2010/3/31  21:43

えぞ鹿を食べてみた  

北海道土産にいただいた「えぞ鹿の大和煮」です。

お土産を買うような性質の旅ではなかったようなのですが、「食べてみたい」
と言ったのを覚えてくれていたらしく、買って来てくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
          パッケージと缶の外装です。 

「えぞ鹿出没注意」という文言は道路にある看板?
えぞ鹿肉50%とあるのは、鹿肉/内容量のことらしく、このとおりタケノコも・・・

クリックすると元のサイズで表示します

大和煮ともなると、牛、豚、馬、羊、鯨も鹿もそんなに味的には変わりません、
食感は野生ということなのか、鯨に近いように思われるますが・・・。
ちょうど冷蔵庫にあった牛缶と食べ比べると、その食感はかなり違います。

旨いのか? といわれれば、「大和煮だヨ・・・・」 

白いご飯、お酒によくあいましょう?
3

2010/3/30  20:51

怖いもの見たさに開けてみた  飛行機模型

とあるHobbyOFFに立ち寄り、折角来たのだからと買ってみた

     エアーフイックス 1/72 ロッキード ハドソン です。

クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 予想通りの中身      デカールはOKか?     塗装図もこんなもの
  
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 透明パーツはこうで、   フィギィアーはこうきたか  リベットはこれだ!

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 これぞAIRFIX感満載     プロペラがぁー。。     これがエンジン

ハドソンも色々なタイプがありますが、銃座をデンと据えたハドソンは
見た記憶がなかったもので、少ない陳列品のなかから厳選して買ってきました。

箱絵が写真なので、新しいパッケージではありますが中身はビンテージ
こりゃぁ〜難物を抱えてしまった(+_+)。

旧軍でも輸送機として採用していなかったかな・・・・

ところでこのお店、プラモデルとはガンダム、車、艦船、を指すようで、
飛行機関係は全く別のところに陳列されており、危うく素通りするところでした。

時期が悪かったためか、めぼしいものがありませんでしたが、次の機会を・・・。

あたらしいカメラのマクロのテストも兼ねて撮ってみました、良好です。

※※旧帝国陸軍でも「ロ式輸送機」として、輸入&ライセンス生産で相当数装備
  していたそうです。 もちろん、銃座や爆弾倉、機首の爆撃照準席はありません。
  写真に写った、落下傘兵はずんぐりむっくり短躯、短足で作り物のような・・・

     
0

2010/3/20  20:57

STALL様より  飛行機模型

STALL様より、個展のご案内をいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します
案内状を撮影しています

開催日は5月3日、4日で我々の展示会開催と重なりますが、訪問したい
と思っています。


昨年の展示会では製作途中だったものは、完成しているでしょうか・・・・
楽しみです。
0

2010/3/19  22:08

秘密裡に配備  飛行機模型

Canon PowerShot G11

秘密裡に配備であります  fufufufufu・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
  
            目下のところ最新です(笑)

当然のことながら、これを撮影したのは旧機材OLYMPUS C−7070です。


北欧のバートルにアシとハネがはえた状態で一応の様子見(確認)です。

クリックすると元のサイズで表示します
           OLYMPUS C−7070で撮影

クリックすると元のサイズで表示します
         Canon Powershot G11で撮影


この比較では、色調の差こそあれ、そんなに差があるとは思えないんですが、
スペック的に見てみると日進月歩とは申しますが、その進化は凄いもんですなぁ〜。

オマケにお値段は、本体+外付けストロボのOLYMPUSとの比較ながら
G11はそのほぼ半分です。

G11はISO可変オート、手ぶれ補正なので、例の小型三脚があれば
ストロボはいらんのではないかということで購入予定なし。

密やかに、入れ替え作戦進行中。

カタチも色も、知ってる人しか見分けはつかない・・・・と


タカをくくっておるのですが


0

2010/3/14  19:28

北欧のバートルE  飛行機模型

スウェーデン海軍の川崎製バートル マーキング開始です。

後部ローターマストの機番は、マスキングです。
72番にしたかったのですが、直線ですむ74番になりましたぁ〜(爆)

スウェーデンの国籍マークは大体どのメーカーでも、版ズレがありますので、
事前に黄色の円を塗装して、そのなかに黄色フチなしの別売りデカールを貼ります。
キットデカールを使う場合も黄色フチをカットして使います。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

同時にローターのしなり加工をやってますが、どうも芳しくない。
もっと根元から曲げなければ、カタチにならないようです。

現状としては、曲げるにゃ曲げたんだが傘の骨状態なので、
ちょっと見せられない状態。

ともかく完成を急ぎましょう・・・・・・次があるもんでね
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ