KAGEYAMA BCL AUTOPAGE

Since: October 30th, 2004
私が1970年に始めた趣味であるBCLに関するBLOGです。皆様のコメントをお待ちしています!

 

皆さん、当BLOGサイトは「世界の放送を聞こう」と言う趣味"BCL"のためのBLOGサイトです。
まずは"KAGEYAMA HOBBY HOMEPAGE"を補完するように使っていこうと思っています。
特に、当BLOGでは受信LOGを中心に即効的な情報のUPを行うことを主目的とし、
ホームページをサポートしていく所存です。
なお、このページで使用している時間はJSTですのでお間違いのないように!
このサイトは、"Mozilla Firefox"に最適化しています。

現在BCLに使用中のリグです。写真をクリックするとメーカーのページに飛びます。

カレンダー

2017年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

X-Rays: GeoField:
Status
Status
From n3kl.org

-天気予報コム-
ΔLOOP10とΔLOOP9の製作でしたら、上記基板付の本がお勧めです。好評発売中です。
中波強電界地域用のTRAPフィルタはこちらからどうぞ。
また、ダイナミックレンジの改善については、こちらからどうぞ。

自由項目2

Flag Counter

拍手ランキング

1位 今朝のLOG
3拍手
2位 Madagascar World Voice 受信音
3拍手
3位 大阪伊丹空港
3拍手
4位 BBS書込み10万回達成
1拍手
10/15〜10/22までのランキング結果です。

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:影山
朝岡さん
インプレッションありがとうございます。
R75のオーディオ段は設計ミスでして抵抗を3点変えるといい音になります。DSPは必要なくなりますよ。
なのでその欠点はまず払拭されます。
直感的に操作できるR75とデジタル機の8600ですので操作感はスマホに慣れていると良いのかも知れませんね。
私もPerseusかELADのFDM-S2をスキャン用に使っていますので、スキャンにはそれらを使って聴き込むにはIC-R75と言う選択をしています。やはり、上記のSDRたちはR75に比べるとノイジーです。
私のインプレッションも含めマスト上記のようになります。R8600はノイズフロアーだけが心配って感じになります。。。一度使ってみたいですけどね!(笑)
投稿者:朝岡
影山さん
R8600ですが、音はいいですよ。R75ではノイズリダクションがやはり必要でしたが、R8600は全く(少なくともHF帯)では必要ありません(というか音が変わります)。
感度はR75に比べると少し劣る感じもしますが、
低ノイズのせいかあまり気になりません。
操作性はR75の方がいいと思います。いちいちタッチパネルで操作するのはちょっと面倒です。
メモリーチャンネルをテンキーで呼び出せないのもちょっと面倒ですね。
同期検波はまずますだと思います。このへんはいいのか悪いのか、通信型受信機の同期検波は初めてなのでよく分かりませんが(サイド混信に対してはかなり有効です)。
あとスコープ画面ですが、これはありがたい機能ですね。ペルセウスの画面のような(ちょっと大げさかな・・・)感じで、バンド内のどこに電波が出ているか、一目瞭然なのでこれは嬉しいですね。

また使ってみた感じをレポートしますね。
投稿者:影山
朝岡さん8600ですか?私は見積もりまでしましたが手を出せていません。
IC-R75の2台体制での運用中なので、それに慣れてしまっていて手が出ないんだと思います。
使用感をお聞かせください。
投稿者:朝岡
影山さん、おはようございます。
買っちゃいました・・・IC−R8600。
これから本格的に稼働させるつもりなので、
使用感などまたお伝えしますね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ