東日本大震災で被災されました皆様に、心からお見舞い申し上げます。一日も早い復旧・復興を願っております。 顔晴ろう!!東北!! 顔晴ろう!!関東!! 顔晴ろう!!日本!!

2006/4/26

よーし  

                 
西3−2日(26日) 石井義が勝ち越し本塁打


西武は1−2の5回に細川の1号ソロで追い付き、7回に石井義の1号ソロで勝ち越した。2番手の三井が2勝目。小野寺が7セーブ目を挙げた。日本ハムは計12安打で2点。先発のダルビッシュも踏ん張れず、3敗目を喫した。

 ◇パ・リーグ
 西武−日本ハム5回戦(西武4勝1敗、18時、インボイス西武、10510人)
 日ハム 110 000 000−2
 西 武 000 110 10×−3
 ▽勝 三井8試合2勝1敗
 ▽S 小野寺12試合7S
 ▽敗 ダルビッシュ5試合1勝3敗
▽本塁打 森本3号(1)(帆足)細川1号(1)(ダルビッシュ)石井義1号(1)(ダルビッシュ)

クリックすると元のサイズで表示します

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=npb&a=20060426-00000223-kyodo-spo
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2006/4/26  23:35

 
 西武ライオンズ対北海道日本ハムファイターズの5回戦は、3対2でライオンズの逆転勝利。ファイターズは初回、森元の2試合連続となる先頭打者ホームランで先制。その後12安打を放つも、ライオンズ投手陣に阻まれ、得点はわずかに2点に終わった。一方のライオンズは石... 


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ