中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2018
February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

大連「金石灘」リゾート地の「黄金海岸」へ静寂を求めに行く(2)

今日で二月も終わりですね。

今朝の大連は最強クラスの霧で真っ白でした。お昼近くなってようやく霧が晴れるも、夜にはまた霧で、更には久しぶりにちょこっと雨まで降りました。雨なんて何時以来ですかねえ。これが満州大連です。

クリックすると元のサイズで表示します
当然、午前中の大連空港は「機能停止」で、離陸は出来ても着陸は出来ません。取り消しと大幅な遅れが出ました。

中国人、中でも「支那人」はうるさいからねえ。中国系エアラインもまた特にケアしないしね。こんな時は「目糞鼻糞」でお互いカウンターで大声張り上げて喧嘩していますよ。天気が原因ならどうにもならないのにね。私は過去に何度も見てきました。先日の成田のパターンですと、「支那人」は大声で国家を歌って、空港職員に暴行、病院送りにし、逮捕でしたね。

さて、前回の続きです。

クリックすると元のサイズで表示します
「静寂」の海岸の散歩を楽しんで端まで来ると、

クリックすると元のサイズで表示します
小奇麗な橋があります。

クリックすると元のサイズで表示します
歩道もあるので歩いて渡れます。小さな橋です。もちろんこの日はガラガラでしたから、ちょっと車道に出て写真を撮りました。シーズンオフの時期だからこそ出来ることです。

クリックすると元のサイズで表示します
名前は「金湾橋」です。和訳すると「ゴールデンベイブリッジ」ですかね。中国人って本当に「カネ、ゴールド、金色」大好き(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
歩道完備です。

クリックすると元のサイズで表示します
橋の上からは沖に停泊中の「木製小型オンボロ漁船」群が見えます。海はキラキラと輝いています。

クリックすると元のサイズで表示します
蛇足ながら、先々週の日曜日、2月11日の様子です。海が凍っているとこんな感じです。写真は中国のニュースサイトからの転載です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
来た道を戻り、帰ります。はるか遠くには大連「開発区」のランドマークである「大黒山」が見えます。写真中央部です。

クリックすると元のサイズで表示します
砂浜とすぐ目の前の公園にはかなり大型の置物があります。まずはエビ。

クリックすると元のサイズで表示します
魚を捕まえたカニ。

クリックすると元のサイズで表示します
「裏面」です。キモッ!夜はライトアップされるみたいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはタコとエビですか。

クリックすると元のサイズで表示します
ヤドカリです。

この辺の景観作り、そして美的感覚は日本人とかなり違いますね。子供は記念写真に喜びそうですが。

クリックすると元のサイズで表示します
お昼近くなってくるとボチボチ人の姿も見えるようになりました。

クリックすると元のサイズで表示します
来て良かったです。この日は心も洗われました。

最後に旧正月中にほっこりとさせられた街中の風景です。

子供達はお年玉に加えて新しい服、物、おもちゃといったプレゼントが貰えるのも「春節」の楽しみです。

クリックすると元のサイズで表示します
巨大な「ウルトラマン」を買ってもらったようで誇らしげでした。母親も子供も列車内では静かに行儀良く座っていて、育ちの良さを感じさせてくれた親子です。

クリックすると元のサイズで表示します
お婆ちゃんと散歩のようで、可愛いおもちゃを引き連れて、ゆっくりと歩いていました。

異国なんですが、自分がガキの頃の懐かしさを思い出させてくれた風景でしたね。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

大連「金石灘」リゾート地の「黄金海岸」へ静寂を求めに行く(1)

今日はまずまずの大気の大連です。

うるさくて汚い「新年」=「春節」、が終わりつつあります。「お上」による公式設定(2月15〜21日)はもう終わっているんですが、そこは「上に政策有れば、下に対策有り」の中国です。一部の人民はまだ謳歌していますねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
一昨日の大連ですが、早朝から大気は悪く、

クリックすると元のサイズで表示します
「仕事始め」を迎えた店や職場は花火と爆竹・・・。中国製ですので、不発や引火もまた日常茶飯事です。ワイルドな街中でしょ?これを「安全第二」と言います。

クリックすると元のサイズで表示します
個人商店の「仕事始め」は様々です。ここは「初十」=本日25日からで、

クリックすると元のサイズで表示します
ここはかなりのんびり。「初十八」=来月5日からですか。

クリックすると元のサイズで表示します
で、昨日土曜日は風が吹きまして、朝の気温は一気に下がりましたが、大気の状態は良かったし、「人民」は法定平日で出勤日でした。この「隙」を利用して、また大連「金石灘」リゾート地区へ足を延ばしました。郊外の海岸へ行きます。大連駅(始発)からライトレール(中国語:快軌)に乗って終点「金石灘」で下車、乗り換え無しで、片道約55分、8元(=約140円)です。

駅前の大通りを道なり真っ直ぐに歩いて行くだけで突き当りが「ゴールデンビーチ(黄金海岸)」です。徒歩7,8分といったところでしょうか。

蛇足ながら、ここ「金石灘」に限らず、中国の観光地で話しかけてくる中国人は基本「支那人」で、皆「詐欺師」と「ボッタくり」です。無視しましょう。ついて行った場合、最悪、女性と子供は「強姦」や「誘拐」も頭の片隅に入れておくべきです。連中の前では一にも二にも笑顔にならない、見せないことです。

クリックすると元のサイズで表示します
大連ローカル遊園地の「ディスカバリーランド(中国語:発現王国)」の横を通ります。冬季休園中です。道路はガラガラです。

クリックすると元のサイズで表示します
交差点は信号もシーズンオフ。電源が入っていません。

クリックすると元のサイズで表示します
交差点のすぐそばにバス停です。今はシーズンオフなのでバスは走っていません。

クリックすると元のサイズで表示します
やはり交差点のすぐそばです。このロゴは世界的に有名な「Hard Rock Café(ハードロックカフェ)」? 公式サイトの世界地図によれば、大連には間もなく「Hard Rock Hotel(ハードロックホテル)」が来るそうです。ビックリです。

クリックすると元のサイズで表示します
目の前の巨大テントが「ゴールデンビーチ(黄金海岸)」の目印です。

クリックすると元のサイズで表示します
お約束の政治スローガンです。「空気」を、「雰囲気」を、「景観」をブチ壊します。最近の「支那人」は海外で大暴れした後に国歌を大合唱するのがトレンドのようですが、国内ではこれを目にしたら必ず大声で復唱し、「お上」に忠誠を誓いましょう。それが中国人であり、模範であり、鑑というものです。

クリックすると元のサイズで表示します
着きました。いや〜、良い気持ちです。

クリックすると元のサイズで表示します
まるで貸切ですねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
本当にガラガラ。

クリックすると元のサイズで表示します
写真右奥に写っている「お城」は建設中の「ヒルトンホテル」です。今や筆頭株主は中国で、「海航集団」でしたっけ。でもオープニングセレモニーにはパリス・ヒルトンを呼んで下さい。そして一般人も見られるようにして下さい(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
一応、砂浜です。太陽光をいっぱい浴びます。

クリックすると元のサイズで表示します
そんな中、おっさんが一人現れ、

クリックすると元のサイズで表示します
マイナス気温をもろともせず普通に入水。寒中水泳です。

クリックすると元のサイズで表示します
行った〜。元気ですねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
海岸線をゆっくりと歩きます。漁船が砂浜に着きました。

クリックすると元のサイズで表示します
シーズンオフの郊外は「静寂」の一言です。在中日本人が中国で最も欲するものの一つです。

次回に続きます。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

うるさくて汚い新年=「春節」(3) 「仕事始め」でま〜た花火と爆竹三昧

連日の更新で今日も旧正月ネタです。七連休が明けて今日から出勤です。

となると「新年」の仕事始めということで、ま〜たやるんですよ。花火と爆竹です・・・。早朝から叩き起こされます。心臓に悪いです。

クリックすると元のサイズで表示します
家の周辺もこのとおり。

クリックすると元のサイズで表示します
ぜーんぶ「やりっぱなし」。

クリックすると元のサイズで表示します
うるさいし、汚いです。水ぐらいかけて去ろうか。広東省では9人お亡くなりになっていますね(下記「参考記事」参照)。静かで綺麗な日本の新年(正月)の迎え方とは180度違います。

お天道様は見ているんですよ。どっちの国に「福」を多く授けようかなって。

ですから、新年の休みに日本人は中国へ行かず、「新年」の休みに中国人は「狂ったように」日本へ行くんです。

クリックすると元のサイズで表示します
街中の「花火&爆竹屋」です。当たり前ですが期間限定オープンです。誰でも買えます。ブッ放せます。

クリックすると元のサイズで表示します
今朝8時の市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データです。中国の「新年」らしく、こちらも「真っ赤」。

クリックすると元のサイズで表示します
「セカンドオピニオン」として使用しているサイトです。同日同時刻の大連各所の大気データです。朝8時から大連市は全ての箇所で「PM2.5」の数値が「110」越えです。

クリックすると元のサイズで表示します
夜8時になるとこうなりました。「重度汚染」です。

で、やっぱり唖然とさせられたのが「新年」初日同様、大連のすぐ下に位置する山東省でした。なかなか見れない数字なので、今日も記念アップロードしておきます。出勤時間の朝8時にもかかわらず「悪夢再び」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
上が大連市、海を隔てて下に在るのが山東省の烟台市と威海市です。大気汚染のレベルが「月とスッポン」です。ミクロ的視野で見てみます。

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。烟台市=「死亡」

クリックすると元のサイズで表示します
壊れちゃってますね(笑)。気温も29度ですか(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
威海市=「死亡」

クリックすると元のサイズで表示します
こちらもまた壊れちゃっています(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
山東省の省都である済南市=「死亡」

クリックすると元のサイズで表示します
気温は2度ですか。

クリックすると元のサイズで表示します
最も知名度が高く、ビールでも有名な青島市=「死亡」

クリックすると元のサイズで表示します
今日、日本からの便で空港に降り立った人はご愁傷様です。

クリックすると元のサイズで表示します
マクロ的視野に移ります。山東省は「新年」初日同様、今日も一省ほぼまるごと「999」です。「新年」初日で壊れたまま放置ですかね。

北朝鮮は「地上の楽園」だそうで、ただ今開催中の平昌五輪における「美女応援団」を見ても実に楽しそうですが、こちらは深呼吸すら出来ない「地上の地獄」ですねえ。こうなると「PM2.5」対応マスクも無意味でしょうな。

クリックすると元のサイズで表示します
最後に、旧正月期間中にライトレール(中国語:快軌)に乗りましたが、ガラガラで、静かで、街中の「ドッカンドッカン」とは極端に対照的でした。皆、大連を離れているようですね。

大学入試の日本史で学びましたが、江戸時代の三大改革で有名な「寛政の改革」で松平定信は「旧里帰農令」を出し、当時、江戸へ大量に流入していた地方出身の農民達に資金を与え帰農させ、江戸からの帰村を奨励しました。続く「天保の改革」でも水野忠邦は「人返し令」を出し、江戸に滞在していた農村出身者を強制的に帰郷させ、幕府の収入の基本である農村からの年貢を確保、安定した収入源を得ようとしました。

あれ、「お上」は北京上海に居る「農民工」を邪魔者扱いにして「一気に(!)」減らしにかかってますよね。

皆、経済的に豊かな「沿岸部」に来たいんですよねえ。「沿岸部」で豊かになったら次は外国です。「この国ではお金が無ければ何も出来ないんだよ」、中国人の友人が居るのなら誰もが一度は聞いた事がある言葉だと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
今日はこのような車を見ました。普通は家の門にこのような飾り付けをするんですが、車の「お尻」に張ってありました(笑)。「交通安全」祈願です。

二月は短く、もう一週間も残っていません。在中日本人の皆様、来週の土曜日は「ひな祭り」ですよ。




参考記事:
広東省のごみ集積所が爆発、9人死亡、春節の花火・爆竹が原因か―中国メディア

 2018年2月17日、中国メディアの平安清城は、広東省清遠市にあるごみ集積所で爆発が起こり、9人が死亡、1人が負傷したと伝えた。
 17日午前0時ごろ、広東省清遠市清城区石角鎮にあるごみ集積所で火災が発生し、9人が死亡、1人が負傷した。現在、火災は鎮火し、負傷者は病院で手当てを受けていて、命に別状はないという。
 同区の党委宣伝部によると、事故の原因は周辺住民が花火や爆竹をした後に、清掃作業員が残った花火や爆竹のごみを片付けごみ集積所へ運んだが、その中に燃え残りの花火か爆竹があったとみられ、これが原因で引火したと考えられるという。火災発生後に3人の作業員が消火に当たったが、この時にごみの中の爆発物が爆発し、大量の煙が発生した。
 死亡したのは、ごみ集積所の作業員とその家族で、火災発生時これらの人たちは、ごみ集積所の2階に自分で建てた住まいに住んでいた。ごみが燃焼し爆発したことで濃い煙が立ち込めたため、逃げ遅れたとみられる。
http://www.recordchina.co.jp/b571954-s0-c30.html


ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

うるさくて汚い新年=「春節」(2) 気になる女性の赤下着

旧正月5日目です。

クリックすると元のサイズで表示します
一昨日から朝晩に霧が出ています。昨日の朝はこんな感じで、すぐ目と鼻の先にある労働公園「緑山」の電視塔はスッポリ隠れました。花火と爆竹による大気汚染、そして手前の煙突から激しく出ている煙は、各家々に供給される、中国語で「暖気」と呼ばれる「スチーム(セントラルヒーティング、集中暖房)」のために燃やしている石炭によるものです。

ただでさえ酷いのに「花火爆竹」、そして「暖気」。これを「火に油を注ぐ」と言います。日本の朝だったら東京都や千葉県から遠く富士山までもが見えるのにねえ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
今朝8時の市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データです。まあ毎日朝晩、花火と爆竹が止まりませんからこんなものでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
「セカンドオピニオン」として使っているサイトの同日同時刻の大気データです。一番酷いのは空港のある「周水子」で「PM2.5」の数値は「138」ですか。

さて、今回のエントリーもこちら大連の旧正月の様子を記したいと思います。「赤、赤、赤」です。

クリックすると元のサイズで表示します
道端で売られている「福」ですね。中国ではドアや門に張ります。昔は「語呂合わせ」で、これをひっくり返して張っている光景をよく見ましたが、最近は素直に張っている所が殆どです。御利益(ごりやく)が無かったのでしょう(笑)。

ハッキリ言いますが、この国に「福」なんて来ませんよ。「人民」に来るのは「規制」だけです。これが「現実」というものです。

クリックすると元のサイズで表示します
「開発区」のショッピングセンター「大連商城」の前です。日本だと正月は「しめ飾り」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
地下鉄は一部の車両がこのように「春節仕様」です。乗った時はビックリしましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します
先頭車両です。

クリックすると元のサイズで表示します
所変わって市中心部「青泥窪橋」のショッピングセンター「大連商城」の前です。コカコーラ社によるものですが、「金運が間もなく来る」とあります。この国は全てが「カネ」です・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
戌年の飾りです。良い記念写真が撮れますね。

クリックすると元のサイズで表示します
「大連商城」の中に入ります。金色の植物が飾られています。「カネ、カネ、カネ」です。後ろに写っているのが、日本からの直輸入品を売っているコーナー「日本館」です。

クリックすると元のサイズで表示します
「センターサークル」には「春節」の記念撮影スポットが設けられていました。

クリックすると元のサイズで表示します
上から見るとこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
「春節グッズ」売り場です。子供とお爺さんが仲良く商品を選んでいます。微笑ましい光景です。

クリックすると元のサイズで表示します
並べられている犬グッズです。

本日のエントリーの「本題」に移ります。

クリックすると元のサイズで表示します
所変わって「開発区」のショッピングセンター「安盛広場」にあるユニクロです。店内には、

クリックすると元のサイズで表示します
女性下着も「春節仕様」で真っ赤な物が売られています。ブラジャーは149元(=約2600円)ですか。

クリックすると元のサイズで表示します
所変わって「オリンピック広場」にあるアメリカ系スーパーのチェーン店「ウォルマート(Walmart)」です。世界最大のスーパーマーケットチェーンで、売上額も世界最大です。ここにも「春節グッズ」です。

クリックすると元のサイズで表示します
ブラジャーは59元(=約1000円)です。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと脱線しますが、中国ってデリカシーが無いので女性下着も「ドーン」と売っているし、男性に至っては、こんな感じでその場で「ドーン」と脱いで試着していますよねえ。

クリックすると元のサイズで表示します
戻ります。戌年Tシャツです。39.9元(=約680円)です。

クリックすると元のサイズで表示します
「赤から離れた」戌年Tシャツです。これまた39.9元(=約680円)です。

「開発区」のデパート「マイカル」です。
クリックすると元のサイズで表示します
寝室のダブルベッドです。「赤尽くし」の寝室は春節限定ではないそうです。中国人カップルは凄いと思います。日本人男性ならドン引きです。これでは大きくなるものも大きくならないし、固くなるものも固くならないということです(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
「青泥窪橋」の「大連商城」に戻ります。「春節仕様」です。もし嫁さんがこの姿で突然現れた場合、私なら精神科に連れて行きます。

中国人男性を恋人に、御主人にお持ちの方は年に一度のことですので、金運アップとか信じてコソコソ一人で楽しむのではなく、ぜひ相手も「楽しませて」あげて下さい。「郷に入っては郷に従え」、「旅の恥は掻き捨て」です。

始めにご覧いただいたように中国は「カネ」です。赤い下着は需要が無ければ売らないでしょう。どこも「激しく」売っているということは、「激しく」需要があるのでしょう。

「女性の赤下着」は、この時期、街中でしょっちゅう目にする一方で、誰も取り扱わないのは、日本人ブロガー的にドン引き、またはタブーなんでしょうか?旧正月の一時帰国のお土産に「旬の物」を!はヤバいんですかね(笑)。人気の高い「チャイナドレス」とは大違いです。

今日はちょっと下品なエントリーになってしまいましたね(笑)。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

うるさくて汚い新年=「春節」(1) 大気汚染メーターを振り切る各都市

旧正月も3日目を迎えました。

クリックすると元のサイズで表示します
今朝の大連は霧です。労働公園「緑山」の電視塔も上部は隠れました。

さて、日本は再来週の3月3日に「ひなまつり」を迎え、これからは桜でしょう。先陣を切るのは毎年2月上旬から咲き始め、3月上旬までの約1か月に渡って咲く早咲きの桜である伊豆の「河津桜」です。桜は日本の代名詞ですから、毎年ここはかなりマスコミによって報道されますね。東京からも行きやすく、伊豆は温泉ばかりの所ですから、良い小旅行が出来ます。河津町観光協会による「河津桜まつり」の公式サイトはこちらです。

そんな中、こちら中国では一昨日16日に「新年」=旧正月(春節)を迎えました。一言で言って、

「うるせえよ、支那人!!!!!!!!!!」

まあ、「大晦日」である15日から、もう大連の町は爆竹、花火のオンパレード。日付が変わる15日深夜から16日の午前0時は最高潮です。もう酷過ぎましたよ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
「新年」午前0時の大連市中心部「青泥窪橋(大連駅)」の大気データです。日付が変わって一気に上がった様子が「PM2.5」の棒グラフにて御確認いただけます。

クリックすると元のサイズで表示します
で、同日同時間の大連市各所の大気データです。「開発区」が「354」、空港のある「周水子」が「321」とズバ抜けています。

クリックすると元のサイズで表示します
セカンドオピニオンとして使っているサイトでも確認してみます。大連日本人学校がかつてあった「付家庄」、現在、大連日本人学校のある「双D港」、の二か所だけの大気が日本基準「35」以下=正常、で、あとは全て「異常」数値です。一番酷い「開発区」の「PM2.5」は「304」ですか。「新年」を迎えた興奮で外に走り出したい気分ですねえ(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
「上には上」が存在していて、こちら遼寧省の都市では、北朝鮮との国境の町である丹東市がメーターを振り切りました。なかなか見れない数字でしょう(笑)。これを「地獄」と言います。

更に「上には上」が存在しますよ。御覧のように地図で大連のすぐ下を見ると、

クリックすると元のサイズで表示します
山東省の烟台市、威海市は既に「地獄行き(笑)」でした。

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。烟台市=「死亡」。

クリックすると元のサイズで表示します
威海市=「死亡」。

クリックすると元のサイズで表示します
蛇足ながら、山東省の省都である済南市=「死亡」。

クリックすると元のサイズで表示します
山東省で一番有名な都市と言えば、ビールの代名詞でもある青島市=「死亡」。更に幾つかの観測地点は「測定不能」になっちゃっていますね(笑)。

あれ、もしかして山東省は、

クリックすると元のサイズで表示します
一省まるごと全てが「999」で「死亡」でしたか(笑)。スケールがデカいですねえ。右端上にちょこっと写っているのが大連です。

中国の大都市では、これまでの「春節の過ち」を反省して、花火や爆竹は禁止の所が多いようですねえ。もう時代はキャッシュレスの「新時代」ですから。

「お上」の御政道に異を唱え、「999」を記録した都市を持つ党書記と省長、そして「999」を記録した都市の党書記と市長、は、北京「中南海」の「核心」に御沙汰を仰がないとダメでしょうな。

まあ「青い空」は否定、「蒼井そら」は肯定、というのが「支那人」です。中国人は逃避=海外旅行、ですね。

では、「新年」を迎えて、日付が変わったばかりの深夜0時における大連「支那人」の「バカ騒ぎ」です。夜中の1時を超えてもまだ続きます。

大連市中心部ということが分かるように、背景(写真左下)に労働公園「緑山」の電視塔が入る場所で撮影しました。カメラ固定していますんでお楽しみ下さい。

クリックすると元のサイズで表示します
ドッカ〜ン!

クリックすると元のサイズで表示します
パラパラパラ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

日本人にとって、冬の花火は全く心に響きません。何故か?

花火とは夏の季語だからです。

朝になると連日こんな光景です。

クリックすると元のサイズで表示します
打ち上げ花火「やりっぱなし」

クリックすると元のサイズで表示します
爆竹「やりっぱなし」

クリックすると元のサイズで表示します
お疲れ様です。

昨日も今日も今も花火、爆竹です・・・。

もう一度言いますが、ここ中国はキャッシュレスの「新時代」です。また書きますが、年功序列は否定され、外国人労働者はABCの能力ランク付けに加え、59歳を最後に、以降は一律「0点」世代です。「ゼロ提示=戦力外通告、老害」認定とした「新時代」が到来しているのです。

「古い」を見下す、「古い」は要らない、という時代なのに、「新年」が毎年コロコロ変わる「旧暦」をいつまで使っているんだ?というのが世界の人々、特に先進国の人々の声だと思いますね。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ