2011/12/31  21:11

大体のカタチってのが  飛行機模型

2011年もあとわずかです

やり残したことありますれば、そのままそのままで、けじめの無い
年越しは毎年のこと(笑)

並行して製作中の零戦21型、がんばりましたが、コレくらいしか進みませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

作るのならば、どっちか一つにしておいたほうが無難な気がします。

エアフィックスのキャノピーは枠のモールドのはっきりしているのと、
Rがついているので、マスキングでの塗装に不向きと思いましたので、いちいちの
筆塗りです・・・・慣れていないので・・・・・・不出来ぢゃ(--;)


第一風防から先が長いような気がしますが・・・・撮影角度の問題?? なのか??


年明けにはレベル1/72のA400Mがやってきます。 さらに48のC−130も
やってきます。 それまでにこの零戦が完成しなければ、そのまま半年放置に
なってしまいますので、ガンバラなくっちゃ・・・・なんですが。

ジャスト・・正月ですね(笑)



本年も、当ブログにたくさんのコメントをお寄せいただき、ありがとうございました。
来年もこんなかんじで多分続くんだろーな〜 と思いますので よろしくお願い
申し上げます。  でゎん  (^^♪



0

2011/12/30  22:51

塗装開始だ! 色は”コレ”  飛行機模型

エアフィックス 1/72 零戦21型と「至高のゼロ」の進捗がシンクロしました。

一気に2機とも塗装開始です。 それも「筆塗り」で・・・・・

どっちがどっちか判ります??

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

塗色については、nananiya72として、熟慮の末ですのでご意見無用(笑)


クリックすると元のサイズで表示します

画像ではそれほどはっきりはしませんが、いじっていると、
物差し当てただけではわからないような、サイズの差があります。

よく、線図の内側、外側とか言いますが、それでしょうか・・・・

さきほど、エアフィックスのキャノピーを「至高のゼロ」に乗っけて
みました・・・・・。

合いません(笑) どうもウチ・ソト以前の問題か??

どっちが正解なのかは、調べてませんが、エアフィックスは「至高のゼロ」より
やや太めで「至高のゼロ」はエアフィックスより細めに見えます。

全部くっつけて、デカール貼って立たせて眺めてみないとわかりませんね。。。。

明日にはエンジンのついた画像をアップできると思います。
2

2011/12/24  21:49

それならば・・と「至高のゼロ」  飛行機模型

エアフィックス1/72の製作中ながら、 それならば・・・と欲を出して
数年前のモデルグラフィックス誌付録キット「至高のゼロ」を仕掛かりました。

自分で買ったわけではなく、昨年?めぐりめぐってというかまわりまわってというか
タバコのヤニくさいモデルグラフィックス誌2冊と一緒に未開封で手元に参りました。

72の単発機はレシプロ、ジェットともに買わない、積まない方針をたてましたが
先のエアフィックス72零戦の素晴らしさ(お値段も含めてw)で一時封印を
解きました。

そんなら、ついで・・・こんな機会でもなければ作る時は来ない・・・ような
・・そんな気がしましたので、並行制作となりました(ガンバレ〜〜俺)。

ファインモールドが腕に撚りをかけた渾身のキットですので、何の不満もありません。

    48並のコクピットが組みあがりました
クリックすると元のサイズで表示します

まぁコクピット職人のお歴々にはおよびもつきませんがノーマルでこれですから
恐れ入りまくりです。

ただし、小さな部品には難儀しました。 小さすぎて、行方不明になるパーツが
続出、そのたんびに床を這いずりまわること3度(笑) 計器盤のデカールは
ヘッドルーペ作業となりました。

 エンジンは48並とは行きませんが吸気系、排気系のパーツがついています。
クリックすると元のサイズで表示します

なんかまともには行かなそうな、パーツ構成です。 角度キメの凹凸モールドも
甘めで、なんかキマリ位置が変です。

作例写真でもスピナーが真ん中から生えてないような写真ですので、ここら辺は
一工夫が必要な気がしています。

コクピットさえはさんでしまえば、段も隙間もなくパチピタで士の字になります
ので、先発のエアフィックス零戦を追い抜いてしまいました(笑)
2

2011/12/23  21:51

年末モードに入りつつアリ  

そもそもが、出不精なのですが、ライブが見られて、そこそこのメシが喰えて
いささか飲めるのでは?という我が娘からのお誘いで、会社終わってから行って
きました。

   新宿で大江戸線に乗り換えてついた所はココ
クリックすると元のサイズで表示します

六本木東京ミッドタウンであります。 この時期イルミネーションがキレイなのです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ここの「ビルボードライブ東京」で「スタイリスティックス」を堪能して参りました
なんと生指パッチンが聞こえて、手相が見える距離で娘とビールを飲みながら、
伸びのよいファルセットヴォイスのボーカルと、ぶ厚いコーラスを浴びられました。

〜〜もーたまらん(^^♪

残念ながらミュージックシーン的にはこの世代ではない娘ですが、
「ギャッツビーのCMの曲だったのね!」ということで「スタイリスティックス」を
認識していまして、若干オヤジの事前レクチャー不足を反省した次第・・・・

知らないはずの「ジュリアナTOKYO」に憧れる娘としては、
少なりとも当時のノリを実感出来ましたでしょうかね。。。。

1

2011/12/17  20:34

エアフィックス1/72零戦21型  飛行機模型

箱絵に描かれた,暗緑色・波型塗りわけ・下面にナンバーは、グレーの21型
のイメージが強い昭和のモデラーには、この零戦21型の塗装は、ちょっと
違和感がありました。

もっとも、「ツ」だか「シ」だかあんまり区別が無いような描き方ながら
練習航空隊というのはわかったので、「まぁこんなのも、あったかもね〜」
クリックすると元のサイズで表示します
デカールは「ツ」なので、これは筑波航空隊らしい

といいながら「至高のゼロ」のモデルグラフィックス誌をぺらぺらやっていたら、
こんなのがありました。

波型塗装ですね。
クリックすると元のサイズで表示します

翼下面にナンバーがはいっています。
クリックすると元のサイズで表示します
日の丸に白フチがありますので、下面は黄色かもしれませんね〜
それに4桁です。

列線すべて脚カバーなしです 
クリックすると元のサイズで表示します
脚カバーなしは作りやすいので、これにするか?・・・・

米軍の空襲が激しいころになると、練習航空隊の教官、教員パイロットによる
戦闘飛行隊が陸海軍ともに存在したそうで、となると、
この絵は本土上空迎撃戦闘場面となりますが、

そんな迎撃戦では、増槽はいらないような・・・・・ 

それにしても、なかなか勇ましい絵であります。。・・・

コクピットのあたりに白い短冊がありますが、これは使用燃料のオクタン価を表示して
いるんだそうです

・・・初めて知りました。

しかし・・・・翼下面の日の丸がかすれて消えているのは 
どうなんだろー中古機感 満載(笑)


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ