2015/6/30  21:14

三式戦闘機「飛燕」  飛行機模型

帝国陸軍パイロット

 

頼まれ物で、ハセガワ1/32飛燕T型をやっています。

 

評判のパイロットのフィギィアー・・・・なれてないので、一番の難物()

そのまま接着すると、不自然な姿勢になるので、

右手は操縦桿を握り、左手はスロットルを・・・と思い

それなりの姿勢にはなったようでしたが、胴体に嵌め合わせると

かなり窮屈・・・グイッと力を入れましたら

左腕が「ばきっ」と取れてしまいました///Orzナンテコッタ

 

胴体の幅に合わせて左腕をつけなおしました。

 

 クリックすると元のサイズで表示します

 

うう〜〜ん 肘に刻みを入れてもう少し真っ直ぐ目かなぁ〜・・・・



このパイロット・・・会社のいやなオヤジに似ているので、ちょっとイヤ()

 

 

 

0

2015/6/23  22:33

銀色の機体/二番機  飛行機模型

いつどこで買ったやら・・・・

 

思い出せないエレール1/72 F-84サンダージェットです。

 

塗装指定はフランスとノルウェーです。

クリックすると元のサイズで表示します 


田宮のF-84サンダージェットのキットデカールも買い込んでいまして
クリックすると元のサイズで表示します

どうやら、派手派手なアメリカ空軍機を作るつもりでいたのでしょう。

なんで素直に田宮が買えんのか??・・・・・・だよね()

 

というのはさておいて

またしても米軍機というのは、このごろのポリシーに反する行為

で、

田宮のコーションだけ使ってですね。。。。

フランスかノルウェー機にしたいと思っているのですが

 

この能天気な派手派手なのもなんか当時っぽくて捨てがたい

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/6/17  22:09

研究?発表?  飛行機模型

PZL W-3シリーズ

 

このヘリコプター、汎用というだけあって、民生用のバージョンもあります。

先の軍用輸送機は「ソークウ」と読む・・・と解説がありましたが、

この救難ヘリっぽいのは「アナコンダ」だそうです。


クリックすると元のサイズで表示します 

ん?・・・・NATO名か??

救難ヘリが大蛇??

雰囲気、軍用なのかもね・・・・・ 

この画像を見て思ったのですが、ホイストが左側についています。

 

 

西側のヘリはたいがい右側についています。

クリックすると元のサイズで表示します 

ヘリコプターの場合、旅客機などとちがい、機長席が右側にあり

バックミラーを覗きながら、救助のために良い位置取りをするためと思っていましたので、

ホイストが左側というのは奇異な感じがしたのですが、東側陣営というか
ロシアのヘリコプターは
機長の席が左なのだそうです。。。

昔、コレクティブスティックが側面側だと操作しずらいので、

機長席が右側になったという解説もありますが、真相は??といったところ()

 

ちなみに、旧軍の陸攻などは右側が機長や主操縦士でしたが

かならずしも、機長(指揮官)が操縦士とは限らないのが、軍隊なのでした。。

クリックすると元のサイズで表示します 

一説には、機長は偵察員という記述も見られますが、

その時々の搭乗員中最上位者ということなのでしょう





作業はしておりますが、みっともないのと、お見せするわけにはいかないアイテムの
同時進行につき、拾い物の話題でご勘弁を・・・m(_ _ )m

0

2015/6/14  11:04

この時期ならではのチョイス  飛行機模型

PZL W-3T “SOKO‘t”

 

ここのところの、停滞気分から抜け出したいと考え

珍しさも手伝って、こんなのものに手を出してしまいました。

ポーランドの汎用中型ヘリコプターです。

クリックすると元のサイズで表示します 

中身はこんなカンジ・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 

梨地などとは呼べないほどのザラザラ表面・・・・

#120の紙やすり状態です。

ペーパーをかけると、身体に悪そうな黒い粉が・・・・

 

そしてなかなか平滑にならない。

 

この透明パーツ(一応透明ね。。)をボディ側に嵌めるのですが

クリックすると元のサイズで表示します
 

こんな状態で完成するらしい
クリックすると元のサイズで表示します
・・・ドア開に改造していますが、ごくろーなこってす

ステップやステーなどのこものは自作するよう寸法図がついています。

 

こんなキットにもエッチングパーツが用意されています。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します 

西側のUH-1相当とか解説がありますが、どっちかというと

フランスの「ピューマ」系でしょうか・・・

 

汎用というだけあって、同じシリーズで各種バージョン8種類ぐらいあるようです。




 

ひとつでいいです()

0

2015/6/8  23:40

銀色の機体/修正  飛行機模型

直したついでに・・・

 

キャノピー枠が銀色になってなかったし、キットのキャノピー形状が

おかしかったので、塗り分けラインがやや嘘っぽいですが

こんなもんでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

ついでに、シール材のお勉強に黄色いデカール細切りを貼りました。

72だともう少し細い方がいいのでしょうが、あまり細くても作業が困難

ですので、まずはこんな程度で・・・・

 

お久しぶりの神宮球場

日曜日のロッテ戦です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

  

9回表に1点入れられましたが、84で快勝!!

グランドスラムを含む3本塁打は痛快です。

 

これ、父の日プレゼントということで、娘が招待してくれました。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ