2017/12/10

ビジネスクラスにグレードアップ  USA/Hawaii

空港に早めに着いた。チェックインするスーツケースを預けた後、

搭乗券をもらってから

クリックすると元のサイズで表示します

また、空港内を見て回った。


クリックすると元のサイズで表示します

ホノルル空港の正式名称になった「ダニエル・K・イノウエ」

元上院議員のコーナーがあった。

クリックすると元のサイズで表示します

若いころ


オバマ前大統領が政治の世界を目指すようになったのは、

ハワイに住んだ11歳の頃、マイノリティグループの日系2世である

ダニエル・K・イノウエ上院議員の演説を聞いてからだ、という。



搭乗口に戻ったら、私の名前を含めて7人くらい名前を呼ばれた。

カウンターに行ってみたら、

なんと無料でビジネスクラスにグレードアップだった。

ビジネスクラスは満席だったが、

座席は広いし、ゆったりできる。


白いランチョンマットに出た食事

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



映画 [杉原千畝]を1本見た。

クリックすると元のサイズで表示します


字幕スーパーが英語なのが興味深かった。

無事帰国!

今回のHawaii旅行は、ハワイにおいて世界のいろいろな文化の多様性を

認識できた旅だった。








1

2017/12/9

幸先良い感じ  USA/Hawaii

帰国日の朝早く起きて、アラワイ・ブルーバード方面に少し行ったら

アラワイ運河の向こう側に見たかった日の出を見ることができた。

一日の始まりだ。

気分爽快! ホノルル滞在最終日にサンライズを

^▽^見られるなんてOKOK

クリックすると元のサイズで表示します

こんなに近くで見られるなんて「灯台もと暗し」だった。


空港まで全日に電話で予約してあった

チャーリーズTaxiが迎えに来た。

Taxiの運転手さんは韓国人だった。英語で、いろいろ話かけてきた。


20分くらいで空港へ到着

―続く
3

2017/12/7

ワイキキのサンセットを見て  USA/Hawaii

ハワイ滞在最終日の夕、ワイキキビーチの西側でサンセットを見た。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ここは、落ち着いた雰囲気で夕日を見れた。

他にも落ち着いて見られる場所は

。アウトリガーホテルのショア・バード

。ハレクラニホテルのハウス・ウィズアウト・ア・キー

。ロイヤル・ハワイアンホテルのマイタイバー


などはビーチサイドの席でカクテルでも飲みながら

夕日を楽しめるそうだ。


他に、わいわいと楽しみながら夕日を見る雰囲気は、

カラカウアアベニューの東側にある

デュークカハナモク像のあたりからビーチに出て見られるらしい。

クリックすると元のサイズで表示します

画像は早朝のデュークカハナモク像のあたり


さらに、アラモアナセンターの前にあるアラモアナパークの傍の

ビーチがアラモアナビーチ。

クリックすると元のサイズで表示します

日用品のショッピングやバスの乗り換え等などで

たびたび寄ったアラモアナセンター

クリックすると元のサイズで表示します

その前にある昼間のアラモアナパーク、

向こう側はアラモアナ・ビーチ


今回、泊まったところは友人所有のコンドミニアム・アパート

クリックすると元のサイズで表示します

彼女曰くベッドカバーなど、ハレクラニ風にアレンジしたらしい。


☆  ☆   ☆  ☆  ☆


こちらは「ホノルルで暮らすように旅する」には

バス停も近いし、ロケーションが最高の場所だった。

コンドミニアムの魅力も捨てがたい。

しかし、

又ハワイに行くことがあったなら

5つ星の名門ホテル「ハレクラニ・ホテル」にも泊まりたい。



ハレクラニとはハワイ語で「天国にふさわしい館」という意味。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



さぁ、明日は帰国へと続く
1

2017/12/6

ハワイのシンボルに上る  USA/Hawaii

ハワイのシンボル(標高232m)というべき

ダイヤモンドヘッドの登山口まで行くのはゆるい坂道だった。

クリックすると元のサイズで表示します

そこをトレイルランニングする人がいた。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

有料のHISバスで連れてきてもらう人たちもいた。

クリックすると元のサイズで表示します

登山入場券を買う。

クリックすると元のサイズで表示します

チケット $1

クリックすると元のサイズで表示します

30分くらい上ると階段があった。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

後続に凄い人。日本の高校の修学旅行生にたくさん会った。

クリックすると元のサイズで表示します

海が見えて来たから頂上が近い。

クリックすると元のサイズで表示します

狭い頂上から見た景色。ワイキキの高層ホテル群が見えた。

見晴らし最高! 微風が心地よい。きつい登りではなかった。

クリックすると元のサイズで表示します

昔は、ダイヤモンドヘッドにはアメリカ軍の要塞があっった、という。

クリックすると元のサイズで表示します

要塞があった名残の階段を下る。

クリックすると元のサイズで表示します


アメリカは日米開戦を、とっくに察知していたらしいけど、

ここが使われることはなかった。


本当に愚かな戦争をしたものである。

下山して、手製の「おにぎらず」を作って持っていったので、

それがとても美味しかった。


クリックすると元のサイズで表示します

ワイキキ中心部まで戻った時乗った市内バス。

続く
1

2017/12/5

Kccファーマーズマーケット  USA/Hawaii

ダイヤモンドヘッド登山へリベンジと、

オープンしている土曜日に行くことになった!

登る前に、

ダイヤモンドヘッドの麓にある大学の駐車場で

毎週土曜日に開催される

ハワイ最大級のファーマーズマーケット!

KCCファーマーズマーケットに行った。


KCCはハワイ大学の(カピオラニ・コミュニティ・カレッジの略)


クリックすると元のサイズで表示します

開催時間は午前7時30分から11時まで。

ダイヤモンドヘッドに上るのにちょうど良い時間帯だった。

クリックすると元のサイズで表示します

お祭りのように音楽が入り、100以上の屋台が並ぶ。

ここでは日本語が通じる。


クリックすると元のサイズで表示します

甘エビの焼き鳥

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

大きなたこ焼き

クリックすると元のサイズで表示します

ドラゴンフルーツ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ケール

楽しい雰囲気で活気があった。


https://www.kapiolani.hawaii.edu/project/farmers-market/

kccファーマーズマーケットのURL


火曜日 夜 午後4時から7時まで

オープンしていることを後で、このURLで知った。



次はダイヤモンドヘッドに登るに続く。

http://sky.ap.teacup.com/alter/381.html



6

2017/12/4

スカイワイキキ展望レストランで  USA/Hawaii

サンセットを見たくて、ワイキキビジネスプラザの最上階にある

展望レストランに行った。

クリックすると元のサイズで表示します

開店時間の5時の10分前ぐらいに入口に着いたが、

ドアは5時すぎまでオープンされず、予約の客で混雑していた。

食べ物をオーダーしようとメニューをみてがっかり。

品数が数種類しかなく値段もまあまあ、

サーブして更に驚いたのは貧弱な量だった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

これは良かった。

わさび味のきいたアボカドをペースト状にした真中に

生マグロの刺身などが入っていた。

屋上だからサンセットも見えるのかと思ったら見えない。

夕陽はオンザビーチの高層ホテルの陰に

隠れて見えなかった。



クリックすると元のサイズで表示します


ここから夜景も見られるかもしれないとも思ったが、

タンタラスの丘へのオプショナルツアーを思い出した。

http://sky.ap.teacup.com/alter/152.html


少し寒くなってきたので帰ることにした。

後日、ワイキキの夕日を別の場所で見に行くことになった。

続く

2

2017/11/30

ダイヤモンドヘッドからカハラモールへと  USA/Hawaii

ハワイに行くのは4回目だけど、ダイヤモンドヘッドには未踏だった。

今回初めて上ることにした。

ワイキキからダイヤモンドヘッドへ向かうバス停はクヒオアベニューにある。

2番のバスに乗って最寄りのバス停で降りる。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

なんと、この日のトレイルはクローズだった。その表示!


友人と一緒だったので、急遽カハラモールへ行った。

彼女はオーガニック製品を買うらしい。

クリックすると元のサイズで表示します

カハラモールは、高級住宅が並ぶ閑静なカハラ地区にある

落ち着いた雰囲気のショッピングモール。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おしゃれでユニークなブティックや雑貨店、

多彩なレストランや各種ファストフード店から大型ドラッグストア、

さらに映画館までを備える屋内型のモールである。

クリックすると元のサイズで表示します

人気のオーガニック&ナチュラルスーパーマーケット(ホールフーズ)のそばに

メ―シーズのデパートもあった。

地域密着したちょっっとセレブな雰囲気があるモールだった。

しかし、洋服などはワイキキのブランドショップより安いような気がした。


土曜日に再度、ダイヤモンドヘッドへリベンジすることにした。


翌日は、ハワイでネット予約したシャングリラ邸に行くことになった。

集合場所はホノルル美術館だった。

続く








2

2017/11/24

天国の海de  USA/Hawaii

クリックすると元のサイズで表示します

別荘地帯から海が見える小道には「ラニカイビーチ」の看板があった。

屋敷と屋敷の間の小道を通ってラ二カイ・ビーチに到着!

オアフ島で最も美しいと言われているビーチ。


白砂が長く広がるビーチ!

俗化されていないビーチ!

10月末の為かそんなに人はいなかった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ターコイズブルーの海と

シュガーパウダーのように白く細かい柔らかな砂の組み合わせ。


そんな天国ビーチで

日焼け止めクリームを塗って帽子を被ってビーチシートを敷いて、

寄せては返す波の音をBGMに30分以上昼寝をした。


帰り道は来た道とは違った道でバス停まで行った。

道を訊ねた人が偶然に日本人で、バス停まで車に乗せてくれた。

その女性は国際結婚をしていて、毎日中学生の子供を送り迎えしている、と言った。

アメリカで子育て(特に中学生まで)するのは大変である。

続く







3

2017/11/23

ラニカイ・ビーチへと  USA/Hawaii

オアフ島南東部に位置するカイルア〜ラニカイ地区の、

ラ二カイ・ビーチ!

「天国の海」と言われる処へと行った。

ハワイ語で「ラニ」は天国、「カイ」は海のこと。

ワイキキからバスでワンデイチケットを買って

アラモアナセンターで乗り換え 56か57か57Aに乗り

クリックすると元のサイズで表示します

カイルアショッピングセンターで70番に乗り換え。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

70番はあまり本数のない路線だった。ようやくバスが来た。

降りる停留所がわからなかったので、運転手さんに聞いた。

カイルアビーチからラ二カイ・ビーチまではバスが出ていない。


最寄りのバス停で降りた。

俗化されてほしくないのか?駐車場もない。

自転車道路は整備されていた。レンタサイクルで行くのもよいな、

と思いながらビーチまで約15〜20分テクテク歩く。

ラ二カイ・ビーチまで行く道のりは高級別荘地帯だった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

立派な門構え!

クリックすると元のサイズで表示します

ブーゲンビリアとプルメリアの花が咲き乱れている屋敷の塀が多かった。

クリックすると元のサイズで表示します

北斎の「神奈川沖浪裏」をあしらった立派な門扉。


次は天国の海と続きます。

http://sky.ap.teacup.com/alter/375.html
5

2017/11/18

インターナショナル・マーケット・プレイス  USA/Hawaii

2016年に改装してオープンした

インターナショナルマーケットプレイス。

こちらには私がいる処から徒歩1分なので、頻繁に行った。


クリックすると元のサイズで表示します

3階の天井からBGMとともに流れ落ちる水。涼しい音だ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

樹齢100年以上の大きなバニヤン・ツリー (Banyan Tree)。

両サイドには、有名なブランドショップがズラリとオープンしている。

クリックすると元のサイズで表示します

2Fには、和食のマーケット「Mituwa」

ほとんど、日本人の買い物客が多くて、寿司、和食弁当、焼き魚、煮魚等、

和食に関するお惣菜や調味料等などが売られていた。


クリックすると元のサイズで表示します

この小屋は、インターナショナルマーケットプレイスの歴史が飾ってあった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

中庭にはステージがある。

クイーンズコート(中庭)では、フラやハワイアン・ミュージック、

ポリネシアン・ソング&ダンスのショーが楽しめた

クリックすると元のサイズで表示します

エマ王妃の像

クリックすると元のサイズで表示します

夜のショーでは、エマ王妃を讃えて、伝統、文化が紹介されていた。

クリックすると元のサイズで表示します

毎夕6時から行われるフラダンス・ショー

クリックすると元のサイズで表示します

内部を巡っては、しばしロッキングチェアに身を任せて、休息!

Wifiも完備!(ただし、買い物客用)

クリックすると元のサイズで表示します

あちこち見られるブーゲンビリア

クリックすると元のサイズで表示します


とても心地よい場所であった。

続く






5

2017/11/16

ワイキキ早朝散歩  USA/Hawaii

今回、滞在したコンドミニアムは「クヒオ通り」近くにある。

クヒオ通りは生活感を感じるバス通りでもある。

レストランやショップもあるし落ち着いた感じ!

ワイキキをクルクルまわるショッピングトロリーも走る。

インターナショナルマーケットプレイスまでは私の居る所から徒歩1分。

クリックすると元のサイズで表示します

インターナショナルマーケットプレイスはワイキキのメインストリート

カラカウア通りまで通じている。


アメリカ本土では洋食ばかりで、

和食が恋しくなったので、自炊ができるフルキッチン付きコンドミニアムは好都合!

外食だと毎回チップの心配をしなくてはならない。


クヒオ通りには日本でお馴染みの「丸亀うどん」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この時は、開店前だった。午後3時過ぎ以外は行列ができていて大賑わい。

混雑時は日本人観光客というよりも外国人観光客が多いようだった。


朝早く起きて、ワイキキの日の出を見たかった。

コンドミニアムはワイキキの海までは徒歩3〜4分!

ワイキキまで行った。

クリックすると元のサイズで表示します

まだ暗いレンタルバイク置き場。

クリックすると元のサイズで表示します

日の出はここでは見られなかったが、早朝は心地良い。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

明るくなって、三々五々、人出がしてきた。

続く
3

2017/11/11

クリーブランドからホノルルに戻る  USA/オハイオ州OH

クリーブランドは、日本から直行便がないし、

旅行者が気軽に立ち寄れるような処ではないけれど、

そこで出会った人々は親切だった。

そして、クリーブランド美術館 Cleveland Museum of Art鑑賞

http://sky.ap.teacup.com/skanons8/275.html



ロックンロールの殿堂博物館 Rock and Roll Hall of Fame and Museum

http://sky.ap.teacup.com/skanons8/269.html


に行けたこと、

Free Stateオハイオの雰囲気を味わえたこと、

懐かしい顔にたくさん2年ぶりに会えたこと

五大湖の湖岸に立てたこと等、

出発前の不安を一掃し、

予想よりもはるかに良い思い出を残した。

最終日の朝、ホテルをチェックアウトして、

無料シャトルバスでクリーブランド・ホプキンス空港からハワイ・ホノルルに戻った。

帰りは、デンバーでホノルル行きに乗り換え。

デンバー空港の様子

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


デンバー空港は日本からANAの直行便が出ているので、

クリーブランドに行くより簡単そうに思えた。

復路ホノルルへの飛行機は満席だったが、

任務を終えたせいか気楽になった。

クリックすると元のサイズで表示します

ホノルル空港のフラワーショップの飾りは、ハロウィーンの時期を

を終えていないのに、クリスマスツリーになっていた。

ホノルル空港には、ハワイに毎年1か月くらい滞在する友人が迎えにきていた。

ホノルルから宿泊先まで、キャリーバッグのみの荷物だから、

今回はのんびりと(タクシーなら15分〜20分)

約1時間の車窓から見える景色を見ながら

バスで宿泊先まで向かった。急ぐのでなかったら、バスもおもしろい。


クリックすると元のサイズで表示します

画像は空港の本屋で読んだ絵本。

ことばが良かった。

意味は、こうだと思います。

(太平洋の真ん中にあるハワイはちょっと点のような存在です。

そして、私たちはこの小さな場所にすべての多様性を認めながら親しく共に生活しています。

どのように私たちが一緒に平和に生活しているのでしょうか?)


しかし、オアフ島は本屋さんがあまり見当たらない処だった。


次はハワイ.オアフ島での滞在へと続く
2

2017/11/11

クリーブランド最終日の夕  USA/オハイオ州OH

クリーブランド滞在の最終日、

カナダのノヴァ・スコッシアに住む ファイバーアーティスト 

Deanne Fitzpatrick の講演を聞いた。


https://hookingrugs.com/

Deanne Fitzpatrick のwebsite

クリックすると元のサイズで表示します


その後、ディナーをいただいた。

クリックすると元のサイズで表示します

秋の実りを現したようななテーブル セッティング

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

ビーフステーキのきのこソースかけ

クリックすると元のサイズで表示します


続く

2

2017/11/8

ウエストサイド・マーケット/クリーブランドの台所  USA/オハイオ州OH

クリックすると元のサイズで表示します

ウエストサイドマーケット周辺は、マーケットスクエアとなっている。

前の公園でゆっくりできる。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

中に入ってみた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


近隣の農家が収穫した新鮮な野菜・果物のほか、

焼きたてのパン、タルト、洋菓子、精肉、鮮魚、

チーズ、ウィンナ等々、あらゆる食材が並ぶマーケット。

クリーブランドの台所とも言われる観光スポット。

新鮮な食品が市価の半分から5分の1の値段で売られている。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

たしかに安い!


農作物に関していえば、

TPPが発効され関税の撤廃により

安い農作物(特に米)が流入したら、

日本の農業に大きなダメージを与えられそうだ。

しかし、食品添加物・残留農薬などの

規制緩和により、食の安全が脅かされそうでもある。。。。

複雑な思いで見学した。



2

2017/11/8

輸入食料品マーケット巡り  USA/オハイオ州OH

ATHAでチャーターしてくれたバスでクリーブランド市内の輸入品マーケット

と最大のウエストサイド・マーケット巡りをした。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

イタリアンマーケット

ハムが大きい。イタリアンワイン

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

ドイツパンマーケット

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

アジアのマーケット

この経営者は中国人。中国・韓国・日本のものがあった。


次はウエストサイド・マーケット! クリーブランドの台所

そこへ行くまでに車窓から見た競技場

クリックすると元のサイズで表示します

次はクリーブランドの台所

http://sky.ap.teacup.com/alter/372.html


ウエストサイド・マーケットへと続きます。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ