2018/6/21  0:57

Su-34 Fullback  飛行機模型

ロシア空軍 戦闘爆撃機

SUCHOI Su-34 NATOcode Fullback

ホビーボス 1/48

 

実のところ、現在自分的に理解と整理ができていない、数あるスホーイ27(フランカー)属

にあって、ひときわ異彩を放つ SU-34(フルバック)であります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

 フランカー一族のなかで、作るならば「コレ!」とばかりに、1/72はすでに在庫しておりましたが

次回の展示会に向け、なんとなく「スホーイ48やろーゼ」みたいな静かな動きがあり、

キット購入抑制政策中にもかかわらず、購入してしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します      

・・・・完成するなら後悔はないのよね。。。

 

お値段は昨今の中華キットの例に漏れず、長くこれを趣味にしている人間にとっては、

信じられない領域に入っております。 

まぁ一時期のように、次から次へと欲しいキットが出ていた時代とは違いますので、

これぞ!と思えるようなものは逝っちゃってもいいのでは???  と自己肯定()

 

まぁ〜それにしても、箱の大きさよ・・・・・・わが在庫中最大??
クリックすると元のサイズで表示します

箱絵はなんともカッコよくないな〜

箱の大きさも、さもありなんというパーツのどっさり感・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 

戦闘爆撃機ということで、武装はサボれませんが、なにせ情報の少ないロシアの

Weaponですので、搭載セオリーも含めて、案外気楽にやれるかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します
それにしても「カッコイイ〜♡♡・・・・」

 

0

2018/6/15  22:49

Hawker Sea Fury  飛行機模型

Hawker Sea Fury

Royal Canadian Navy Fighter Bomber

Hobby Craft 1/48

 

カナダ海軍 ホーカーシーフューリー 完成しました。

クリックすると元のサイズで表示します

 

特に忙しかったわけではないのですが、ちょっとグズグズしてまして、完成が遅れました。

5枚プロペラがなんとも魅力的です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

キャノピーは、なんの気まぐれで購入したのか、スコードロンの塩ビ製が入っていましたので、

期ぜずしてオプションパーツを奢れました()  ・・・・いくらで買ったかも覚えていない。。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 

最新のエアーフィックスのモノと比べて、どんなものか・・・・・

 

ホーカーシーフューリーはこれで満足しましたので、エアーフィックスは買わずに済んだ()

0

2018/6/11  14:38

Hawker Sea Fury  飛行機模型

Hawker Sea Fury

Royal Canadian Navy Fighter Bomber

Hobby Craft 1/48

ホビークラフトの古いキットで、お値段も安かった・・・なので、この際なにか見栄を

はろうと考えておりましたが、キットの武装もロケット弾、爆弾、増槽と揃っていますし、

コクピットは別パーツに置き換えたところで、まるで見えないので、それもいらない・・・。


幸い、デカールも劣化の風もなく、白は白い(流石だ!)ので、このまま使おうと

決めていましたので、このままキットのノーマルで行こうか・・・・と思っていました。

ところが先日、いつもの模型店で、デカールの引き出しを開けると、そこには、

なんという奇跡、奇遇、おあつらえ向きなのか、ご店主のカンなのか・・・・

いきなりこのデカールが目に飛び込んできました。

クリックすると元のサイズで表示します

カナダ海軍が決め手になりました。   \1400也    

キットデカールのイギリス海軍もちょっともったいないのですが、まぁいいでしょう。

 

というわけで、 いまココ
クリックすると元のサイズで表示します

0

2018/6/6  17:45

Arado Ar-240 A02  飛行機模型

ドイツ空軍 双発重戦闘機

アラド Ar-240 A-02

レベル1/72

海軍夜間戦闘機「月光」を作ったら、各国のご同様な機体が気になり、

新規購入はしないにしても、なんかないかな?? と眺めまわしたところ、

これが見つかりました。
クリックすると元のサイズで表示します

ドイツ空軍双発重戦闘機(開発コンセプト)アラド Ar-240 であります。

DB-610系のエンジン双発、2人乗り、遠隔操作動力銃座という装備・・・・

いつかどこかで見たようなスペックですな・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

Bf-110なんか(ファンの方々ごめんなさい)よりカッコいいな・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

と言うノリで買ったように記憶していますが、それはいつの頃のハナシでしょうか?
組立て図が、黄色くなっているww
クリックすると元のサイズで表示します

戦闘機、偵察機、急降下爆撃機などを兼ねる性能を持たせてさらに

不整地運用を見越して、主輪がダブルタイヤになっている。。そういえば、尾輪も

大きめですね。 まぁ〜色々と意欲的であり、画期的であり、斬新な機体です。


見た目は、その通りの高性能を想起させるに充分なスタイルですが、実際は

飛行性能、安定性がなかなか是正されないため、合計14機しか作られていない

そうですが、この状態にして眺めてると、そんなに素性が悪いとは思えないくらい

カッコイイではありませんか・・・・・He219ウーフーに似てるかな?


不採用には当時のドイツ空軍内部のドロドロが影響してはいないでしょうか・・・

アラドは練習機や輸送機をやっておれということでしょうか・・・・

爆弾搭載量と航続距離を増やしたら事情は変わっていた??? 

知らんけど()

 

これから塗装しますけど、ドイツ機は作例が少ない(近年まったくない)ので、

どうなりますか・・・・・海外キットの例に漏れず、スワツチカのデカールが無い。

0

2018/6/2  23:31

夜間戦闘機「月光」  飛行機模型

Nakjima

帝国海軍 夜間戦闘機 「月光」 11型前期型

フジミ 1/72

夜間戦闘機「月光」 302航空隊 完成しました。
クリックすると元のサイズで表示します

2月の末から休止していたのですが、キャノピーマスキングシートを入手しましたので、

早速再開となりました。

クリックすると元のサイズで表示します

1/72の細かいキャノピー枠もこれさえあれば・・・   ありがたやーデス

上面下面とも濃緑色とし、なるべく暗くしたいので、黒をテキトーに加えています。

・・・・こんなことをしているので、みどり色の日本陸海軍機は色が一定しない()

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 

フジミのデカールだから何とかなるだろう・・・・と日の丸、黄色の識別帯のデカールを貼り

始めました。  

まず日の丸が当時フジミがよくやっていた、下地白丸デカールとの二枚貼り・・・・

赤の発色と濃暗緑色の透け防止として歓迎なのですが、 残念ながら赤丸のデカールと

サイズがあわず、白フチ(極細でね)が付いてしまいます。   コレ不採用 (+_+)

それと、識別帯は位置を直していたら、割れまして・・・・・  凸(-_-メ)

日ノ丸、識別帯とも塗装ということに・・・・・・双発機の識別帯って面倒だな。。。

機体色の後に識別帯を塗るか、はたまたその逆か・・・・長年やっていますが、

いまだに、答えを持ち合わせていません。。。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 

それにしても、デカイ飛行機です。    零戦よりも(当時)多少出力の大きいエンジンを

積ませ、零戦並の翼面荷重なら、空戦性能も零戦並に行くんじゃね? と考えたらしいが、

色々なファクターが重なり、欧米の長距離双発戦闘機とご同様の機体に・・・・

しかし、幸運なことに「斜め銃」という武器を得て「月光」と命名され海軍初の夜間戦闘機と

なりました。

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ