今月も終わるねー  ブログ

うん。
少しバトン放棄←

今日で四月も終わりですねー^^

で、あと一日がんばれば・・・・・・・・・・・・

ゴールデンウィーク!!!
\(´▽`*)ン


うん。
つっても、塾なんだけどね^p^

でも、5月5日は死ぬ気で交渉して休みにしてもらったよ!!!

いや、だって・・・・・・・・・・・・・・

雲雀さんの誕生日は盛大に祝いたいジャマイカ^p^

てか、妄想パーティ!!!!!!←



メイト行きたい・・・・・・・・・・・・・。
金が・・・・・ない・・・・・・・orz

5月5日に行きたいけど・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


一人で行きたくないってね^p^

うん。
誰か一緒に行ってくだs((殴


では、本当にちゃおちゃお〜ノシ
0

群れるな・・・・・  ブログ

苺:うん。
さすがにさっきの腐トークだけで終わらせるのはどうかと思いまして・・・

で、美術の時間にあった悲劇をね?

骸:えっと、美術は自画像だったそうですね?

苺:やっぱり知ってるんですね^^?
雲雀:だから、ストーカー癖があるからね・・・。

ツナ:で、早く本題に入れよ?

苺:うん。美術の時間ね・・・
出席番号順で座ってて、話す人がいないから(回り男子ばっか^p^)黙々とやってたわけですよ。

そしたら、なんか後ろから声が聞こえてその声の主がこの前のデコだしさんだったわけですよー

デコ『苺さん(苗字にさん付けね)の絵うまくね?』
男子1『やべー』
苺「ΣΣ(゚Д゚;)」

デコ『苺さんの絵ヤバイぞ!!!!!』

苺「(=д=;;)」
なぜか、集まる男子

苺(来るな・・。男子来るな・・・・・。つか、群れるな・・・・。3次元男子なんてお呼びじゃねーんだよ^p^←
群れたってむさ苦しいだけなんだよ!!!(一部例外))


思いっきり邪魔だった^^

いや、褒められるのはうれしいし、それがデコだってことも嬉しいんだが・・・・・


なぜ群れる^p^?

なぜ、男子嫌いの苺の周りに群れる?

雲雀:僕も同感だね。
群れたっていいことなんてないのに・・・。

しかも苺なんかに。

骸:ええ、なにか得があるのなら教えて欲しいものですね。

苺:ねー、みんな目が節穴なんだよー^^
僕のよりうまい人なんて腐るくらいいるからねー


とりあえず、僕の近くに男子群れるな。
いや、気に入っている人はいいんだが・・・・

嫌いなやつ寄るな^p^
てか、来るな^^^^^^^

すっごい、気が散るんですが・・・・・
0

クフフ〜クフフ〜クフフの腐〜♪((バトン六日目六道骸  腐ったお話

ツナ・山本・苺:ちゃおっスー^^
雲雀:・・・・・・。


○:クフフ〜クフフ〜クフフのフ〜


苺:雲雀さんどうしよう!!また不吉な歌声が聞こえます!!ってか、前回と登場変わってねぇ・・・・

雲雀:僕も聞こえるけど・・・・・・・・・
無視するべきだと思うよ←


骸:クハッ・・・・・!!!!!

クフフ・・・僕を無視しようなんていい度胸じゃありませんか?


苺:あー・・・・・・長くなるじゃんか・・・・。

じゃあ、とりあえずスルーして、、、
続きではCPについて語ろうかなと。。。^p^
RE!のCPについて語るか・・・・それかシュチに関して語るかな・・・?


※CPってなに?
そういうのキモイ!!
そういうの嫌い・・・・・という方は、見ないことをお勧めします^^



続きを読む
4
タグ:

今日ほど自分に失望した日はあっただろうか・・。(バトン5日目雲雀恭弥  ブログ

苺:ちゃおっスーーーー^^
雲雀:・・・・・・。

苺:やっぱりあなたは無言なんですねー^^;

雲雀:当たり前でしょ。何で僕g

苺:挨拶しないと風紀が乱れるよ?


雲雀:煤E・・。ち・・・・ちゃお・・・ちゃおっス・・・・・。///


苺:果てしなく萌えたので、抱きついてもいいですか(*´д`)


雲雀:咬み殺すよ?
苺:むきゃ〜////////////////////!!!!!!!!!!


ツナ:いい加減このやり取りウザッたいんだけど・・・・。

苺:あはは〜

獄寺:で、今日は記事にするようなことあったのかよ?

苺:うん。
今日、塾行った時ね・・・・・・・・・・・・・



苺(あれ〜なんか、塾の前なのに塾の人いないな〜・・・・いつもは3人くらいいるのに・・・)

カラン(ドアの開く音^^)

塾長「あーーーー・・・・間違えたかぁ・・・・」

苺:(入って早々なんだ?)「間違えたって何を・・・?」

塾長「今日塾休みだよー!!毎月この日は休みでしょー?毎月いるんだよねーw」


苺:^p^

塾長:じゃあ、たまってるテストでもやろうか!!



おとなしくテストやってきましたよ!!
やって来てやりましたよ^p^


ツナ:・・・・それって・・・。

雲雀:苺が馬鹿なだけだよね。


苺:・・・・ソノトオリデスorz

ツナ:なんで片言・・・・・


苺:疲れましたよ^^

あっ、そういえば志望校決めなきゃ・・・・・・・・・


近くて、とりあえずいけるところがいいな^ω^


雲雀:苺がいけるところなんてあるの?

苺:恭弥君・・それちょっと失礼じゃないですか?
ちょっと遠くてもあるんだよ。
電車乗らなくちゃいけないけどあるんだよ。

バス乗って、のほうへ行くか・・・・・
電車乗って瀬谷やら・・綾瀬のほうへ行けば
あるんだよ^ω^*

ツナ:あれ・・・・?歩いていける距離に2校なかったけ?

苺:・・・・・・・・・・・orz


ツナ:えっ?え!?


雲雀:中二の内申がたらな過ぎるんだってさ。
その2校は5が9個中5個も無くちゃいけなくて足りないんだって。



苺:orz
うん。がんばろう・・・・。
0

頂き物 小説後編  捧げ物&頂き物

苺:ではでは、
solaちゃんの素敵小説の・・・・・


始まり始まり〜☆
後編を見る
0




AutoPage最新お知らせ