10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2007/9/30

秋華賞、ウオッカなど24頭が登録  

アルコセニョーラ(牝3、美浦・畠山重則)
ウオッカ(牝3、栗東・角居勝彦)
エーシントゥルボー(牝3、美浦・大久保洋吉)
カレンナサクラ(牝3、美浦・保田一隆)
クィーンスプマンテ(牝3、美浦・小島茂之)
ザレマ(牝3、栗東・音無秀孝)
タガノプルミエール(牝3、栗東・松田博資)
ダイワスカーレット(牝3、栗東・松田国英)
トーセントップラン(牝3、栗東・大久保龍志)
トウカイオスカー(牝3、美浦・後藤由之)
ニシノマナムスメ(牝3、栗東・河内洋)
ハチマンダイボサツ(牝3、栗東・境直行)
ハロースピード(牝3、美浦・相沢郁)
ヒシアスペン(牝3、栗東・佐山優)
ピンクカメオ(牝3、美浦・国枝栄)
ブリトマルティス(牝3、栗東・西園正都)
ベッラレイア(牝3、栗東・平田修)
ホクレレ(牝3、美浦・後藤由之)
マイネルーチェ(牝3、美浦・上原博之)
ミルクトーレル(牝3、栗東・昆貢)
ミンティエアー(牝3、美浦・勢司和浩)
ラブカーナ(牝3、栗東・中村均)
レインダンス(牝3、栗東・宮徹)
ローブデコルテ(牝3、栗東・松元茂樹)
0

2007/9/30

スプリンターズS、アストンマーチャンが逃げ切り  

スプリンターズSは、3番人気アストンマーチャンが、スピードの違いを見せて先手を奪うと、直線に向いてもリードを保ち、1番人気サンアディユに3/4馬身差をつけて逃げ切った。勝ちタイムは1分09秒4。さらにクビ差の3着には5番人気アイルラヴァゲインが入った。

 勝ったアストンマーチャンは、昨年7月の小倉でのデビューから2戦目で初勝利を挙げると、続く小倉2歳S(GIII)、ファンタジーS(GIII)と3連勝。阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)では勝ったウオッカにクビ差及ばず2着だったが、今年に入ってフィリーズレビュー(GII)を快勝。通算成績9戦5勝(重賞4勝)。

0

2007/9/30

スプリンターズS枠順確定  

1-1 アイルラヴァゲイン(牡5、松岡正海・手塚貴久)
1-2 プリサイスマシーン(牡8、安藤勝己・萩原清)
2-3 アグネスラズベリ(牝6、角田晃一・西浦勝一)
2-4 オレハマッテルゼ(牡7、蛯名正義・音無秀孝)
3-5 タマモホットプレイ(牡6、石橋脩・南井克巳)
3-6 サンアディユ(牝5、川田将雅・音無秀孝)
4-7 アストンマーチャン(牝3、中舘英二・石坂正)
4-8 エムオーウイナー(牡6、池添謙一・服部利之)
5-9 アンバージャック(牡4、柴田善臣・中野隆良)
5-10 コイウタ(牝4、吉田隼人・奥平雅士)
6-11 ペールギュント(牡5、上村洋行・橋口弘次郎)
6-12 ローエングリン(牡8、四位洋文・伊藤正徳)
7-13 メイショウボーラー(牡6、福永祐一・白井寿昭)
7-14 クーヴェルチュール(牝3、後藤浩輝・国枝栄)
8-15 スズカフェニックス(牡5、武豊・橋田満)
8-16 キングストレイル(牡5、田中勝春・藤沢和雄)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ