2010/4/17  1:56

どうも。でん・ぐり子です。  日常

私は人からのメールには、どんなに忙しくとも必ず用件に答えた返信を24時間以内に返す。というポリシーを貫いている女でして、まぁ、それはそれで、私は私で、人は人で、礼儀や感謝を欠いて人を傷つけさえしなけりゃ、どんな方法でもいいとは思ってるんですけどね。分かっちゃいるんですが、なんだかソレ関係でむしゃくしゃする事があり、この「むしゃっ」としたソレをどうしたもんかと考えていたら、同じく我が家のガキんちょも何やら人生にむしゃっとしていたらしく、そんな時に、彼は発狂しながらでんぐり返しをしていたんです。

「子供はね、全てがね、必要だからやっているんだね」

って、相田みつを風味の知らないおっさんが、いつだかどこかで言ってました。

だもんで、最近はむしゃモード時「えいやあ!」とでんぐり返しをかます事にしている、知らないおっさんからの、うけ・うり美です。

で、そのうり美、出産時から17キロの減量に成功したので、この勢いで20キロまで頑張ろうと思い、精一杯変態的なダイエットに勤しんでいましたところ、先日、誘惑に負けて酒を飲みました。寿司とか肉とかもいっぱい食いました。
身体が酒と油に満ち満ちて来た深夜の時分、酔っ払った頭が、それらを「むしゃくしゃ」と勘違いしたらしく、それはそれは突発的なでんぐりがえしをかましましたら壁に激突。その夜、壁と融合し眠った私は、どちらかというと、ベロ・ベロ美です。
ベロ美には、只今、暴力的なリバウンドが始まっています。

もう、自分で書いてて分かります。
日本一どうでもいい報告をしてるって事がねっ。
よし、この意味不明さは、同じく意味不明な気候のせいにしよう。
何、小雨が雪に変化しつつあるんだよ?!
桜、舞い散る春じゃねぇのかよってんだ。てやんでい!
もうでんぐり返しはしねぇ!痛いんだよ壁!
もうダイエットは止めだ!美味いんだよ飯!
もうむしゃくしゃしねぇ!てゆうか、もう丁寧な返信しねぇ!

今宵はちゃんと布団と融合します。
さっぶいしね。
グンナイ♪

クリックすると元のサイズで表示します
■最近の主食。こいつでなんどきも快便。
クリックすると元のサイズで表示します
■おもろいものを思い出したくて探した。ゆっこ姐さんが「水滴かよ!」って言っており悶絶(爆)
0

2010/4/5  2:20

糞粋・ヤンキー  日常

ちくしょうめ。
エイプリルフールに嘘をこくのをすっかり忘れた。
「脂肪吸引しました。大金が手に入りましたので」
とかなんとかさらしたかったのに。
まぁ、いいや。心酔するイベントでも無い。
もう一度言おう。心酔するイベントでは無い。

そうさ。そもそも私って奴ぁ、普段から大嘘ばっかりこいているのだから、今更なにさ?何なのさ?その嘘一体何求め?的な周囲の反応も目に見えているだけだもの。
逆に、エイプリルフールに「よっしゃあ!!!やったるぜぇ〜♪」とキラキラ嘘吹く人なんて、もう、本当にそりゃ色んな意味でキラキラしてるのだろうさ。本当に。

で、そんなエイプリルフール。
以前の仕事の後輩がめでたく妊娠したとかで、報告の電話が来た。
そこまでは良い。
そこからだ。
やれ、彼氏が学生だ、親のコネで就職だ、それが惨めだ、やってらんねぇ、でも子供は産む、腹がでかくてうざい。あ〜だりぃ、結婚やーめた。
愚痴、愚痴、愚痴のオンパレード。

「コネでもなんでも万歳じゃね〜か。この不況時、金が入るだけ幸せだぜ?子供が出来たら腹はでかくなるんだ、作った奴が結婚をやめるなんぞ最早手前一人で片つける問題じゃね〜。いい加減その雰囲気で筋を語る腐れヤンキー根性を捨てちまえ。そんなもん持ってたってこれから何の役にも立たねぇぞ」

と、俺はまくしたてたよね。
そりゃまくしたてるよね。

したらば、小娘。

「そんな喋り方の人にそんな事言われたくありません」

だと。
挙句。

「これ全部嘘ですから安心して下さい。良かったです。朝比奈さんが朝比奈さんのままで。んじゃ又電話しま〜す♪」

ですって。

嗚呼。然様なら、小娘。
4月は始まりの月だったかね、だったかもしれんが、さようなら。
おばちゃん、ちょっとショックだった。
こんな事で小一時間呆然としてしまうおばちゃんは、もう、そういうギャグへの免疫がゼロみたいん。
今後はお願いだから事務連絡以外の電話はかけて来ないで!

お・ね・が・い。

もう一度言っとこ。
エイプリルフールに心酔する理由は、私には無い。

筈。
クリックすると元のサイズで表示します
■祖母達と箱根へ行った時の。
クリックすると元のサイズで表示します
■素敵なお弁当。
クリックすると元のサイズで表示します
■お金持ちの方のお家に呼ばれた。お庭の桜。
0

2010/3/31  16:15

こうして流るる昼の雲  日常

私の運転はバカヤロー運転です。
そりゃ、昔っから才能無いです。
んで、そんなバカヤロー、妊娠、出産、育児で軽く世間へのブランクを感じてしまい、明らかに非が無いにも関わらず、警察官のおっさんにうまい事唸れなかったもんだから、今更悔しい。
「ま、帰りは気をつけてくださいね」と言われ、「何にじゃ!」ぐらいは言いましたけど。
そういや、マッシモーの親父さんが言っていたなぁ。
「ブランク、ブランク言うけれど、起きている出来事は常に違うものなのだから、本当のところは一瞬たりともブランクなど存在しないだろう。何よりもブランクと決め付けている、その心がブランクそのものだよ」と。
身に染みるぜ。

久々に日記を連投したじぇ。
いいわよね。
雲も流れ出したし夕飯作ろ。
クリックすると元のサイズで表示します
■近所の商店街で買った芋が美味かった。頑張れ商店街。
クリックすると元のサイズで表示します
■息子が生まれた年の青梅を、梅子ちゃんが送ってくれた。梅酒を造るのだ。
クリックすると元のサイズで表示します
■去年広ピーと食べたミートソースが忘れられない。
0

2010/3/29  16:51

もはや点数ではない  日常

それごらん。
キム・ヨナ。
てゆうか、審査員。
真央ちゃんの課題は分かるが、キム・ヨナの美しさも私には分からない。
主観であるが表現とは人間性だ。
人生を写す鏡だ。
完璧と謳われた五輪の演技で目立ったのは、一つ覚えの激しい表情。彼女にあったのは一本調子なメリハリだけである。
今回の世界選手権では失敗が相次いだ様だが、五輪での彼女の涙に何も感じなかった明確な理由が如実に語られた気がして、俺様は清々しい。それはそれは清々しいぞ、がははのは!!
まぁ、あれをゴールだと決め付けていたスポーツマンとしての浅はかさを自分自身で叱咤し、今後の自分を鍛えて行きなされ。
と、声を大にして言いたいが、彼女の今後を自分の主観で決め付ける様な事はしたくないので、今回は、彼女の演技に影響を受けてしまった見る側の完敗だったという仕舞いにしようと思う。


で、話は変わる。
びっくりする位変わるから、もう読むのが疲れた民はぬくぬくなさい。毎日寒いからね。

先日の21日はN助の婚礼だったんだよ民(←気に入った。笑)

ね。すっごい変わったでしょう。
もう、泣いたんだから泣いたんだから!!!
それごらん・朝比奈なのさ、全く。
親友夫妻との絆を前に、飾るものなど何も無いもの。
普段から美しいN助だが、当日は想像以上に輝いており、普段から優しい新郎も、やはり当日は温かいオーラに満ちていた。
スピーチが終わり、気の抜けた朝比奈のその後は、泣くか笑うかの二通り。やっぱ幸せを前に、本当に大事なのは、この二つなんだな。
会場に居た人々がみんな優しかったし調子にも乗った。
つまり皆さん、そういう二人の結婚式に来る人々なのだ。
人は人を呼び、人は人に影響を受け、自己を形成して行く。
マッシモーも言っていたが、表現は「リアクション」なのだから、纏わる全てから影響を受けて行くのが人生という作品なのだろう。

だから改めて、私は、親友が彼女で良かった。
親友の夫が彼で良かったと思った。
新郎新婦を含め、あの日、会場に居た人々の顔と声を忘れまいと、過ごしている、そんな三月の終わりなのだ。
そんな日があった私に乾杯なのだ。
バカボンのパパなのだ。
言ってみたかっただけなのだ。

ばぁい♪
クリックすると元のサイズで表示します
■会場の演出が綺麗だった。
クリックすると元のサイズで表示します
■余興を務めた新井夫妻が素敵。
クリックすると元のサイズで表示します
■それごらん。
1

2010/2/24  1:03

I know TAMAGO.  日常

どんなに忙しくとも、またどんなにグウタラでも、一ヶ月にいっぺんはブログを更新して行こう・・・という気持ちは変わっていない。

どうも、お久し。朝比奈です。

いやはや、なんだか、本日はあたたたかったですね。
あり?「た」が多い?「か」が少ねぇ?
いいじゃん。温かさにやられたって。
素敵な娘さんは、蝶を求めて草っぱらかなんかに行きそうだったんじゃないの、今日のこれは。



トータス松本さんのこの曲は名曲だと思う。
夕方の黄昏時にこんなの聴いたら、泣けてくるわぁ(笑)

と、まぁよいしょな日記になりそうなのは、今日、旦那と派手な喧嘩をやらかしたからです(笑)
先月、今月は、色々な頼まれ事や仕事が多く、私の様なビビリは、それら全てにあらゆる自主稽古が必要で・・・力を入れすぎていると、性格上、近しき人間には、その者が呆れ果てるまで甘え尽くすという行動パターンが定着しているのだ。
そりゃ、甘えられた方は適わないわな、だって、甘えているのは、蝶を求めるベッピンでもない、すっぴんジャージの朝比奈ですもの。
んで、その朝比奈も、仕事が一段落すると風邪を引く体質で、「今日こそなんか言ってやろう」と意気って帰宅したらば、寝込んでたりするんですもの。そりゃ溜まるわな。

季節は春に向かっていて、私は風邪をひいていて、息子はすくすく育っていて、こんな結婚生活も、やはり違う毎日で。

全部全部、暖めたいです。
だから明日は「ごめん」と言おう。
二人で出来ないものは一人では出来ない。
そして、一人でやる気がないものは二人でも出来ん。
私達は未来を語る予言者ではなく、今を生きるモジャ頭とすっぴんジャージだ。
「そんな事をしているなら、台本を読む」
「そんな事をしているなら、息子をもう一度抱く」
「そんな事をしているなら、しているなら・・・しているなら・・・」
何が大事かを一番共有出来るのが家族。
この同志に勝ちも負けもあったもんじゃない。
上も下もあったもんじゃない。

よし!風呂入って寝て、寝起きにゃ、大声で「っごめんなさあああい!!!!」と叫んでみよう。
その喧しさにせいぜい笑うがいいさ、旦那よ。

ビバ!モジャ・すっぴん and 栗坊(←息子。笑)
リズム良き所で、グンナイ♪
クリックすると元のサイズで表示します
■雑食である息子のご飯。ゴマ、海苔、煮物、納豆が好物。マック命の俺とは、完全に味覚が違うね。
クリックすると元のサイズで表示します
■その息子、薄かった毛が伸び落ち武者状に。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ