2016/10/19

「はさがけ」四十八瀬川秋景色  自然

 今年の秋は雨や曇りの日が多く、四十八瀬川沿いの田んぼも  ようやく稲刈りが終わって、あちこちで「はさがけ」見られるようになりました。                

クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/10/1

酔芙蓉!「南足柄」  

 
 9月30日 南足柄へ酔芙蓉の花を見に出掛けました。
農道沿いに植えられた酔芙蓉、一本の木に白色の花をたくさん咲かせ見事でした。
昼間は白い花ですが、夕方になるとピンク色に変わるので、酒を飲んで顔が赤くなる事をたとえて、この名前が付いたそうです。 

クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/9/25

ヒガンバナ「四十八瀬川」  自然

 9月25日やっと良い天気になりました!
四十八瀬川沿いのヒガンバナも見頃をむかえて、朝から多くのカメラマンが訪れました。
波多川周辺の田んぼにもたくさんの方が立ち寄り、思い思いにシャッターをきっていました。(今年も来ちゃいました)と声をかけてくれる方もおり、嬉しくなりました。    
 さっそく 青空と丹沢の山並みをバックに一枚。
クリックすると元のサイズで表示します           

クリックすると元のサイズで表示します
1

2016/9/17

四十八瀬川秋景色  自然

 
 秋雨前線が停滞してむし暑い日が続いています。
抜けるような青空が早く見たいです。四十八瀬川沿いの田んぼの周りにはヒガンバナが咲き出しました。地面にはたくさん蕾が出てきています、見頃はまもなくです!!     

クリックすると元のサイズで表示します           
 
 ナガサキアゲハもペアで吸蜜に訪れました。
 花に止まっている方がメスです。
クリックすると元のサイズで表示します           
 
 クズの花も咲いていました。
クリックすると元のサイズで表示します           
  
  花畑のコスモスクリックすると元のサイズで表示します
1

2016/8/22

台風9号  自然

 久しぶりに台風が関東地方に上陸しました。
8月22日 朝から猛烈な雨、秦野にも警報や避難勧告が発令されましたが災害は発生せず一安心でした。夕方には雨、風も治まったので四十八瀬川沿いを歩いてきました。
川は堰堤がわからない位に増水し、濁流となっていました。             
 
 旧甘柿橋付近の堰堤。 堰堤の高さがわからないです。
クリックすると元のサイズで表示します           
 
 葦なども濁流に押し倒されています。
クリックすると元のサイズで表示します           
 
 霞堰付近。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/5/30

四十八瀬川の植物「サイハイラン」  自然

 四十八瀬川の土手でサイハイランを見つけました!
2.3年前に天津神社下の笹藪で見つけたんですが、笹ごと刈られてしまい見られなくなりました。                                      
 笹の茂みでひっそりと咲いていました、通り過ぎてしまうところでした。
 クリックすると元のサイズで表示します
1

2016/4/28

アゲハチョウの羽化♪♪  自然

 
昨年の秋、我が家の庭の柚子の木にアゲハチョウの卵が産み付けられました。
アゲハ、クロアゲハ、モンキアゲハそしてナガサキアゲハと種類はさまざま、しかし孵化した幼虫の殆んどが天敵の蜂や鳥達に食べられてしまいます。そこで今回も何匹かを捕まえて飼育して見る事にしました。12月初めなんとか無事に蛹になり年を越しましたが、飼育をした5匹のうち3匹が寄生蜂にやられてしまいました。
そして4月14日にアゲハが、4月24日にナガサキアゲハが無事羽化してくれました。
 
アゲハ 

クリックすると元のサイズで表示します           

ナガサキアゲハ ♀クリックすると元のサイズで表示します           

クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/2/6

探鳥会「四十八瀬川」  自然村

2月6日(土)四十八瀬川自然村河川部会の探鳥会が行われました。
曇り空でしたが、連日の寒波も一息ついてゆっくりと観察する事ができました。
クリックすると元のサイズで表示します

【観察された鳥】
 ムクドリ ヒヨドリ カシラダカ エナガ カワラヒワ スズメ               ハシボソガラス カワウ コゲラ キジ シジュウカラ キジバト           ノスリ アオジ メジロ イカル キセキレイ トビ ダイサギ            ツグミ ホオジロ ハシブトガラス モズ シメ

【鳴き声を聞いた鳥】
 ウグイス ルリビタキ ガビチョウ

昨年と同じ27種類の鳥が観察出来ました。
解散後 帰り道の下流部でアオサギ セグロセキレイ クイナが見られました。    

クリックすると元のサイズで表示します
ダイサギです。  首を伸ばして此方を警戒しています。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ