2018/1/31  23:03

BuccaneerS2B  飛行機模型

Blackburn Buccaneer

イギリス空軍 攻撃機 バッカニア S2B

Airfix 1/48

 

やっとこ、士の字になりました。(スタビレーターは仮付けですが・・・)

削りに削りましたが、カタチがおかしくなりそうな部分とか言ってみりゃ

削ったって合わなさそうなところ、隙間が出来たところは、このように

パテを使っています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 

また同じところを、削るのかい・・・と思うと、「無駄な仕事だったかな??」

・・・ちゅう思いがいたしますが、しょうがない┐( -“-)┌ヤレヤレ

 

 

先週あたりから、月食の話題がそこここでありましたので、寒い中、撮影を

敢行いたしましたが、撮影不可能な設定(マニュアル)ではモニターに映らない

仕様らしく、狙いが付けられません。 曇っているのが致命的です。

他のモードで撮影しましたが、まったくもって不満足な画像に・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
                                  ノートリミング

 

晴天のお月さまなら三日月だって撮れるのに

ほれ。
クリックすると元のサイズで表示します
                                 ノートリミング

1

2018/1/30  18:27

ブラックバーン バッカニアS.2B  飛行機模型

Blackburn Buccaneer

イギリス空軍 攻撃機 バッカニア S2B

Airfix 1/48

 

バッカニアの製作を続けています。

合わないのは胴体ばかりではありません。 そこにきて主翼は途中から

折り畳み翼ですので、継ぎ足し式ですから余計にリスキー(笑)ヤバいわ〜

かなり強引に接着し、「合わなかったら削ればいいし、隙間開いたら埋めりゃいい」

と居直り、とにかく水平垂直がキープできるように組立てました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 





実機のキャノピーを知らず、普通通り合わせたら、シートと干渉しますので、

枠に隠れるから、いいや  ということで、削りましたが・・・、
クリックすると元のサイズで表示します

実は枠が胴体側に被るキャノピーだったぁ・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
こんなキャノピー初めて見ました。  さすがは1950年代の設計 のせいなのか??

 

 

よく確認しなければ、いけませんねぇ〜。。。

さて、シートはどうやって直そうか ┐( -"-)┌ヤレヤレ...。。

 

0

2018/1/27  16:37

AV-8BハリアーU完成  飛行機模型

McDonnell DouglasBoeing

AV-8B Harrier II

MONOGRAM 1/48

 

アメリカ海兵隊VMA-331の初期塗装バージョンが完成しました。

 クリックすると元のサイズで表示します

塗装面トラブルやデカールトラブルがあり、めげそうになりながらも、なんとか

完遂しました。   クリア吹き付けによる表面のツヤが思わしくなく、

23度と多層掛け・・・・ 結局新規に調合したもので、デカールとの段差

などが抑えられ、いいカンジの半艶に仕上がりました。

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 
塗装図にはありませんでしたが、「シャチ」さんが提供してくれた画像をもとに

主翼上面の動翼根本に注意表示を入れました。  それと尾部の下面フィン

が迷彩になっていましたので、塗り分けラインが画像では判りませんでしたが、

そこは、それ 長年のカンというやつで(笑)

 クリックすると元のサイズで表示します

ハリアーは元々搭載量が少ないので、無理のないように控えめに・・・

それにしても、増槽タンクがでかい!(燃費悪そうだもんねww)

 

組立て最終段階でキャノピーを装着するのですが、前後のピースがまったく

合わないので、迷うことなく「開」にしました。
クリックすると元のサイズで表示します 

なお、“ハリアー48モノグラム” でググると、ほとんどの作品がキャノピー「開」

でしあがっているので、やっぱりね() っで一安心です。


キャノピーブレイカーはモールドを削り落とし、別途買っておいたハリアーUプラスの

デカールを使い、 透明クリアーを吹き付け、乾燥後クレポリメイトを塗布しています。

 クリックすると元のサイズで表示します



これで、2017展示会後15機目の完成機となりました。 そんなおりクラブ事務局より

メール・・・・ 早々と次回の展示会日程が決まりました。


あと3ヶ月ちょい  アルバコア、バッカニア、スカイホーク 完成するでしょうか。。。

1

2018/1/26  20:48

1/48 5機目のMustang  飛行機模型

North American

 P-51D Mustang

Airfix 1/48

 

エアーフィックスの新製品1/48 P-51Dムスタング であります。

今年初めての在庫の仲間入りで、ムスタング1/4834機プラス11機  計5

となりました。。

 

箱絵は案外萌えません。

クリックすると元のサイズで表示します 


質はよさそうですが・・・・・・、

 

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
あんまりいい塗装例ではないですね。

 

なにか探そうか・・・・案外なかったりしてねww

 

 

 

パーツはシャープで、スジ彫りも細くてスッキリしています。

クリックすると元のサイズで表示します
ドロップタンクは2タイプから選べます

クリックすると元のサイズで表示します
パーツの分割は細かいです。。。精度に自信??

クリックすると元のサイズで表示します

排気管、ホイールも2タイプ   脚は相変わらずひん曲がりそうに弱々しい

クリックすると元のサイズで表示します
本当は、プロペラも複数種あるはずですが、これは1タイプですね。。。

クリックすると元のサイズで表示します
キャノピーと第一風防がタイプにより選択できるようになっていますが、
塗装例が2タイプなのに、なぜ3個??

 

 

各社から決定版と言えるものが出ている人気機種なので、

 

後発 最新のこのキットには、それなり期待しています。

 

 

この頃のエアーフィックスなので、プラの質は接着剤が良く効きそうです。

 

ただし個人的には、肌触りが気持ち悪い(笑)


さらに、今後新金型で出てくるとしたら、やっぱ中華系メーカーでしょうかねぇ〜




もっともこのキットだって、中華鍋でつくっていないとも・・・・・。

 

 

1

2018/1/22  18:35

劣悪な素材  飛行機模型

McDonnell DouglasBoeing

AV-8B Harrier II

MONOGRAM 1/48

 

溶剤飛沫による、部分的塗装も終わり、デカール貼りつけ作業にかかりました。

しかし・・・・キットデカールの質が最悪・・・・昔のアカデミーみたい・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
薄く、てかてか光ります。

レベル/モノグラムと銘打っているものの、実は半島産では??

デカールソリューションツールとクリア塗布でなんとかなるかと思いましたが、

一夜明けて眺めれば      こりゃーだめだわ ますますひどい状態

翼上面のMARINEのロゴもスクラップブックから探し出してイタレリ、エッシーの

ものもダメで、諦めて撤去。。。。
クリックすると元のサイズで表示します

同じく全く馴染んでくれない垂直尾翼両面もシルバリングがひどく撤去です。
クリックすると元のサイズで表示します

均してサフェ―サーでいけるか?? 塗装剥がさなきゃダメか??

う〜〜ム むずかしいなぁ〜・・・・

 

Blackburn Buccaneer

R.A.F Attacker

Airfix 1/48

悩んでいる時間がもったいないので、バッカニアを・・・・

コクピットを作りました。  計器盤はデカール、シートベルト追加
フェースカーテンハンドルは自作

クリックすると元のサイズで表示します 

胴体、上下面の貼り合わせを開始

一点を合わせてみると、その一点以外はどこも合いません
クリックすると元のサイズで表示します

変形が酷い×5 なので、胴体中央部左舷、後部胴体右側、左側

胴体中央部右舷の順に慎重に接合のうえクランプで固定中

 クリックすると元のサイズで表示します

もう、パテだらけになりそうな予感しか(笑)

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ