2016/5/27  23:55

F-16D brakeetA  飛行機模型

LockheedMartin F-16 FightingFalcon

IDF F-16D Brakeet


クリックすると元のサイズで表示します
※イスラエル空軍ともなると名前からして違ってきます。

ヴァイパー変じてブラキート(雷系の愛称)・・・

 

操縦席は、なかなかうまい具合に嵌らないので、てこずりました。

上面の胴体内側とコクピットパーツの間に盛大に隙間ができましたので、

高密度のスポンジを埋めたり貼ったりして隙間を塞ぎました。

ほぉ・・・・これなかなかいい方法ではないかww

クリックすると元のサイズで表示します 

 

背中のドーサルスパインは先に組んでおります。   おもいの他合いは良好。

垂直尾翼は、取り付け基部を切り飛ばしてドーサルスパインに直付けとなります

ので、位置を合わせて、真鍮線を仕込み、今後の作業の邪魔にならないように、

そして、多少の補強になるようにしています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

 

上下を貼り合わせてみると、あちこちとズレます。

ストレーキは特にヒドく、パテでの修正とスジ彫起こしが必要です。

また、右翼の真ん中から先端にかけては、左翼よりも

分厚いのなんのって///Orz  ようは、左右の翼の厚みがあってない。
なんてことは、
そんなにあることではないような・・・・・・



不覚にも上下合わせの段階で気がつきませんでした。。。

0

2016/5/26  22:10

連夜のサヨナラ勝ち・・・でもなぁ  

クリックすると元のサイズで表示します

         連夜のサヨナラ 気持ちよすぎる(笑) 畠山和洋いよいよBoot UP!!

                  でもなぁ〜 勝目が遅すぎる

         6回から後ろは良く踏ん張れたので、こうこなくっちゃ・・・・だな。

               これは、観戦していた昨夜のサヨナラ打? かな?

クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/5/23  23:33

F-16D brakeet @  飛行機模型

LockheedMartin F-16 FightingFalcon

 

1/48 F-16系はいままで2個しか作ったことがありません。

潟nセガワのF-16Aが新発売の時とF-2Aが発売になった時だけなのです。

なぜか

ごぞんじのとおり、インテークの内側が、どこのでもパテを入れて内側を

成形しなければいけないというお約束になっています。

これ、とても大変なんです・・・・ITALERIは特にたいへんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
インテークから覗くと見えるタービンブレードは、印刷物
主脚収納パーツの内側とインテーク 内側を面一に成形しています。

クリックすると元のサイズで表示します
ケント紙でダクトの天井を丸く作りました。
普通のセロテープで貼りつけてます・・・・
プラ板を曲げられりゃいいんですが、生憎と、技術とやる気が・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
OKかも(笑)

田宮はなんかやりやすそうですが、ハセガワは〜〜〜

白く塗ってそのままですかねぇ〜〜

1

2016/5/21  14:53

迷う間もなく「F-16」!  飛行機模型

LockheedMartin F-16 FightingFalcon

 

今年の作品展も終了し、作ったモノもそれぞれ収納・・・・

ちゃんと片付ければ、それなりに、収まるものですね()

 

さて来年に向けて何つくろうか・・・・などと考えたり調べたり、山から箱を

引っ張り出して、あれこれと思索をめぐらすそれなりに楽しい時期なのです。

・・・・が、なんと今回はすでにテーマはF-16と決定済みで、キックオフミーティングまで

済ん(飲んじゃったww)でおり、すでに2機完成などと画像をアップして、

さらに3機目がデカール作業中という、猛者がいたりします。

 

色々とお手付きで、溜まってしまているモノや思い入れを持って購入した

ものもあるので、F-16はどのくらい出来るのかな?・・・とまずは計画を・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
最近積んだものも入れた、現在の在庫状態です。

F-16といえば、まずはイスラエルですね
クリックすると元のサイズで表示します

あまり目にしない(もうない?)ITALERIのキットで、着手中
クリックすると元のサイズで表示します

記念塗装機はあまり好みではないのですが、手が上がらなかったので・・
クリックすると元のサイズで表示します
アメリカ空軍(陸軍)90周年記念塗装機
青が難しそうですが、なんとかしましょう。。

キットはF-16N(ハセガワ)にITALERIからノズルを持ってきてBlock25
にします・・・違いはそこくらいなもの   だと思ってます。
クリックすると元のサイズで表示します

各メンバーからの制作発表がすごい塗装機だったり、アメ空以外の機体だったり
してますので、ノーマルに近いUSAFも1機くらいなんとかなるかな??・・・っと


・・・ん? 誰ですか、いつも計画通りにできてないだろ?

なんてつぶやいている人は・・・・・

 

否定も反論も出来ません()

0

2016/5/16  20:22

第30回S.L.B作品展D  飛行機模型

第30回S.L.B作品展拾遺集

於:所沢航空発祥記念館


SLB事務局の公式画像集公開がまだのようですが、 

まだまだ、単体でご覧に入れたい作品たちがありましたので、掲載します。

 

 クリックすると元のサイズで表示します
凄みのある塗装「銀色」と並ぶとなおさらです

クリックすると元のサイズで表示します
ミーティアT-7 蛍光オレンジが決まっています。
持っているんですが、先越されました///Orz
モホークはカタチがおもしろいのですが、キットがなかなか高価で
興味の度合いと天秤にかけると手が出せません

クリックすると元のサイズで表示します
レベルのF-15E Strike EagleですMAの作例だと思いいますが・・
大きいと思っていましたが、Voodooのほうが大きいんです。

クリックすると元のサイズで表示します

ウルフパック?の F-5B MA飛行機模型SPの作例です。

クリックすると元のサイズで表示します

AFVクラブのRF-5E リベット表現はキット由来か??
打ったとしたら、超絶です。同じくMA飛行機模型SPの作例です。

クリックすると元のサイズで表示します
1/72  ラムジェットエンジンのテストベッドDo-17
数枚のぼけた写真で改造したそうです

クリックすると元のサイズで表示します
1/32 シュトルヒなんですが、何でタイヤがこんなんだろう・・・

クリックすると元のサイズで表示します
1/72 のキャンベラです。  アルミナイズの塗装が良く再現されています。
塗料は何を使ったのか、聞くのを忘れていました。

クリックすると元のサイズで表示します
1/48  モスキートは木製ということで、こんな遊びを・・・
実機で使っている接着剤は牛乳が原料のカゼイン系接着剤(樹脂)
実機をぐぐると、木製のスポーツカーやレーシングカーの記事が出てきます。

クリックすると元のサイズで表示します

エアーフィックスの新製品 1/48のナット練習機です。
出来上がると、いいカンジなのですが、練習機を連作しても
この機までは行きつかないでしょうね。。。好みの問題(笑)

年に一度作品展も終わり、昨日持ち帰った模型を収納し、
部屋の片づけ、机の片づけをおこない、心機一転
変なもの(中断品)を作り始めました。。。。

※おことわり

nananiya72がここでご紹介した作品は個人的な趣味で掲載しております。

特に個々の作品を評価するものではないことを、ご承知おきください。

公式画像は以下にて近日公開予定です

http://www016.upp.so-net.ne.jp/slb_hasegawa/slb/index2.htm
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ