2012/1/27  22:46

ハンビィを搭載してみた  飛行機模型

イタレリ 1/48 C−130 の中身がそろそろ完成します。
胴体貼り合わせる前に、搭載品の記念撮影です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

その他の内装にも手は入れましたが、ネットで見られるような造作は
作れません。 納期優先! 見所はへり搭載でOKでしょう。
0

2012/1/25  20:17

JUJU  

「JUJU」の最新アルバムである・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

アルバム収録曲をラジオで1-2曲聞いて「欲しい!!」と思い、
なにげなく「いいよあれ、欲しいな」と言ったらカミがクリスマスプレゼントと
称してポンと買ってくれた。

・・・・ツタヤのポイントにものをいわせたか・・・・・強烈である(笑)

スタンダード的ジャズの名曲11曲プラスオリジナル2曲 オリジナルは日本語曲で
バックミュージシャンには、かなりな有名どころを招き、充実した音に仕上がっている。
このごろの売れっ子歌手のアルバムにしては、電気、電子音が少ないぶんだけ
ややもったりした感じではあるが、逆にレトロっぽくてジャズっぽくて生っぽい。
フル編成ビッグバンドの迫力にはおよばないが、ライブハウスっぽくてこれも好ましい。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

たかが売出し中のアイドル的POPS歌手がJAZZなんぞ・・・・とか
JAZZとはいってもやはりPOPS・・・・・とか 

辛口、いや悪口がささやかれているがなにがイカン! 
音楽の解釈は自由だ、特にJAZZは・・・正解なんぞないのだ!
どなたかのように、波乱万丈の人生経験がなければ、修羅場をくぐり抜けなければ、
JAZZは歌えないとでも??
誰とは言わんが、あのひとなんかよく生きているもんである。。

聞いて心地よければOKじゃないか 逆に酒とたばこで荒れた渋いボーカルなど
聞きたくもない

あっ・・・・ちと言いすぎ?

最近のM−ing時のBGMはこればっか(笑)
DVD付2枚組の豪華版なのだが、残念ながらDVDは未だ観ていない、 
噂によればDVDのほうが音が良いとか・・・・・

一人のときに試してみよう。。

これ、おすすめです。
1

2012/1/19  22:03

なにがどーしてこーなった?  飛行機模型

イタレリ1/48 C−130(H) ハーキュリーズ

今年の展示会3課題のうちの一つが、輸送機・・・・
ここぞとばかり48ハークに手を挙げたメンバーが2名・・・そして3名・・・・
と手が挙がった。
みんな、よくもまぁ〜 こんなキットを持っているものである。 こんな課題でもなければ
作る機会がない!巨大キット消化のチャンスとでも思ったか、そそくさと塗装(派手な)を
物色・・・・自作デカールの手配まで・・・・    2名分は、あっさり決まってしまった。
うち1機は展示会後の再就職先(再利用でブルーエンジェルス塗装になるらしいゾ)まで
決定済みという手際よさである。

さて、問題は3人目である・・・・
現在のところ、3人目はなにやってんだか、さっぱり進捗がわからない・・・・
彼のブログをみると、夏前に32ファントムをやり始めたようだが、
このごろ更新がないので動向不明・・・・例会にもこないし・・・・
一応、ファントムよりハークがありがたいとは言ってあるのだが

・・・・・とここで圧力を(笑)

いくらデカイといっても、わずかに2機では展示スペースが寂しいことになる。
ぜひとも頑張ってもらいたい!!

このキットは現在日本では流通しておらず、店頭在庫を捜すかヤフオクとなるが
ヤフオクでは絶版扱いの高額キット・・・・ 

毎回毎回キットを新規購入してまでは課題にコミットしないつもりでいるのだが、
イタレリとしては、8枚ペラのC-130Jまでリリースしているので、買えるなら
買ってもいいかな??   でも米軍機だな・・・・・と、、横目で眺めていたのだ。

しかし、今般キットは持っている、手もつけてある、だが作れないと仰るメンバーから
キットの提供があった。

かくして、ななに屋72が4機目を受け持つことに・・・・・

 と、ここまでがこの大物を作るに至ったいきさつ

世の中には凄腕モデラーってのがいて、このキットを徹底改造している画像が公開されている。 
イタレリ1/48 C-130&画像 とでも入力して検索すると、貨物室内に照明がつくように改造されたものが
見られます(当然エンジンや室内造作はスーパーディティール)。

時間も腕も、その気もないので、とにかく進め進め元気良く♂♂(笑)

1月15日からこっち内部の塗装と削り合わせ作業・・・・カーゴドアから積み込む
ヘリコプターも決めコクピットを作成と進む。

 ここで案の定、長期バラ状態保管のためか部品の欠品が発覚! ラダーペダルが
一人前なくなっている・・・・・ これはただの板なので自作は簡単だ。

もともと大味な出来のキットなので、それほど細かい部品はないようだが・・・
他は大丈夫だろーなー・・・  

コクピットでいえば、へんなところに仮眠用ベットがあるのだが、これいらんだろ??
短いし、頭に当たる

さらに、航法士席だか機関士席だかの横向き座席はサイズが大きいのか、
数があっているのか疑問がある。

二つの座席がくっつきすぎていて、さらにまわりのコンソールや壁とも隙間がない・・・・どうやって席に着くのやら!?

調べてみると、世界の凄腕モデラー作では席は一人分になっている(もちろん形状は直されているが・・・)ので
一人前を撤去することに・・・・

前持ち主いわく、接着したのは10年は前だという。
各翼の接着面をぱりぱりはがし、接着面を削りなおして、再度接着しなおした。    

そして、マッチボックスかいな?と思うほどの各翼後縁をがりがりと単目やすりで粉にする

ふつうのキットなら内側接着面を削ってあわせるのだが、
このキットはマッチボックスキットと同様後縁断面が「⊃」の字になっているので、
「>」に近くなるように外側から削っている。  

だいぶ薄くなったのでこれで終了する、過ぎたるはなんとか・・・というではないか(笑)
なので、突き詰めないことに・・・・・。  


いやいやひいき目にみても、充分薄いですよ・・・・

機首に仕込むオモリの調子をみるため、貨物室と操縦室を連結して、胴体部品で挟んで
バランスをみてみると思ったより多くない量で納まるようでちょっと安心した。  

ただ中身と胴体パーツとの嵌り具合はあまりよくないので、まだまだ削り合わせが必要
のようだ・・・ 

どこ調整するのかよくわからないながらもアチコチと削り合わせて
テープ貼りながら一応士の字にしてみた

クリックすると元のサイズで表示します

さすがにデカイ! 

実機のサイズから逆算すると、
全長620.6mm 全幅841.8mmとなるようだ・・・・

これはわが模型ライフ上最大となり、過去作のエアフィックス1/72のコンコルドの
全長をC-130は全幅で更新しました(爆)。


箱がガンダムなのは気にしないように・・・・・


0

2012/1/13  20:52

輸送機からヘリが・・・・  飛行機模型

前回C−130には再利用のハンビーをあしらえる企画でしたが、
まてよ・・・へりならあるじゃないか・・・・ちょうど良いのが(笑)

もともと米軍マークをパスしましょうという思いがありますので、今回の
C−130はイタリア空軍と決めていました。

輸送機の積荷としては、ヘリコプターが「ぎょっ!」とするそうなので、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

イタリア憲兵隊のヘリコプターを採用します。

中型のC−130はイロコイクラスは多分2機搭載できると思いましたが
取り外せるものは外してのハナシでしょうね。
模型レベルでは、わずかに横幅が引っ掛かりますが、この角度でなら支障なし

なかなかイケてると思います。

72のA400Mも72完成機(ヘリコプター)のなかからなんとか選んで
余分な工数の削減でいかせていただきます〜・・・(笑)
0

2012/1/11  23:23

1/48と1/72なのに  飛行機模型

2012年も明けてしまいまして、
展示会までは、あと4ヶ月・・・・
5月の展示会とはいうものの、GW中の開催なので、正味は4ヶ月なのね

という今日この頃(--;)

エンジンがかかった??   それとも・・・・・

かなり発狂によっているこのハイな状況

ちょうど かなりな風邪で、薬物充填中のせいなのでしょうか・・・

クリックすると元のサイズで表示します
奥はイタレリ1/48 C−130 手前は最新鋭のレベル1/72エアバスA−400M

どちらも胴体長600mm超の大型キットです。

クリックすると元のサイズで表示します
A400Mにはヘリコプターを組み合わせよう

クリックすると元のサイズで表示します
C−130には再登場のハンビー(笑)

C−130は説明書でも、何型だか・・・・ もっとも何型といわれても
どこがどーなのかは詳しくない・・・H型だと思う・・・多分 根拠なし・・・・

どちらも、貨物室はナカゴ方式でたんまり中身が・・・

作りがいがあるです(--;)

クリックすると元のサイズで表示します
ちなみにハンビーは横幅ぴったりです。 こんなところからも車両のサイズ
が決まるのでしょうね・・・・・


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ