アフリカフェ@バラカBlog

タンザニアと日本から、アフリカ情報発信中!
バラカのアフリカングッズとリアルタイムのアフリカ情報で、心ゆったりアフリカンタイムをお楽しみください。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:バラカ
☆macchannyさん、ジャンボ!
せっかくコメントいただきながら、レスが大変遅くなってしまって、すみません。

今から40年も前にザンビアに赴任されて柔道を教えておられたとのこと。初めての派遣とのことで、ご苦労が多かったことと推察いたしております。

ちなみに、今年9月にオールアフリカゲームで、モザンビークにて、ザンビアチームの面々と会いましたが、ファーザー・ジューテ氏は、今もご健在だそうです。
投稿者:macchanny
頑張っておられるんですね。写真を見ながら感銘しています。
私は柔道で40年前2年間ザンビアに赴任しました。初めての派遣でした。
アフリカでも色んな国でやっているんですね。
色々と大変でしょうがご活躍を祈念しております。
私のブログに昔のザンビア時代の事を書いていますのでよろしかったら。。

http://macchanny.jugem.jp
投稿者:バラカ
☆新しい夜明けさん、ジャンボ!
ボクシング、空手、柔道の経験がおありなんですね。

声を出すタイミングや、声の大きさも、試合の中では大切なかけひきの1つですよね。
そして、その後は、新しい夜明けさんのおっしゃるとおり、肩の力を抜いて自然体で構えるのがよいのは、どの格闘技も共通でしょうね。
投稿者:新しい夜明け
じゃんぼ!
私は、幼少時に父にボクシング、空手は習って柔道は高校の授業でしか
やったことがありません…。が、
試合開始にヤァーっと肩をいからせた後は
肩の力を抜いて…
大きなお世話ですね…

http://sea.ap.teacup.com/kingofrock/
投稿者:バラカ
☆harumiさん、ジャンボ!
アフリカ大陸の陸路の移動はとっても時間がかかるんです。
大陸が広いのもあるし、鉄道やバスが整っていないのも大きな原因です。そして、人々のポレポレ気質もね☆

もちろん飛行機を使えば数時間でザンビアに着きますが、飛行機代が高くて、選手をたくさん連れていけないですからね。

停電・断水は、2月に入った今も続いています。
将来の見通し・・・今の政府の人々は、これからも外国に頼って修してもらおうとしか考えていないと思います。
投稿者:harumi
バラカさん、ジャンボ!
移動で片道3泊4日は、アフリカが広いのか、ポレポレなのか・・・両方か(笑)スケールがおおきな旅のおはなしで、柔道の結果とともに、楽しく読ませていただきました。
食欲もスケール大きいです!
30キロの肉、33皿のチップスって・・・豪快ですね。
想像つきませんが(笑)

停電、こんなに長く続くとは・・・お見舞い申し上げます。
将来的には自国で管理出来るようになる見通しはあるのですか?
水は深刻ですね。
投稿者:バラカタンザニア
☆つくしさん、ジャンボ!
長い列車でしょう。カピリポシの駅長さんに聞いたところ、このタンザン鉄道の列車は、18両〜20両で、ダルエスサラームから出発する際の込み具合で車両を増やしたり減らしたりするのだそうです。

遅れるときは、丸一日でも遅れます。
アフリカ大陸内の陸路の移動は、本当に時間が読めないです。

ザンジバル柔道へのご声援、ありがとうございます!

停電と断水には慣れてはいますが、それにしても今回のは長すぎます。2月下旬に復旧予定とアナウンスされているので、まだ1カ月ほど先になりそうな雰囲気です。
投稿者:つくし
バラカさん ジャンボ!
この列車は、何両?ですか?
でも、12時間遅れは、疲れますね
遅れることも予想して、早めに出ないと大変なことになりますね?
でも、前に読んだ時に、停車するといつ出発になるか、分からないって・・・?

ザンジバルチームは、全員いい成績が残せて良かったですね
おめでとうございます

まだ、断水と停電直っていなかったのですね
暑い時期は、本当に辛いでしょうね
一日も早く復旧されますように

http://tukushi11.blog116.fc2.com/
投稿者:バラカタンザニア
☆づみさん、ジャンボ!
アフリカ大陸内の移動は、交通網が整備されていないので、飛行機以外はものすごく時間がかかるんですよ。
でも飛行機では味わえない鉄道の旅のよさがたっぷり味わえます☆

ザンジバルは島なので、夜に出て朝本土につく船で移動するので、船中1泊してから列車に乗り込むため、さらに時間がかかるんです。

ザンジバル柔道へのご声援ありがとうございます。
おっしゃるとおり、チームの結束が固まったのが一番の成果でした。

停電、断水へのエールもありがとうございます。ザンバルの人々も、かなりあきらめムードが漂い始めていますが、もうだめだろうと思っていると突然なおるのがアフリカの常なので、きっとそのうち復旧するでしょう。
もちろん、早い方がいいですけどね☆
投稿者:バラカタンザニア
☆konekoさん、ジャンボ!
タンザン鉄道に乗るのは2回目でしたが、毎回途中で止まってしまい、半日は遅れます(苦笑)
でもやはり、鉄道の旅には飛行機では味わえない楽しさがありますね。

ザンジバル柔道へのご声援ありがとうございます。
運動量も多いからでしょうが、食べる量も半端ではありません。それにしても、今回は食べに食べました。羊の肉は絶対あまると思っていたらぺろりでしたから☆
ザンジバルチームの選手は誰もお酒を飲まないので、ソーダで乾杯していますが、ソーダを1人で5本も6本も飲むのはすごいと思います。ソーダってせいぜい飲めても2本ぐらいじゃないですか?

停電と断水、復旧はいつになることやら・・・という雰囲気が漂っていますが、電気が復旧したら、ザンジバル中大歓声に包まれると思います。
1|2

Welcome!

「アフリカフェ@バラカ」
アフリカフェ」は、タンザニア生まれの極上インスタントコーヒーの製品名、「バラカ」は、スワヒリ語で「祝福」という意味があります。

わたしたち、バラカ・タンザニア
バラカ・ジャパンは、タンザニア製品の輸出で、タンザニア経済発展の一翼を担おうという主旨の元、コーヒー紅茶スパイスアフリカ布カンガ・キテンゲティンガティンガ・アート雑貨などアフリカ製品の輸入&プロモートをしています。
〜アフリカ製品プロジェクトについては、アフリカフェ@バラカHPをご覧ください〜

アフリカ製品輸入元
株式会社バラカ

公式HP:www.africafe.jp
大阪市中央区谷町9-5-15
中田ビル4F
地下鉄「谷町九丁目」駅、近鉄「上本町」駅徒歩2分
TEL:06-6763-1155
FAX:06-6763-1145

◆SHOPショールーム
ティンガティンガ・アートとアフリカ タンザニア製品のすべてを手に取ってご覧頂ける、ギャラリー&直営ショップがOPEN!
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

◆Online Shop
アフリカフェ@バラカのセレクトショップ〜アフリカ雑貨・アフリカ布・ティンガティンガ・コーヒー・紅茶・スパイスを直輸入販売!

◆Wholesale
アフリカフェ@バラカ業務用卸販売〜小売店様・業者様向け〜


Facebook公式ページ
Twitter公式アカウント

メッセージBOX

カレンダー

2017年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ