2018/4/30  22:50

LAST Skyhawk完成  

McDonnell Douglas

海兵隊攻撃機 A-4M  Skyhawk

Hasegawa 1/48

LAST Skyhawk 記念塗装機が完成しました。

クリックすると元のサイズで表示します

造り終わっての感想は、いろいろありますが、まぁ、今まで書いてきた通りです。

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

これで、展示会向けの作品は計画通り(多少プラスですが)完了です。

 

第32回SLB作品展のご案内

テーマ A & T(アタッカーとトレーナー/攻撃機と練習機)

 場 所 所沢航空発祥記念館「研修室」 

 日 時  5月3日〜5月6日の4日間

        AM9:30〜PM5:00

 交 通  電車/西武新宿線「航空公園駅」徒歩8分

       車/関越所沢ICからR463

           所沢市街方面へ約6km

           駐車場は複数あります

          (24時間利用可、2時間まで無料、後は1時間ごとに100円)

 協 賛 所沢航空発祥記念館

        042(996)2225

        http://tam-web.jsf.or.jp/  

問合先 ワールドホビーショップ はせがわ

      入間郡三芳町北永井865−7

        049(259)0169

       http://www016.upp.so-net.ne.jp/slb_hasegawa/ 



1

2018/4/24  11:55

LAST Skyhawk  飛行機模型

McDonnell Douglas

海兵隊攻撃機 A-4M  Skyhawk

Hasegawa 1/48

LAST Skyhawk はすったもんだの末 塗装とデカールが終了しました。
クリックすると元のサイズで表示します

・・・が、さらにここに来て、主脚強化パーツは無視することにしていましたが、

画像を漁ってみると、そうもいかないことが判明しました。

しょうがないので、パーツ請求しましたが、納期と値段が気になるところです。

 

デカールではまだまだ、納得できない個所がありました。

国籍マークが透ける出来のクセに、その下になるはずの青ラインのデカールは、

国籍マーク幅分が白地になっていないじゃないか・・・おまけにラインの色も合ってない。

背中の色指定は#65で塗装する指示になっているのにラインの色はそうなってない。

デカールの色には期待してはいないが、これはダメだ。
クリックすると元のサイズで表示します

色ナンバー図示して、塗装指示をしているならば、デカールの色もあわせなきゃイカンだろ!!



暫くは、こんなでたらめなデカールのキットは作りたくない。。

1

2018/4/20  22:58

LAST Skyhawk  飛行機模型

McDonnell Douglas

海兵隊攻撃機 A-4M  Skyhawk

Hasegawa 1/48

LAST Skyhawk  今度はデカールでトラブっています。

さすがに、永年不評のハセガワのデカールだけのことはありますね。

白が黄変しているので、日光漂白でまぁまぁレベルまで戻しましたが、

 

なかなか浮いてこないのは、あたりまえ・・・・挙句、割れて丸まり、使用不能
クリックすると元のサイズで表示します

 

おまけに、透けやがります。。。。。
クリックすると元のサイズで表示します

 

デカールにクリア塗料で一膜つくり、ブルーラインはマーク分をカットです。

 クリックすると元のサイズで表示します

ホント、ここんちのデカールは質が悪い、悪すぎる・・・・一見キレイなのにね。

劣化が速すぎ!      腹立つわー  凸(-_-メ)


この会社、たとえカルトデカールがついている限定品でも、発注のし方が悪いのか、

校正が悪いのか、値切るからなのか、デカールは色が悪かったり、間違ってたりします。

 

通常品でも、右左の区別がなかったり、モールドと合ってなかったりは当たり前

 

いやはや、これが日本の工業製品なのかしら? 品質管理は?? ISO認証は?

と色々、色々、え・と・せ・と・ら   目を覚ませ!!!!潟nセガワ!!

っとキーボードを叩く手に思わず力が・・・・

 

1

2018/4/18  16:59

LAST Skyhawk  飛行機模型

McDonnell Douglas

海兵隊攻撃機 A-4M  Skyhawk

Hasegawa 1/48

LAST Skyhawk またまた意外な伏兵が・・・・っというか・・・不注意?

塗装も終わり、インテークのパーツを嵌めましたら、ケッコウ強烈な段差とともに

インテークリップの赤線幅が太すぎですな。。。だめだこりゃ〜

んで、不本意ながら・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

 

削って足らなかったら、パテを使うことにしました。

均して、サフェ吹いて、#315吹いて、#65でライン吹いて、赤線という順序で

塗装の部分修正です。

すべて生塗料なので、色ずれは起こらないと思っているんですが・・・・

 

海兵隊のM型の知識というか本機のBlockというか、バッチというのか。。

このキットでは実機の降着装置の強化に伴い、それ用のパーツ枠「U」が用意

されていたみたいですが、手元に来た時にはなくなっていて、

48程度じゃ、強化主脚の形状までは見たってわかんめぇ」

ということで無視を決め込んでいたのですが、主翼下面の主脚扉用のフェアリング

出っ張りを削り落とす指示があり、当然、主脚扉の形状も変更されているようで、

クリックすると元のサイズで表示します

 

そのために「U」枠にも主脚扉が用意されているようです。

まぁ〜想像で削ってしまいましたが・・・・
クリックすると元のサイズで表示します

0

2018/4/14  17:42

LAST Skyhawk  飛行機模型

McDonnell Douglas

海兵隊攻撃機 A-4M  Skyhawk

Hasegawa 1/48

 

LAST Skyhawk 意外な伏兵が・・・・

両翼の燃料タンクなんですが、完成に二日もかかってしまいました。

まず、貼り合わせると丸くないので、削りますがサイドにモールドがあり、

それを損ないたくないということで、荒療治も出来ず、ひたすら丸くなるように

丸くなるように・・・・・
サーフェーサー吹いて、白塗装、そして先端の青塗装用のマスキング・・・・
元々円に曲線を合わせるのがへたくそなので、3回やり直し、

さらにダメなおしで、やっと完成  ┐( -“-)┌ヤレヤレ。。。

 クリックすると元のサイズで表示します

これがダメなら、実機がチャイナレイクで使われたそうなので、武装させよう

と考えていました、 OKレベルに出来たので本当にやれやれです。

  

本体の塗装も、もうちょっと・・・・いよいよこのキットのメインのデカールです。

クリックすると元のサイズで表示します 

デカールは胴体の国旗が青帯付きと青帯無しが用意されていますが、

背中と帯の色指定が#56のインディーブルーとなっているにもかかわらず、

似ても似つかぬ色のデカールになっています。

さらに密封状態だったにもかかわらず、白部分は黄変して日光漂白です。

これって例外のない、いつものハセガワデカールの状況・・・・


こんな不良品デカールは、()ハセガワに送り返すくらいのことをやらなければ

自覚してもらえないのではないでしょうか・・・・

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ