KAGEYAMA BCL AUTOPAGE

Since: October 30th, 2004
私が1970年に始めた趣味であるBCLに関するBLOGです。皆様のコメントをお待ちしています!

 

皆さん、当BLOGサイトは「世界の放送を聞こう」と言う趣味"BCL"のためのBLOGサイトです。
まずは"KAGEYAMA HOBBY HOMEPAGE"を補完するように使っていこうと思っています。
特に、当BLOGでは受信LOGを中心に即効的な情報のUPを行うことを主目的とし、
ホームページをサポートしていく所存です。
なお、このページで使用している時間はJSTですのでお間違いのないように!
このサイトは、"Mozilla Firefox"に最適化しています。

現在BCLに使用中のリグです。写真をクリックするとメーカーのページに飛びます。

カレンダー

2017年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

X-Rays: GeoField:
Status
Status
From n3kl.org

-天気予報コム-
ΔLOOP10とΔLOOP9の製作でしたら、上記基板付の本がお勧めです。好評発売中です。
中波強電界地域用のTRAPフィルタはこちらからどうぞ。
また、ダイナミックレンジの改善については、こちらからどうぞ。

自由項目2

Flag Counter
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

拍手ランキング

1位 中国出張
4拍手
2位 ゆうらい
2拍手
3位 今朝のLOG
1拍手
6/14〜6/21までのランキング結果です。

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:クロス豚
影山様
 LEDに関してのご指摘について、自分の投稿を読み返して気づきましたが「記事中の”購入物”リスト」と書くべきところを、よりによって「回路図」と書いておりました。(影山様に失礼な誤記でした。)
 LEDについては、影山様の09'4/18の記事を見て組み込みましたことを、念のため追記させていただきます。

 お礼を申し上げるつもりが、私の肝心な部分の誤記と記述の不足により、かえって失礼になってしまったこと、お詫びいたします。
投稿者:影山
クロス豚さん
LEDに関してはその後の記事をご覧いただくと、きちんと回路図に入っていると思いますが…

3端子レギュレータも、ACアダプタによっては低ドロップタイプを使うか?ノーマルタイプを使うか?と言うような選択になります。
とにかく、Perseusに同梱のスイッチングアダプタは最低です。ノイズを撒き散らしています。
これは本当にいただけない事です。
投稿者:クロス豚
いまさらですが、私もこちらの記事そのままに自作しました。岩沙様もすでにご確認済みとは思いますが、私は回路図のとおり、電解コンデンサは33μF 16Vを使用しました。回路図にはないLEDは、秋月電子の「ブラケット入LED(黄凸タイプ)」、抵抗器は1/4W620Ωを使いましたが正常動作しています。なおACアダプタは、最初はicomBC-149(OUTPUT:DC6V 1000mA)の流用をもくろみましたが電圧不足になり、記事で推奨しているDK076-Bを使ったところ何とか動作してくれた次第です。見よう見まねでとりあえずの模倣は出来ても回路を自分で創り出せない私のような文系人間にとっては、とてもありがたい記事でした。影山様に一言お礼を申し上げたく投稿させていただきます。

http://blog.goo.ne.jp/malts-classic/
投稿者:岩沙
いつもの電子工作素人の岩沙です。影山さん、いつもご指南ありがとうございます。自作したのですが、LEDが点灯せず、断念してしまいましたが、折角作りかけたので、一応、予備として完成したいと思っています。その中、1点確認させてください。こちらの回路図では、発振止めのコンデンサーとして33μF 16Vの電解コンデンサーを使うとなっていますが、実際の写真を見たとき、47μF 16Vの電解コンデンサーを使っているように見えます。どちらが正しいのでしょうか。
投稿者:影山
sj30さん、POWERSDRって初めて聴きました。
最近、どうも情報に疎くてあきませんわ。仕事が忙しいのか?それとも気力が無いのか???
良い情報をありがとうございます。WEBで見る限りPOWERSDR結構評価が良いようです。
自作SDRですが、最近アナログデバイセズから良い部品が出ていますので、自作できるなあと思っていました。また、プリフィルターなんてのも割りと簡単にできるし、どうですか?sj30さんと共同で日本版SDRを作るってのは!?(半分程度冗談…)
投稿者:sj30
PERSEUSの仕様を見ますと、基本的な性能は自作SDRもあまり変わりないようです、ソフトはPOWERSDRと言うのを使用してますが、PERSEUSと大体同じような事は出来そうな感じですよ
混信除去機能
これは、今までのアナログRXでは太刀打ちできないな・・・
と感じるほど素晴らしいものがありますね

現在 前作の半分位の大きさ(基板)で製作中であります
投稿者:影山
sj30さん、まいどです。
そうですね。私みたいなハード屋さんにはSDRのハードは非常に簡単に作れそうなのですが、命と言って良いほどのコントロールソフトをよう作りませんわ!てな訳で導入となりました。
混信除去能力とか、局名表示だとか、バンドスコープ機能だとか、すべてが斬新です。もう使って驚きの連続ですわ…
sj30さんもいかがですか???
投稿者:sj30
ついに導入されたんですね
コントロールソフト次第で、これからの主流となる予感が??
日本でも個人的に、SDR受信機を開発されてる方が若干おられます、いずれはあちこちから狼煙が上がり、日本のメーカーからも発売するようになれば良いですね
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ