2013/8/30  21:57

Eduard MirageVCJD  飛行機模型

MirageVRJ?偵察機

この機のレビューもはやくもDになりました。 

マジリさんならもう完成しますね(笑)

やっとこデカールを貼り終えました。 

基本的に貼る数は少ないのすが、違うキットの塗装図を見ながらですので、ナンバーが
照合できず、カタチで判断・・・・やり直しや不足もありましたが、大した事故もなく
完了です。

地味な塗装と感じたので、垂直尾翼にフィクションで(イスラエルだからねww)
シェブロンでも・・・・と思っていたのですがどうやら不要で・・・

シンプルながら、案外派手になってきて気に入ってます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

相変わらず 脚周りが未着手なんですなぁ〜・・・・

さらには、鉄砲はどうする? 非武装? 溝は? てな疑問は残ります。

急造品らしいからそのまんまか?

機銃はモジュールごと脱着可能な構造ですので、このスペースに燃タンの搭載
もありかもしれません。

わかりませんね・・・イスラエルってことで(笑)

今月(8月)はボーズの予感が・・・・いろいろあるのよ・・そっいろいろね。
1

2013/8/25  21:25

Eduard MirageVCJC  飛行機模型

MirageVCJ(Judaea)改造偵察機

毎月第4土曜日夜は例会なのです。
先月、先々月と完成品を持って行けましたが、今月はかなわず・・・・・

デカール開始しましたが、またもやマスキングです(午前中ね)。
クリックすると元のサイズで表示します
垂直尾翼前縁のアンテナ部分はデカールでも大丈夫と思っていたのですが
これが案外扱いずらくって、急遽塗装に・・・


デカールは改造パーツ付属品では足りませんので、本家から調達するのですが
これはなかなか注意力必要な作業になりました(ここから午後ね)。

アッチコッチからデカールをチョイスするので、ソフターの利きもそれぞれです。
クリックすると元のサイズで表示します
国籍マークは改造パーツのものを使いましたが、非常にデリケートでした。

クリックすると元のサイズで表示します
銀だと地味かな? っと思ったのですが、赤いラインが走り回ると案外「派手」です。

最終週完成をめざしていますが、いまだ足回りは未着手だなぁ〜・・・・・・

手こずったイタレリよりもパーツは複雑そうです。。

2

2013/8/20  21:55

Eduard MirageVCJB  飛行機模型

Eduard MirageVCJ(Judaea)
数色使った銀塗装です。 実機はナチュラルメタルらしいのですが、イスラエルで
使った機体で、さらに独自改造機では、それもアヤシイかんじです。

上面です。
クリックすると元のサイズで表示します

下面です。
クリックすると元のサイズで表示します

グレーに見えますが、シッカリ「銀」入りです。
 「銀」を吹くまでは、しっかり「銀」っぽかったのですがね〜〜(笑)

濃いところは、#61プラス#28少々??

下面には#SM01と#103をちょこちょこ使っています。

「銀」いうよりは、「錫」のような風合いになっています。

ところで、不具合ありの翼端灯まわり・・・・・・
クリックすると元のサイズで表示します

直しております。。。。
1

2013/8/17  21:50

Eduard MirageVCJA  飛行機模型

Eduard MirageVCJ(Judaea)

パーツの組立図によると MirageVRJ となっていますが、
どーせダッソー社公認ではないでしょうから、CJの偵察機と呼ぶのが適当かと。。

大停滞中です。  原因は私事都合ということで・・・・

暑さのせいではありません。

塗装にかかっております。
クリックすると元のサイズで表示します
キャノピー枠のために、黒を吹きます  ついでに、レジンパーツへのノリを
チェックしておきます。

ベースのくすんだ銀を吹いて、マスキング
クリックすると元のサイズで表示します

4種の銀を使う予定です。

明日は一人で留守番なので、気兼ねなく

しゅっしゅっしゅう〜 しゅらしゅしゅっしゅ〜・・・・・です。
1

2013/8/10  13:15

Eduard MirageVCJ@  飛行機模型

Eduard MirageVCJ(Judaea)

これで、イスラエルが勝手に改造した、VCJベースの偵察機を作ります。
クリックすると元のサイズで表示します

改造パーツは今回の「三角翼を作ろう」スタート時にあれやこれやと迷走した
パーツを使います。
クリックすると元のサイズで表示します


心配事は、迷走混乱時にパーツをバラバラにしてこの箱に入れてありますので、
小パーツを紛失していないか・・・などもあり、少々不安です。・・・・
途中で箱の落下事故があったものですから・・・・・

結論から言うと、パーツの紛失はありませんでした…(o´I`)…。oO。

もともとこのキット用に作られているパーツですので、そんなに変なことにはならない
とタカをくくっていますが   ・・・・だといいなぁ

機首を切断しました。
クリックすると元のサイズで表示します

改造パーツを組みました。  少し長くなります・・・・
クリックすると元のサイズで表示します

カメラ窓枠はエッチングパーツがありましたが、段差修正でほぼ消滅(笑)

添付の側面図では、かなり直線的なシルエットなのですが、
クフィールのパーツかと思うほど、スラントしてます。
・・・・・なんとかならんのか??
クリックすると元のサイズで表示します

キャノピーもすこし立ちすぎ?? ちょとイメージが・・・・・違ってきちゃったなぁ〜・・・・

ともかくっつけなくては、先に進まないので、結合してパテ埋めです。  

流れととしては、C型を使う関係で必然的に銀塗装(無塗装?)になります。
クリックすると元のサイズで表示します 

イタレリほどのペーパーがけやヤスリがけがないはずなので
うまくゆくだろう    ・・・・だといいなぁ


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ