2018/5/10  19:08

5月8日〜9日鹿児島へ  

奈良市内のお客様と鹿児島へ行ってきました
伊丹空港から1時間10分のフライトです飛行機飛行機
クリックすると元のサイズで表示します

『霧島神話の里公園』にて昼食
黒豚しゃぶ鍋がついた御膳です
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

どしゃ降りの雨の中、霧島神宮を正式参拝しました。
神社での雨は<禊の雨>と言われ、神様に歓迎されているサインとして縁起があるそうですよ〜
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

指宿温泉『指宿白水館』に宿泊ホテル
少し早めに到着したので、お客様は館内にある名物砂むし温泉に行かれました
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

コンパさんが入っての宴会も、呑んで唄って大盛り上がりカラオケ
クリックすると元のサイズで表示します

地元山川港で獲れたカツオのたたきや、
黒毛和牛のステーキなど料理内容もgood花丸花丸花丸
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

鹿児島と言えばやっぱり芋焼酎ですね〜
宴会場では、<利右衛門>と<薩摩桐野>をお召し上がり頂きました
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

宴会後、大浴場隣にある<焼酎道場>へ
こちらは白水館の食事処で出される焼酎や、売店で販売されいる焼酎のうち、十数種類が無料で試飲可能です
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

せっかくなんで、自分も幻の焼酎<森伊蔵>を試飲
こちらは1杯1000円(税別)ですNo.1!
美味しかった〜〜〜〜〜
クリックすると元のサイズで表示します

2日目、朝には雨も上がり、晴れ間が見えてきました
白水館の大庭園からの眺めです
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

標高924m薩摩富士と呼ばれる開聞岳の横を通り、知覧へ向かいました
クリックすると元のサイズで表示します

『知覧特攻平和会館』を見学。
太平洋戦争末期の陸軍特別攻撃隊員の貴重な遺品や遺書、手紙類などが展示されています。
館内は写真撮影禁止です禁止
語り部さんのお話も聞かせて頂きました。当時20歳そこそこの若者が、出撃に際して、肉親に宛てた手紙に書かれた、何とも言えない苦渋な気持ちを聞かされると、涙が出そうになりました
クリックすると元のサイズで表示します

館外には特攻機<隼>のレプリカが展示されています。
クリックすると元のサイズで表示します

特攻隊員が出撃まで過ごした<三角兵舎>です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

知覧はお茶どころとしても有名ですNo.1!
周辺には広大な茶畑が広がってます。
鹿児島県のお茶生産量は、静岡県に次いで第2位だそうです
クリックすると元のサイズで表示します

おやつに<黒豚の角煮まんじゅう>を
やわらか〜〜〜〜い角煮にほっこりしました
クリックすると元のサイズで表示します

知覧武家屋敷庭園に移動し、武家屋敷内の『高城庵』にて昼食です
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

鶏さしみや芋こんにゃくのさしみ、田舎煮しめや酒すし等
薩摩の郷土料理を満喫して頂きました
クリックすると元のサイズで表示します

昼食後、ボランティアガイドさんの説明の元、7ヶ所の庭園を見学徒歩
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

空港へ向かう途中、『さつま無双 無双蔵&無双庵』にて、
焼酎工場の見学と試飲、そしてお土産ショッピングです
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

44度と度数の高い焼酎<一縷>や、紅さつまを使用した<赤無双>等、限定品の試飲もさせて頂きました
クリックすると元のサイズで表示します

余裕を持って鹿児島空港に到着
16時45分のフライトで伊丹へ、無事帰路につきました飛行機
クリックすると元のサイズで表示します

Mr.I
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ