中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2012
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

反日暴動真っ盛りの中、岡田武史「杭州緑城」を見に行く(2)

昨日のエントリーの続きで、2012年中国サッカー・スーパーリーグ公式戦第23節「大連実徳」vs「杭州緑城」の後半の様子です。

クリックすると元のサイズで表示します
エンドが変わって、開始前に円陣を組みます。

クリックすると元のサイズで表示します
「大連実徳」のベンチ前では給水用のボトルが等間隔に、きれいに並べられました。

クリックすると元のサイズで表示します
後半のキックオフです。

クリックすると元のサイズで表示します
後半が始まってすぐの5分後、センターサークルの辺りでボールを奪ったマゾーラ(FW、23歳、背番号9、元浦和レッズ)がそのままドリブル、レナチーニョ(ブラジル、FW、25歳、背番号10、元川崎フロンターレ)にラストパスを送ってそのままシュート、ゴール左に決めました。得点を決め、抱き合うマゾーラ&レナチーニョの元Jリーグ所属のブラジル人コンビです。

クリックすると元のサイズで表示します
「0:2」となりました。スタンドは「お通夜」状態となってきました・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
後半60分を過ぎた辺りから「大連実徳」はシュートを浴びせ続け、良い位置でセットプレーの機会も得るのですが、ツメが甘く、得点できません。

一方の「杭州緑城」、前回の「大連阿爾濱」との試合を見ていても感じていたのですが、このチーム、後半になると一気にガタが来て、防戦一方となる時間帯があります。選手層も薄く、ここが課題ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
後半68分、「杭州緑城」のDFが「大連実徳」のゴールに向け、やみくもに蹴ったロングボールがペナルティーエリア前まで届きました。これを馮剛(MF、19歳!、背番号14)が拾い、パク・ドンヒョク(朴東赫、韓国、DF、33歳、背番号23)と競り合うも、かわしてシュート。ゴール右に決まりました。積極的な若手の起用。岡田監督は中国リーグでは異質の存在です。この若手が結果を出したのですから、喜びもひとしおでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
「0:3」となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
さあ、大連の「支那人」観客が騒ぎ出しました。痛烈な罵声を浴びせ、ピッチに向かって物を投げ付けます。写真左上には空を舞う座布団が確認できます。見切りをつけ、家路に急ぐ客も少なくありません。

この日も主審の判断は酷く、試合をコントロールできていませんでした。スローインも対象相手を間違える有様で、岡田監督&鈴木通訳は抗議しますが、認められません。ベンチ、チーム、観客の全てが主審に対しキレ始めました。

クリックすると元のサイズで表示します
「大連実徳」はアドリアーノ(ブラジル、FW、24歳、背番号10)、「杭州緑城」はマゾーラが主審に対してキレまくり、露骨な態度をあらわにしていました。主審と睨み合うアドリアーノです。

クリックすると元のサイズで表示します
後半70分、後半から出場した閻峰(MF、30歳、背番号24)がゴール前の混戦の球を拾いシュート。これが決まりました。残り時間が少ないので、すぐにボールを拾って早い試合再開を望みます。

クリックすると元のサイズで表示します
「1:3」となりました。スタンドが盛り上がり始めました。

クリックすると元のサイズで表示します
「杭州緑城」は息切れが目立ちます。このパターンは岡田監督も熟知しているようで、しきりに指示を出します。一方、「大連実徳」はミスが多く、攻め切れません。

クリックすると元のサイズで表示します
後半81分、ゴール前の良い位置でまたしてもフリーキックを得ました。キッカーはキャプテンの張耀坤(DF、31歳、背番号6)です。蹴るも壁に当たり、再度シュート。これがゴール左に決まりました。やはり残り時間が少ないので、すぐにボールを拾って早い試合再開を望みます。

クリックすると元のサイズで表示します
チームを鼓舞する、得点を決めたキャプテンの張耀坤(DF、31歳、背番号6)です。

クリックすると元のサイズで表示します
「2:3」となりました。追いつくか・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
後半80分を超えると岡田監督は立て続けに3枚のカードを切り始めました。後半85分にこの日、1アシストのマゾーラが曹軒(DF、27歳、背番号13)と交代、この時、まだウォーミングアップ姿だった曹軒に対して岡田監督がキレ、凄い剣幕を見せました。曹軒は急いでユニフォーム姿に着替えました。この時、試合の流れは完全に「大連実徳」。とにかく逃げ切りを図りたい時間帯だったからです。

クリックすると元のサイズで表示します
この日は主審に対して、「大連実徳」に対して、キレまくっていたマゾーラです。「支那人」観客も、聞くに堪えない凄まじい野次を浴びせました。

クリックすると元のサイズで表示します
後半88分、この日、得点を決めた19歳の馮剛に変わり、丁東浩(韓国、DF、22歳、背番号2、元横浜F・マリノス、前ガイナーレ鳥取)が入りました。とにかく守備を固めます。

クリックすると元のサイズで表示します
そのまま試合終了。「杭州緑城」は何とか逃げ切りに成功しました。ベンチスタッフと握手を交わします。ボールの支配率は「大連実徳」が53.2%、「杭州緑城」が46.8%、シュート数は「大連実徳」が23本、「杭州緑城」が10本、でした。う〜ん・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
岡田監督は素早く、一人先にピッチを後にしました。危険だからです。大連の「支那人」観客は次々と物を投げ付けます。警官の足元に落ちている複数の座布団が確認できます。

クリックすると元のサイズで表示します
両チームの握手で試合は終わりました。

クリックすると元のサイズで表示します
勝った「杭州緑城」はこの日、先取点を決めたキャプテンの汪嵩(MF、28歳、背番号33)を先頭に引き上げます。「大連実徳」はゴール裏サポーターへの挨拶に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します
「大連実徳」のマスコットキャラクターもゴール裏サポーターへの挨拶に同行するかと思ったのですが・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
なんとマスコットキャラクターがこの日の主審に「テロ」=暴行、を働きました。前代未聞、全世界でありえない現実です。メインスタンドの観客はこの「愛国無罪」に拍手喝采です。私は開いた口が塞がりませんでした。ひと悶着あって、倒れるマスコットキャラクターです。

クリックすると元のサイズで表示します
主審はマスコットキャラクターに対してレッドカードでも出し、対抗するか(笑)と思ったのですが、マスコットキャラクターはあえなく「逮捕」となり、連行されて行きました。アホ過ぎる・・・。後ろには一人ポツンと置き去りにされた「相方」が居ます。

クリックすると元のサイズで表示します
これまた空しく置き去りにされた「被り物」です。

クリックすると元のサイズで表示します
「相方」が回収しました。

この日は負けましたが、相手が岡田監督の「杭州緑城」、ゴールシーンも5回、まあ悪い生観戦ではありませんでしたね。この日8月25日は岡田監督の56回目の誕生日。見事にバースデー勝利となったわけです。

何よりも岡田監督、そして日本人コーチ、スタッフに「大きな」危害が及ばず、憎悪&「テロ」のターゲットとなったのが、インチキ審判を繰り返す中国人主審一人に集中したのは「不幸中の幸い」でした。自業自得ですね。この日は大連金州スタジアム「お約束」の、失明を狙ったレーザーポインター攻撃もありませんでした。こんな御時勢ですから、私もこの日は特に誰とも会話を交わす事はせず、無事に夜10時半、帰宅しました。

「大連実徳」は7勝8敗8分け、勝ち点29の第9位、「杭州緑城」は7勝10敗6分け、勝ち点27の第11位、で今節を終えました。

「命懸けのサッカー観戦(!?)」だったかな(笑)。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

反日暴動真っ盛りの中、岡田武史「杭州緑城」を見に行く(1)

今のところ大連で反日暴動は起きてはいないようですが、今日も「平成の文化大革命」=反日暴動、真っ盛りのこちら中国です。

クリックすると元のサイズで表示します
こんな御時勢の中、昨日、大連金州体育場で行われた、2012年中国サッカー・スーパーリーグ公式戦第23節「大連実徳」vs「杭州緑城」を見に行ってきました。なお、先々月に同所で行われた「大連阿爾濱」vs「杭州緑城」の生観戦記はこちらです。

大連に前日本代表監督・岡田武史「杭州緑城」が来たので見に行く(1)
http://sky.ap.teacup.com/applet/dalian4649/20120704/archive
大連に前日本代表監督・岡田武史「杭州緑城」が来たので見に行く(2)
http://sky.ap.teacup.com/applet/dalian4649/20120705/archive

前節ではアウェー上海で「上海申花」のドログバ&アネルカのFWコンビに得点を許さなかった「大連実徳」(痛快!も試合は「0:0」)、一方の岡田「杭州緑城」はこのところ4試合勝ち星が無く(1分け3敗)、目下3連敗中で元気がありません。ということで、今シーズン7度目となる生観戦です。

こんな御時勢ですから「杭州緑城」の日本人・岡田武史監督が「公開処刑」となることも考えられましたが、「性悪説」=「他人は敵、一切信じない」社会である、ここ中国。「公開処刑」の対象となったのは日本人・岡田監督ではなく、同じ中国人でした(笑)。詳しくは次回のエントリーで。

クリックすると元のサイズで表示します
この日の大連金州体育場です。この日は約50分でスタジアムに到着しました。この日はいつものポンコツバスではなく、何故かクーラー完備のかなり乗り心地の良いバスでした。いつもと同じ料金(往復13元=約160円)なのに凄い「格差」です。スタジアム前に着くとかなり空(す)いています。この日はガラガラの予感・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
この日のチケットです。久々に奮発して(笑)、金州体育場の最高席である「6番エリア席(中国語:「主席台」、メインスタンド中央部)」にしました。100元(=約1240円)です。観戦に目障りな「網」が張られていない唯一のエリアでもあります。

クリックすると元のサイズで表示します
試合開始約50分前に入場しました。しばらくすると「杭州緑城」イレブンが姿を現し、ウォーミングアップが始まりました。

クリックすると元のサイズで表示します
ボールを持っているのがマゾーラ(FW、23歳、背番号9、元浦和レッズ)です。

クリックすると元のサイズで表示します
左がマゾーラ(ブラジル、FW、23歳、背番号9、元浦和レッズ)、右がレナチーニョ(ブラジル、FW、25歳、背番号10、元川崎フロンターレ)です。

クリックすると元のサイズで表示します
岡田監督の通訳・鈴木稔さんです。中国在住10年(03年〜)ということで、失礼ながら私とは「同級生」ですね(笑)。岡田監督のコメントの同時通訳を聞いていると、非常に綺麗な標準中国語を話されます。言い回しも「なるほど!」と思わされることが少なくありません。一方、私は卓球の福原愛選手同様、遼寧省人からの中国語学習のため、「東北訛り」を指摘されます。特によく旅行に行く台湾の人からは笑われます。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは「大連実徳」です。姿を見せると大歓声で迎えられました。選手も応えます。

クリックすると元のサイズで表示します
スタジアムにライトが灯り、明るくなりました。

クリックすると元のサイズで表示します
この日のキックオフは19:00です。写真右上には月も確認できます。毎晩、虫の音がにぎやかで、大連は東京より一足早く、すっかり秋です。

クリックすると元のサイズで表示します
相変わらず全くやる気の見られない「大連実徳」のマスコットキャラクターです。試合終了後、左側の奴が前代未聞、あっと驚く「テロ」を敢行しました。これも詳細は次回のエントリーで。

クリックすると元のサイズで表示します
「大連実徳」の監督、ネロ・ヴィンガーダ(ポルトガル)です。ポルトガル代表(93−94年)、サウジアラビア代表(96−97年、アジアカップ優勝)、ヨルダン代表(07−09年)、エジプトオリンピック代表(04年)を率いました。前職は韓国Kリーグの「FCソウル」の監督(10年)でリーグ戦、カップ戦の2冠を制しました。就任当時は物静かな監督でしたが、この姿勢を大連のマスコミに叩かれると、一転、「リアクション」監督(笑)になりました。ファンサービスも積極的です。

クリックすると元のサイズで表示します
岡田監督が入ってきました。グレーの半袖シャツ姿です。

クリックすると元のサイズで表示します
両チームのイレブンが入場しました。

クリックすると元のサイズで表示します
国歌斉唱です。一人の子が号泣し始めました。必死になだめる「大連実徳」の朱挺(MF、28歳、背番号8)です。今回、新たに中国代表にも選ばれた選手です。微笑ましい光景です。

クリックすると元のサイズで表示します
両チーム共に円陣を組みます。

クリックすると元のサイズで表示します
円陣前に「大連実徳」の選手が一人、対戦相手である「杭州緑城」ベンチの岡田武史監督、コーチの下に挨拶に来ました。「両手で」握手です。前柏レイソルで元ガンバ大阪所属のパク・ドンヒョク(朴東赫、韓国、DF、33歳、背番号23)です。この時期にこの行動、「竹島領有」を掲げ、全世界相手にオリンピックを冒涜した、同じ韓国人サッカー選手・朴鍾佑(パク・ジョンウ、23歳)はどう見ますかね。私は国際試合からの永久追放が望ましいと考えます。パク・ドンヒョクですが、中国リーグにも慣れ「大連実徳」では、これまで公式戦全23試合出場、それもフルタイム出場と驚異的な活躍をしています。ただ今3得点ですが、これは「上海申花」のFW、アネルカの今シーズンここまでの得点数と同じ(!)です。

クリックすると元のサイズで表示します
前半のキックオフです。

クリックすると元のサイズで表示します
キックオフ直後の様子です。向こう正面スタンドはガラガラです。「杭州緑城」に「スター選手」は居ませんからね・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
前半は「大連実徳」ペースでした。何度も良い位置でフリーキックを得、チャンスチャンスのオンパレードです。が、得点できません。キッカーはアドリアーノ(ブラジル、FW、24歳、背番号10)、ベンチからはヴィンガーダ監督が見守ります。

クリックすると元のサイズで表示します
左はレナチーニョ、右はマゾーラ、元Jリーグ所属のブラジル人コンビです。

クリックすると元のサイズで表示します
試合中、岡田監督は必死に指示を送ります。

クリックすると元のサイズで表示します
体全身を使います。

クリックすると元のサイズで表示します
ひと段落するとベンチに戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します
「大連実徳」が有利に推し進めていた試合ですが、前半34分、キャプテンの汪嵩(MF、29歳、背番号33)がコーナーキック。ショートコーナーとし、うまく繋ぎ、最後ボールはまた汪嵩の下に返ってきました。そしてペナルティーエリアの外からシュート。ゴール右隅に決まりました。数少ないチャンスを活かし、ゴールまでの組み立ても見ていて面白いプレーでした。ベンチに駆け寄る汪嵩です。

クリックすると元のサイズで表示します
チーム全員で先取点を喜ぶ「杭州緑城」です。

クリックすると元のサイズで表示します
岡田監督以下スタッフにも笑顔が見えます。

クリックすると元のサイズで表示します
「0:1」となりました。この日、ゴール裏(電光掲示板下)に陣取る「大連実徳」のチーム公認サポーターの数はかなり少ないです。「夏休み帰省中」といったところでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
「大連実徳」は反対側のゴール裏(20番エリア)もチーム公認サポーター席としていますが、この日はこの悲惨さ・・・。おい、ホームゲームだぞ、プロの1部リーグ公式戦だぞ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
「2番エリア」に陣取った「杭州緑城」サポーターです。遠いところお疲れ様です。

クリックすると元のサイズで表示します
試合を見守る、岡田監督&鈴木通訳です。

クリックすると元のサイズで表示します
前半は「0:1」で終了しました。

クリックすると元のサイズで表示します
岡田監督も引き揚げます。警備は厳重です。

クリックすると元のサイズで表示します
ピッチ周辺も武装警察が「徘徊」し、睨みを利かせています。

クリックすると元のサイズで表示します
金州体育場の最高席である「6番エリア席(中国語:「主席台」、メインスタンド中央部)」には、いろいろと「特典」があります。エリアの入り口=両チームのスタジアム入場口、となるので、スタジアム入りする監督や選手が間近に見られます。またエリア内は出場停止中の選手が結構来ているので、ハーフタイム中には記念撮影やサインに応じて貰えます。この日はイエローカードの累積で出場停止のジェームス(ザンビア、FW、32歳、背番号11)、怪我で出場が見送られているリカルドが見受けられました。写真はそのリカルド・エステヴェス(ポルトガル、MF、32歳、背番号20)です。イタリア・セリエAのレッジーナ(04年)で中村俊輔選手のチームメイトでした。カメラ目線をくれました(喜)。

後半の様子は次回に続きます。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

大連よりJALで一時帰国。再び大連に戻ったら既に秋でした

大連に戻りました。東京は猛暑の毎日ですが、こちらはすっかり秋でした。蝉の声は全く無く、リンリンという虫の音が心地良いです。夜は20度を下回るので、窓を閉めて寝ています。一日の寒暖差が10度近くありますね。

さて、今日のエントリーはこの「お盆休み」に利用した、JAL(日本航空)での「大連⇔成田」の往復搭乗記です。JAL「倒産」後、私は職場と共にANA利用に移行した為、JALは久々の利用です。今回の一時帰国は自腹です。ANAの安い往復チケットが購入時に売れ切れており、一方でJALはまだ残っていたので、こちらの利用となった次第です。総額で5042元(=約62400円)でした。

まずは「大連→成田」の様子です。
クリックすると元のサイズで表示します
大連空港に駐機するJALです。機材は「ボーイング767−300」です。鶴丸カラーリングではありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
この日、大連空港の滑走路は「左から右」と使われていました。いつもは「右から左」なんですがね。ということで、写真真ん中は離陸して間も無く見えた、大連湾に停泊中の中国人民解放軍空母「ワリヤーグ」です。

クリックすると元のサイズで表示します
大連市の中心部である「青泥窪橋」→「中山広場」→「人民広場」→「港湾広場」の辺りです。

クリックすると元のサイズで表示します
建設中の新しいスポーツセンターですね。

クリックすると元のサイズで表示します
離陸して20分もすると右手には山東半島の端が見えます。煙台市です。

クリックすると元のサイズで表示します
一気に左折して敵国・韓国領内に入ります。ソウル周辺です。

クリックすると元のサイズで表示します
大体この辺で機内食が運ばれてきます。ANAには無い、味噌汁とハーゲンダッツアイスクリームが嬉しいですね。

離陸後、大体2時間半で到着するので、機内食をゆっくりと食べ、食器の回収時にお代わりのアルコールをもう一本貰ってのんびりしていると到着です。食器の返却時に「ご馳走様でした」とCAさんに言うと、大体「何かお飲み物は如何ですか?」と返してくれますので、気持ち良く、気兼ね無く、お代わりをリクエストできます。私は良いサービスを受けたかったら、客側もそれなりの言葉使いや態度などが必要だと考えます。

クリックすると元のサイズで表示します
成田に着いたら今話題の日本国内線LCCの機材が多く見受けられました。「エアアジア・ジャパン」と「ジェットスター・ジャパン」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
機材のカラーリングが異なるエアアジアです。

クリックすると元のサイズで表示します
ジェットスターです。

新潟周辺から成田に着くまで気流が悪く、ソコソコ揺れました。「CAさんも着席」アナウンスがありました。夏の空路はこんなもんでしょう。成田は小雨が降っていました。

クリックすると元のサイズで表示します
成田空港と東京、横浜方面を結ぶ「成田エクスプレス」です。停車駅が少なく、全席指定なのでゆったり出来ますが、バカ高いです。空港と都市中心部を結ぶ鉄道としては世界最高料金だと思われます。

変わって今度は「成田→大連」です。
クリックすると元のサイズで表示します
やはり機材は「ボーイング767−300」です。鶴丸カラーリングではありません。

クリックすると元のサイズで表示します
離陸して上から望む千葉県の九十九里浜です。前々回のエントリーで取り上げたように、先日行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
プロ野球・千葉ロッテマリーンズの本拠地「千葉マリンスタジアム」です。本当に海のすぐそば、というのが分かります。

クリックすると元のサイズで表示します
東京都心部です。真ん中に赤い東京タワーが見えます。

クリックすると元のサイズで表示します
アップにしてみます。東京スカイツリーが出来ても、東京タワーはまだまだ東京の観光名所ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは新宿、そして都庁です。内閣総理大臣以上に存在感のある東京都知事がここにいますね(笑)。高齢ですが、日本のために、まだまだ頑張って欲しいお方です。

クリックすると元のサイズで表示します
富士山です。御覧のように、この日は雲の様子が面白かったです。

クリックすると元のサイズで表示します
日本海側、若狭湾の辺りですね。

クリックすると元のサイズで表示します
この辺で機内食が運ばれてきます。「品数多く、量は少なめ」といった感じです。やはりANAには無い、味噌汁とハーゲンダッツアイスクリームが嬉しいですね。お腹を満たす食事というよりも、私にとっては「肴」ばかりで、お酒が進む食事でした。美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します
添えられていたメニューです。

クリックすると元のサイズで表示します
松江市の辺りですね。ここで日本とは「しばしのさようなら」となります。泣けます。

クリックすると元のサイズで表示します
敵国・韓国に入ったら、大連到着までは約1時間。厚い雲に覆われて景色が楽しめなくなりました。

クリックすると元のサイズで表示します
無事に大連に到着しました。あ〜あ・・・。早くも次の一時帰国のことを考えます。

既に秋の大連。気温も10度近く異なり、水(軟水→硬水)も、空気(排気ガス&光化学スモッグ)も、違うので、しばらくは体調の維持に気をつけたいと思います。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

また東京お台場に実物大ガンダムを見に行く

中国の諸都市では反日デモの嵐が吹き荒れていますね。「日本」に関わる物(者)を対象にどんどんやって下さい。まだまだ記憶に新しい「文化大革命」という前例もあります。「歴史は繰り返す」とも言いますしね。

ただ、やったところであなた方の所得も生活も社会保障も地位も全く変わりません。変わるのは更に民度が低下するということで、「支那人」から中国人への昇格、が一層遠のくということでもあります。法治国家ではなく人治(党治)国家である中国では人権も無く、頑張った人間が報われない社会です。「時代の逆行」は必然なのです。

まあ日本人的には同情も共感も全く無く、「対岸の火事」に過ぎません。「高みの見物」ですね(笑)。今日も「質」の高い空気、水、ご飯、パン、お菓子、ケーキ、お酒、に囲まれ、美味しくて堪りません。

さて、昨日はちょっと足を伸ばしてお台場へ。3年ぶりに1分の1=実物大ガンダムに「再会」してきました。過去のエントリーはこちらです。

東京お台場 「約18m! 1分の1実物大ガンダム立像」 見物記
http://sky.ap.teacup.com/applet/dalian4649/20090826/archive

1分の1=実物大ガンダムだけなら入場無料で見放題、職員さんは無料で記念写真のシャッターまで押してくれます。付随するイベントには興味がありませんから、お財布にも優しい「散歩」となりました。JR新橋駅から「ゆりかもめ」に乗って台場駅で降ります。片道310円です。韓国メディア「フジテレビ」のすぐそばに「ガンダムフロント東京」はあります。この日は午前中に行ったのですが、天気は小雨でした。ということで屋外は空(す)いていました。

クリックすると元のサイズで表示します
高さ約18m!久々の「再会」とはいえ、やっぱり「おお〜」という声が出てしまいます。デカい、リアル、そして格好良い〜!

クリックすると元のサイズで表示します
後ろからのショットです。「もの作り日本」の集大成ですな、これは。どれだけ全世界のファンに夢と希望と笑顔を与えるんだ、日本!

クリックすると元のサイズで表示します
サイドからのショットです。今回の展示はガンダムの足首、膝、ひじの関節部分に円形のパーツが追加されている、「マグネット・コーティング」仕様です。

クリックすると元のサイズで表示します
足首をアップで。凄い!の一言しか見つかりません。

クリックすると元のサイズで表示します
全景です。右後ろに「ガンダムカフェ(ダイバーシティ東京プラザ店)」があります。

クリックすると元のサイズで表示します
上半身をアップで。左肩にはアムロ・レイのトレードマーク「ユニコーン」が映えます。

クリックすると元のサイズで表示します
立像のすぐそばには仮設のオフィシャルショップもありました。

クリックすると元のサイズで表示します
蛇足ながら、こちらは先月、上海で5日間だけ披露された「3分の1(約6m)ガンダム立像」です。バンダイによる本物(笑)です。詳細は下記「参考記事」に譲ります。

イベントは終わりましたが、この中国限定版ガンダムのプラモデルが買えます。こちらです。中国に住所や職場をお持ちの方は記念に、転売に(笑)どうぞ。

今日は静かな日曜日です。空は真っ青で入道雲がニョキニョキ生えています。時間がゆっくり流れます・・・。




参考記事:
バンダイが上海に巨大ガンダム像 本物の魅力アピール

 バンダイは12日、中国上海市で開幕した漫画・アニメの博覧会で、日本の人気アニメ「機動戦士ガンダム」の巨大像を公開した。中国ではガンダムをまねた巨大像が出現したこともあったが、バンダイの広報担当者は「本物の魅力を中国に広めたい」としている。
 ガンダム像は高さ6メートルで、作品中の設定の3分の1。肩に「龍」の文字をあしらうなど、中国向けの特別デザインだ。東京・お台場や静岡市で展示した18メートルのガンダム像に次ぐもので、海外での展示は初めて。今後、中国各地のアニメ関連イベントを巡回する。
 ガンダムのファンだという会社員の趙麒さん(30)は「日本のガンダム像も見に行ったが、中国でも見られて満足だ」と喜んでいた。
2012.7.12
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120712/trd12071218440015-n1.htm


上海にガンダム像=高さ6メートル、アニメイベント開幕

 【上海時事】中国・上海市で12日、第8回中国国際アニメ・ゲーム博覧会(CCG)が開幕し、会場入り口には日本の人気アニメ「機動戦士ガンダム」の約6メートルの巨大な像が展示された。会場内のバンダイのブースにも、既に夏休み入りした高校生や大学生らが詰め掛け、会場限定販売のプラモデルなどを競うように購入していた。
 ガンダム像はバンダイが中国市場向けに製作した専用バージョンで、左肩の「龍」の漢字が特徴。バンダイの中国販売代理を務める広州歓楽反闘城玩具の陳漢坤さんは「コピー商品ではなく、本物を見てほしい」と出展の狙いを語った。
 CCGは中国文化省と上海市政府が共催。国内外から約300社・団体が出展し、上海万博会場の展示施設で16日まで開催される
2012/07/12
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201207/2012071200678


ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649

夏はやっぱり海だね〜

中韓のオリンピックの冒涜に続き、今度は日本侵攻。「類は友を呼ぶ」、「同類相求む」、「似た者夫婦」って言葉がありますが、この連中、いつまで経っても「特ア」という烏合の衆で全く成長しない。よっぽど前世の行いが悪かったのでしょう。

事の成り行きですが、まだ継続中なので、もう少し経ったらまたエントリーで取り上げてみましょう。勝つのは日本です。心配は要りません。まあ、前置きはこの辺で。

以前、上空から九十九里浜を見て、ぜひ行ってみたくなり、今日は実行に移してきました。今日の東京は35度越え、綺麗な空気も大連ではなかなか味わえないですし、絶好のリフレッシュの機会です。東京からJRの快速で約2時間、更に駅からバスで20分、といったところです。日帰りで十分です。

クリックすると元のサイズで表示します
綺麗な砂浜です。清掃も行き届いていて、ゴミ一つ無く感心しました。ライフセーバーの人が常に複数人、巡回をしており、安心です。「絶対に水の事故を防ぐんだ」といった意気込みが強く伝わってくる勤務態度でした。日本人にしか出来ない「プロ」の仕事ぶりですね。更に砂浜では臨時の派出所も見かけました。

クリックすると元のサイズで表示します
お盆が終わったとはいえ、まだまだ波も高くなく、小さい子も楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します
遊泳禁止区域はこの通りガラガラです。日焼けするにはもってこいです。

クリックすると元のサイズで表示します
塩の匂いが漂う新鮮な空気、そして綺麗な空です。

クリックすると元のサイズで表示します
海岸を散歩していると、小さな防波堤がありました。

クリックすると元のサイズで表示します
この辺の砂は白かったです。

クリックすると元のサイズで表示します
防波堤を歩きます。釣りをしている人がいました。シロギスが釣れるそうです。てんぷらにしたら最高ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
防波堤から見た、緩やかなカーブを描きながら、どこまでも続く九十九里浜です。

クリックすると元のサイズで表示します
カニを見かけました。

クリックすると元のサイズで表示します
岩場の影にはたくさんいました。

クリックすると元のサイズで表示します
ゆっくりのんびりと砂浜を歩きます。

クリックすると元のサイズで表示します
また新たな遊泳区に来ました。この日は砂浜を2キロぐらい歩きました。気持ち良かったです。

クリックすると元のサイズで表示します
夜はピザーラの宅配ピザを頼んで家族で食べました。「クォーター」という4種類の味が楽しめるシリーズを選びました。「ボンバー クォーター」(Lサイズ、3150円)です。アツアツで美味しかったです。キンキンに冷えたビールとの相性は最高ですね。

話は変わりますが、在大連出張駐在官事務所(通称:大連領事館)から来たメールによれば、大連では明後日(19日)、反日デモが行われるようです。

集合時間・場所:8月19日(日)10:00、星海広場
行進ルート:星海広場→人民広場→友好広場→中山広場→港湾広場

「大連は親日都市」という日本人の方が現地では結構多いですが、この日は数年に一度の「支那人の大展覧会」です。中国人は一切参加しません。ぜひ現地リポートをお願いしたいですね(笑)。

最後にこれは冗談抜きで。中国サッカー「杭州緑城」の岡田武史監督、以下日本人スタッフの方々、十分に気をつけて下さい。「支那人」は手段を選びません。「味方」こそ要注意です。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
1 2 3 | 《前のページ | 次のページ》
/3 
 
AutoPage最新お知らせ