2017/2/19

新作&温かな一日  ART-Meter

(Sun)
ART-Meterさんに新作のSM号油彩画「一本桜のある草原」が
明日20日(月)に掲載予定です
まだまだ寒い日々の中、春が恋しく描きました

数年前に訪れた岩手県の小岩井農場を小さなキャンバスにアート
よろしかったらご覧頂けますと嬉しいです<(_ _)>

    

昨日、18日のお誕生日には
メールやお電話でお祝いを頂いたり
お気持ちに感謝の気持ちでいっぱいです
そして健康でbirthdayを迎えられるありがたさを実感です

来訪してくださった友人がいて
こんなステキなコーヒーカップを頂きましたよん
とっても嬉しいです ありがとう

クリックすると元のサイズで表示します

2017/2/19

この世界の片隅に  映画・ドラマ・アニメ

(Sun)
アニメ映画「この世界の片隅に」を鑑賞に行ってきましたビデオカメラ
よく拝見させて頂いているサイトのウェブマスターさんが
絶賛されていたため鑑賞したいなって思っていて

鑑賞後、痛感させられたことは
日常の何でもない平凡な生活が幸せである、と。

クリックすると元のサイズで表示します

広島が舞台だったので、日付が表示されて
刻々と過ぎていくのを観ているのが怖かったです。

戦時中の緊迫した空気、暗い防空壕、空襲の音。
すずさんが紙に描く絵や頭の中で想い描く絵。
恐ろしさと美しさの表現がアニメならでは、と感じ入りました。

当時のラジオ音声や港の軍艦、配給の様子を知りました。
「呉の皆さん頑張って下さい」との放送の言葉は心が痛みました。
最も悲しかったのは、すずさんが大好きな絵を描く利き手を
失くしたとき……。
そして、お義姉さんからの罵声……。

でもエンドロールでは、後からやってきた小さな女の子が
すずさんとお義姉さんに洋服を作るくらい成長し
仲良く同じ柄の洋服を着ていて幸福感

苦しい生活の中にも工夫を凝らした知恵ある食事作りや裁縫には
感銘を受けました。
そして、深刻にならず淡々と日々を送る明るさと強さに救われました。
鑑賞できてよかったです。

  
余談
・すずさんが迷子になった時、道を教えてくれた女性は
 スイカのお話から、あのときの座敷童だったのかな?

・すずさんのおばあさんが話していた傘のお話は、いったい?

・旦那様がすずさんを初めて見たのは橋の上って言ってたけれど
 そのシーン見逃してる?

って謎に思っている駄目な自分……

2017/2/17

春の足音  フラワー

(Fri)
庭の梅が咲き出しました
春は着実に到来しているのですね

クリックすると元のサイズで表示します

ブログ記事「2017/1/20 初雪が大雪」でupしていた画像、 
ガーデンテーブル上の積雪

今は雪解けで軽くなったテーブル上に
向こうでは山茶花が笑っているよう

クリックすると元のサイズで表示します

2017/2/17

シュルレアリスムについて  絵画・デザイン

(Fri)
先週の土曜日(2/11)は、洋画サークルメンバーで新年会でした。
レストランにてハンバーグランチを
今回の作品展出品作についてなど
和気藹々と語り合いました

備忘録
配布して頂いた資料のコピーより
………………・・………・・…………………
「制作学の概念」より抜粋

シュルレアリスムの代表的造形作家の一人、
ルネ・マグリットの作品に《表象の裏切り》というものがある。
「これはパイプではない」という文字を内に孕む
あの有名な作品である。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは少なく見積もって二つの「言説」が存在する。
トートロジーめくが一つは
「これはパイプではない」という「命題」、
もう一つは「表象の裏切り」という「タイトル」である。

しかしことはそう単純ではない。
ここにはもう一つの言説が存在する。
言うまでもない、「パイプの絵」である。

二〇世紀をすでに背後に見送ったわれわれは、
もはや「文字」と「表象」の単純な二項対立を信じるほどに
「素朴/純粋」ではなくなっている。
とするならこの三者を同列の言説として
考えることも容易だろう。

そうなればこの三者がそれぞれに互いの
存在理由を阻害しつつ危ういバランスの中、
半ば宙ぶらりんの状態で何者かの介入を
待受けていることにも即座に気付くはずだ。

何者かとは言うまでもない、作者をも含む観者である。
ここにシュルレアリスムの主な戦略の一つ、※デペイズマン
想定されていることは論を俟たない。

デペイズマン とは
仏語で「異なる環境に身を置くこと」の意。
日常の事物の常識的関係を一旦
白紙にし、それらをあり得ない異常な関係に
置きなおすことで、
合理的な意識を超越した新たな世界を
構築するというシュルレアリストが好んで用いた手法。
………………・・………・・…………………

2017/2/15

魅力な切手柄  絵画・デザイン

(Wed)
先日、サークルメンバーさんが送って下さった
温かな絵手紙
届いたお葉書表面の切手の図柄、
お殿様の飄々とした表情が面白いなって
この2円切手のうさぎさんが好き〜

クリックすると元のサイズで表示します


某サイトにて、絵ではない ある物を
ご購入くださったお客様から
お礼状のお葉書が届いて驚きました
喜んで頂けてとっても嬉しかったです
お葉書に貼ってあった切手の形、トナカイのイラストがお洒落〜って思って

クリックすると元のサイズで表示します


そして、今年の年賀状当選番号で頂いた「年賀お年玉シート」。
鶏のデザインと花模様の穴がとっても可愛い

クリックすると元のサイズで表示します


昨年、郵便局で拝見してから、ほしいな〜って思っていた星座の切手。
公益財団法人 日本郵趣協会さんのtwitterで拝見すると
シリーズになっていたみたい
ステキだな〜
………………・・………・・……………………
日本郵趣協会 @kitteclub
twitter 2月3日より引用です。

「星座切手がきらきらしてとてもかわいい星の物語シリーズ切手が、
いよいよフィナーレを迎えます。
3月3日(金)に全国の郵便局で販売される完結編は、
黄道12星座を円形に配置した12枚の切手に解説冊子、
封筒がセットになっています。」

クリックすると元のサイズで表示します

………………・・………・・……………………

2017/2/11

御礼  ART-Meter

(Sat)
ART-MeterさんにてF3号アクリル画《城址の月》がSOLD OUTになりました

お選び頂きまして誠にありがとうございます
年が明けてから初めてお求め頂けましたことに大変嬉しく思いました
ありがたく感謝の気持ちでいっぱいです <(_ _)>

ART-Meterさんに登録時の作品コメントは

「いにしえの城址。
 城山の石垣と古人の息吹に触れて……☆
 訪れた赤木城跡にて」でした。

この情感をお客様と共有できましたら幸せです

昨日10日(金)、ART-Meter事務局さん宛に発送いたしました
お手元でお気に召して頂けますように…と願って

クリックすると元のサイズで表示します

2017/2/7

グループ展終了の御礼  絵画・デザイン

(Tue)
2/6(月)、第16回洋画グループ展が無事終了しました
大変寒い時期の上ご多用の中、お越しくださいました方々
誠にありがとうございました
大切なお時間を割いてお出掛け下さって
心より御礼申し上げます<(_ _)>

出展作4点の内、3点はART-Meterさんに登録済みです
明日2/8に《城址の月》と《Moonlight Dream》が掲載予定です。
《午後の会話》の掲載日は、2/9です。
よろしかったらご覧頂けますと嬉しいです

所属する洋画サークルで開催のグループ展が
今回で第16回目で16年経ったことになります。
これだけ年数が経ちますとメンバー様の変動もあり
ご高齢で悲しくもご逝去されたり……と人数の減少もありました。
その方々が居なくなってしまっても
絵画はずっと生き続けてくれます。



在廊当番だった日、ご来客様で
《風伝峠の朝霧》を買いたいとおっしゃってくださった方がいて
嬉しく思いました
ありがたくせっかく言ってくださったのに
この作品はオーダーであることを告げなくてはいけなくて
心苦しかったです……。

またご来客様でジョークを何度か話されていた楽しい方がいました。
風景画が好みで人物画は好みではない、とおっしゃっていて
「嫁さんの顔と一緒でいつも見てたら飽きがくる、ワハハハ」と
絵の好みはそれぞれ十人十色ですね

もうお一人のご来客様は
展示画の作者とタイトルを書いた一覧表を持ってきて
「あなたの絵はどれか〇をつけてください」と。
それでじっくり観てくださって
《Moonlight Dream》のことを
「とても夢があって良いわ〜。これ好きです。
絵は夢があるのが一番良いですね」と感想を言ってくださいました。
とっても嬉しかったです

「これからも頑張ってね!」と肩を叩いて名刺をくださいました。
見ると緑綬褒章 授章の印字があるお方でした。
世の中に貢献されたご立派な方からのお言葉、
大変ありがたく感じました。
また頑張りますアート

2017/2/3

洋画グループ展開催中  絵画・デザイン

(Fri)
所属する洋画サークルのグループ展を
2月1日より開催しております

私の出展作はこちらの4点です
左からF8号《午後の会話》、M6号《Moonlight Dream》、
M6号《風伝峠の朝霧》

クリックすると元のサイズで表示します

少し離れた場所にF3号《城址の月》です
クリックすると元のサイズで表示します

ブログ記事「2016/11/15洋画サークル 」で
「抽象的に描きたい、との想いから抽象画にしました」と書いていたのは
静物画の《午後の会話》です。
ブログ記事「2016/7/16油彩画創作中」に画像UPしている
瓶や陶器を創作したもの

4点共に制作は昨年終了していたのですけれど
年が明けてから再び加筆して完成させました

《風伝峠の朝霧》は、ありがたくオーダーを頂いて
創作した作品です
展覧会が終了しましたらお客様のもとへお届けです

風伝峠は熊野古道が存在する峠。
写真素材サイト「フォトライブラリー」に素材画像もUPしております。
よろしかったらご覧ください

《城址の月》は、
ブログ記事「2016/8/22 夏のひととき」で画像UPしていた場所です。
空想も織り交ぜて描きましたアート

《Moonlight Dream》は、これまで描いた作品の
「スターダスト」や「スターライト」に通ずるメルヘン画です

3点はART-Meterさんに登録しました
展覧会の終了日くらいに掲載かも(?)。
掲載されましたらご覧頂けますと幸いです<(_ _)>

2017/1/28

読書  本・言葉

(Sat)
1/13発売、森博嗣氏の新書「夢の叶え方を知っていますか?」を読了
購入してよかった一冊です

そして書店でこの本と出合いました
「イラストでわかる日本の神々の教科書」です。
クリックすると元のサイズで表示します

ブログ記事「2016/12/15 鳥居の鳥は?」で書いていた
鳥居に纏わるお話から
またまた日本神話が気になっていました

「古事記 日本書紀を中心に活躍する神々151柱をイラスト付きで徹底解説!」されている本。
時々、コラムも挟まれていて楽しく拝読しました。
日本神話に嵌っております

クリックすると元のサイズで表示します

これを拝読してから
日本には数々の神社があるけれど、それぞれその神社の祭神は誰? と
興味が湧き、祭神を知ることによって再び日本神話に想いを巡らせておりました

ブログ記事「2016/12/15 鳥居の鳥は?」で
天照大御神の天の岩戸隠れからお出ましになるお話を書いたのですけれど
その解決策を考えたのは、思金神(おもいかねのかみ)と解りました。
本によると「思金」とは多くの考えを備え、さまざまな角度から物事を検証し
発想するという意味が込められている、と。
理知的で頼もしい神様だな〜って
神奈川県横浜市に思金神社があり御祭神となっているそう
行ってみたぃ

いつか御朱印巡りをしていたりして…自分

神々の系図を見て、そういえばこの神様とこの神様は親子だった、とか
それぞれの神話ストーリーを思い出し楽しい読書でした

2017/1/20

ご案内  絵画・デザイン

(Fri)
『第16回 洋画グループ展』

◆会場:三重県内ギャラリー

◆日時:2017年2月1日(水)〜2月6日(月)
   (9:00〜17:00 )
    ※初日は13:00より、最終日は15:00終了

所属する洋画サークルの作品展ですアート
私は4点出品予定です
ご鑑賞ご希望くださる方がおられましたら
展示会場アクセスをご案内メール致します
どうぞよろしくお願い致します

mermaidmiyuki@hotmail.com

2017/1/20

Melody  音楽

(Fri)
録画していた年末の「第67回 NHK紅白歌合戦」を鑑賞。
憧れの松田聖子さんとYOSHIKIさんピアノのコラボ、
「薔薇のように咲いて 桜のように散って」は感動でした
X JAPANが「紅」でゴジラを倒す、は笑えました〜
西野カナさんの衣装、真っ赤なドレスがステキでしたドレス
とっても好み

    

1/9放送、NHK「ONE OK ROCK18祭 〜1000人の奇跡 We are〜」を鑑賞。
全国の18歳世代の応募者から選ばれた1000人の合唱。
本番までの熱い練習風景を拝見して皆さんの努力を実感。
「 We are」の大合唱、すご〜くよかったです
圧巻でした

    

1/11、リリースされたONE OK ROCKのニューアルバム
「Ambitions」が届きました
アルバムを聴きながら只今、創作中ですよん

クリックすると元のサイズで表示します

2017/1/20

初雪が大雪  日常

(Fri)
14日(土)は洋画サークルでした。
毎年恒例の作品展を2月1日から開催するため
出品する作品数点の内、1点だけ選んで
皆で批評会をしましょう、との内容でした
この日、こちらでは初雪が降り始め、段々と雪が激しくなってきたため
終了時間を早めることに。

翌日、こんな積雪となりました!
大雪です。1995年以来かも?
姉に画像を送信すると驚いていました

車庫から道路まで家族と雪かきをして
積雪量の多い地方の大変さが身に沁みました
車を出せない状態になったため、いろいろと予定変更に

クリックすると元のサイズで表示します
※ガーデンテーブル上の積雪

クリックすると元のサイズで表示します
※庭のコブシの樹木とクスノキ

クリックすると元のサイズで表示します
※2日後の窓辺のつらら雪結晶

2017/1/3

抱負  ART-Meter

(Tue)
ART-Meterさんにアクリル画F3号の
「Snow Friend」と「紅富士と月」、
油彩画SM号の「AMETHYST」が掲載となりました
よろしかったらご覧頂けますと幸いです

今年も精進いたしますアート

2017/1/3

つぼみ茸ムース  本・言葉

(Tue)
先月発売された森博嗣氏のエッセイ本「つぼみ茸ムース」を読書中

エッセイ本「つぶやきのクリーム」「つぼやきのテリーヌ」
「つぼねのカトリーヌ」「ツンドラモンスーン」に続き5冊目。
エッセイ本6冊目も出版予定だそうですので楽しみです

クリックすると元のサイズで表示します

2017/1/3

新年のご挨拶   日常

(Tue)
謹んで新春のお慶びを申し上げます
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り致します。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

クリックすると元のサイズで表示します

2017年になりましたね日の出
私は大晦日の23時以降、近くのお寺さんまで出掛けていました。
順番で回ってきていた役員であったため
除夜の鐘の鐘撞きに来られる参拝者さんに
おでんと甘酒を振る舞うお手伝いでした。

新年は除夜の鐘の音色をききながら
篝火の近くで参拝者の方達と迎えました。
帰宅すると元旦の午前2時。
いつもと違った年明けです。

元日からお仕事が入っていた家族のため
午前6時にはお弁当作り。
今回は、おせち料理をお弁当に入れてもいいかなって思って
盛り付けることに



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ