2016/12/30  14:32

F-16C 某有名メーカーってヤツは(怒)  飛行機模型

 

LockheedMartin F-16 Fighting Falcon

Wisconsin ANG F-16C Block30 Complete

・・・っと思ったら   

 

ウィスコンシン州兵空軍F-16C Block30 完成しました。・・・が

キットに大きな間違いがありました・・・大問題です。

 

原因は、F-16Blockというものを理解していなかった

某、日本有数の有名プラモデルメーカーの無知のせい!! 

このWisconsinANGF-16CBlock30は#87-0234というシリアルナンバー

なのですが、調べてみると#86-0262というF-16CBlock30以降のF-16

インテーク形状がエンジンに合わせて大型化された、いわゆるビッグマウスのタイプ

が適用されていますが、キットはノーマルマウス NSIDのままになっていました。

わざわざ、記念マーキングとシリアルまでつけてデカール買えで売っておきながら
この不始末は「金返せ!!!」ものではないでしょうか。。
クリックすると元のサイズで表示します
このキットで作るとこういうことになります。
クリックすると元のサイズで表示します

コチラがビックマウス MCIDモジュラー・コモン・インレット・ダクトです
クリックすると元のサイズで表示します




 

さぁ〜どうしましょう・・・・・

取り敢えず、作り直すというつもりで、同じデカールを調達し、

パーツ請求で、確保していたビッグマウスを作り始めましたが、精神的ダメージが・・・・

さらに、同じ塗装で作り直すのは、なんとしても納得が行きません。

 

同じ、塗装のものを作って、密かにすり替えておこうとも思いましたが、

それでは、潟nセガワのインチキ商売を告発することにはなりませんので、

敢えて、この不良完成品は展示会でさらしものにしようと思います。

もちろん注釈付きで()

 

というわけで、完成が実質一機減りましたので、制作中のものは

同飛行隊の60周年記念塗装にしたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します 

 

・・・・が、なんかBlock30といいながら、いろいろアップデートされていて

Block50に近い形状なのは、ちと困ったな┐( -“-)┌ヤレヤレ

 

0

2016/12/21  21:09

F-16 Wisconsin ANG 完成  飛行機模型

LockheedMartin F-16 Fighting Falcon

Wisconsin ANG F-16C Block30 Complete

 

ウィスコンシン州兵空軍F-16C Block30 完成しました。

クリックすると元のサイズで表示します 

キットが2001年発売らしいので、それ以前の1994年?頃の

マジソン空軍基地所在の第115飛行隊50周年記念塗装機です

クリックすると元のサイズで表示します
 

尾翼の絵柄はこのミニットマンを絵柄にしています。

1分で現役に就けるという民兵(州兵)の心意気!!

クリックすると元のサイズで表示します 

 

星条旗はウィスコンシン州の形でトリミングされています。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

武装はスネークアイを4発としましたが、なんか物足りない・・・

だからといって、レーザー誘導爆弾やGPS誘導爆弾などが

使えるバージョンかどうか不明なので、しょうがない・・・か。。

 

 

 

これで一応潟nセガワF-16の製作は終了し、次は

田宮製のF-16にかかります。

クリックすると元のサイズで表示します
部品の多さに、一瞬の思考停止が・・・・
0

2016/12/17  10:45

F-16 ALABAMA ANG完成  飛行機模型

 

LockheedMartin F-16 Fighting Falcon

Alabama ANG F-16C Block30

アラバマ空軍州兵 のなんかの記念塗装機(年代不詳ww)
Block30
MCIDBig mouth Intake)が完成しました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

垂直尾翼赤地に白抜き「AL」とした画像はケッコウあるのですが、

この絵柄の画像は数枚でしたので、それほど有名なものではないような・・・

クリックすると元のサイズで表示します

 ちなみに、尾翼の絵柄は大戦中の使用機でしょうか、

P-40P-51B-25のイラストになってます。

クリックすると元のサイズで表示します
 武装は右翼はクラスター爆弾2発装備 左翼はマーベリック2発装備といたしました。
その他の吊るしものとしては、翼端にはAIM-120 外舷パイロンにAIM-L
センターにAN/ALQ-184 ECM Pod インテーク左舷にAN/AAQ-13航法ポッドと
ほぼフル装備(全部実弾塗装・・ww)にしてみました。


0

2016/12/12  14:19

F-16D BLOCK50完成  飛行機模型

LockheedMartin F-16 Fighting Falcon

ACAT/FRRP F-16D Block50

完成しました。

NASAだの空軍だのL/M他数社の共同開発の

衝突回避システム実験機です。

クリックすると元のサイズで表示します 

衝突といっても、空中での衝突ではなく対象は地表らしい。

このシステム搭載F-16では高Gによりパイロットが気絶した場合

の墜落を防止した例が複数あると言われています。

 
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
前輪が曲がってしまうのは、共通欠陥のようですので、何か対策しなくては
クリックすると元のサイズで表示します

F-16には珍しく白い燃タンで、それに各社のエンブレムが入っているのが

この機体のウリで、前作の紅白の機体とセットになっているため、

別売りデカールの2パターンを使い切るという快挙!


大概使ってもどれか一種類しか使わないことが普通ですので、

使い切りは気分がよろしい()


あとに控えしANGの2機も、小物制作が終了しているので、

週に一機として・・・・




だが、そろそろ大掃除の指令が降って来そうな、年末モード()

 

0

2016/12/5  18:02

スモークキャノピー  飛行機模型

LockheedMartin F-16 Fighting Falcon

AlabamaWisconsin ANG F-16C Block30

ACAT/FRRP F-16D Block50

 

F-16のキャノピーがスモークがかかっているものと、そうでないものが

あることは分かっているのですが、有無しの条件というか理由というのが

わかりませんが、スモークのほうがカッコいいと思いましたので、

色々とトライしてみました。

クリックすると元のサイズで表示します 

 

はてさて、どれがよいのやら。。。。

 

集団でのF-16作製なのですが、スモークキャノピーの色や濃度は

取り決めていませんでしたので、現在のところ、各人で色々とできているようです。

もちろん、自分を例にもれず・・・・という訳で()

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ