を勧めてなどいません。いきなり金剛乗の話を出されて勧誘される人なんて、ほぼいないと思いますが。やってもいないことを、上から目線で命令される意味がわかりません。

445 :スレ主 ◆AB5prOrsho :2013/04/23(火) 17:12:19.35 ID:WQdvDEqR
>>434
>スレ主は、宗教的に正しいと断言しているんです。
>社会的には間違っていたが、宗教的には正しい、これが何を意味するかわかりますか?
私はオウム事件を「宗教的に正しい」とは一言も言ってませんよ。
「オウム事件は社会的・現世的に悪業である」「オウム事件の宗教的評価は分からない」と明確に述べてます。
まともにレスも読まずに人のコメントを捏造するのはやめて下さい。


>そのとおり、この点に関しては全否定を求めていると思いますよ。
>まあ、それでも麻原を捨て切れないのであれば、せめて宗教的に正しい可能性もある、
>正しいと信じたい、ぐらいに止めておきなさい。
単に体験して旧教団の教義通りだったと述べているだけです。 信じる・信じないという次元の話では御座いませんので。

>個人のそういう思いは、強制的に変えられるものではないですから。
このスレで滝本弁護士の名を名乗ってらっしゃる方は、「個人のそういう思い」を「強制的に変え」ようとしてらっしゃる訳ですけど。

>ただ、他人にその信仰を勧めるのはやめなさい。
「他人にその信仰を勧める」人はここには一人もいませんよ。存在し無い事を批判するとは、おかしな人ですね。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ