アフリカフェ@バラカBlog

タンザニアと日本から、アフリカ情報発信中!
バラカのアフリカングッズとリアルタイムのアフリカ情報で、心ゆったりアフリカンタイムをお楽しみください。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:バラカ
☆konekoさん、ジャンボ!
はい、御香でした☆

>保存してるときに蟻がたかるなんてことはないのでしょうか?
 ↓
私も初めそう思ったのですが、意外にもこのウディにアリがたかったことは一度もないんです。
香りが強いからなのでしょうか。
これもウディの不思議の一つです。
投稿者:バラカ
☆harumiさん、ジャンボ!
やっぱりこの組み合わせでは食べられそうにないですね(笑)
御香と考えると、見事に融合します☆

素焼の香呂、いい雰囲気でしょ。
これも手作りなので、それぞれ微妙に大きさや形が違っていて、選ぶのが楽しいです。
蓋付きと蓋なしがあるんですよ。

この香呂から香りたなびく様を見ると、なんともゆったりした気分になります。
投稿者:koneko
バラカさん、ジャンボ!
お香だったのですね。
焚くからお砂糖入れても大丈夫なんですね。
保存してるときに蟻がたかるなんてことはないのでしょうか?


http://cute.ap.teacup.com/violacornuta/
投稿者:harumi
バラカさん、ジャンボ!
スゥイーツ珍味にはならなかったようですね。
御香でしたか。
文化の伝承が手作りで、今も日常の生活の中に息づいているのは素晴らしい事ですね。
香呂もすてきです。
投稿者:バラカ
☆ジュマさん、ジャンボ!
砂糖を使うものと聞けば、やっぱりお菓子を連想しますよね。
私も、このウディ(御香)作りに必要なものを聞いた時、中に砂糖が入っていたので、びっくりして聞きなおしましたもの。

ウディに用いられる巻貝の蓋は、特別な種類で、粉砕して混ぜ合わせうといい香りがするんだそうです。
これも、御香に巻貝の蓋って、なかなか結びつきませんよね。

バラは、断然、初めに香りありきです。

投稿者:バラカ
☆hamasamasaさん、ジャンボ!
大正解を出しつつも、お香より、燻製チップがよかったのにな〜と思っておられるなんて、アウトドア派のhamasamasaさんらしいですね。

ウディについての記事を探して下さったのですね。
過去記事では、今回にように詳しい作り方までは紹介していませんが、ウディを使う場面など、紹介してあります。

燻製を作りながら、お香を焚くと・・・どんな香りになるのでしょうね。
燻製の匂いが勝つのか、ウディの香りが勝つのか、はたまた、ふたつの香りが溶けあって、意外といい香りがしてくるのか。
いつか試してみて下さいね。
投稿者:バラカ
☆ぺんぺんさん、ジャンボ!
そう、御香だったんです。
手作りのものって、私も好きです。

御香の場合、手作りだから香りが一定しないということはありますが、
だからこそ、その時買った御香が気にいったときは、もう二度とこれと
同じ香りのものには出会えないかもしれないという気持ちがつのって、
よけいそれがいい香りに感じるという部分もあるような気がします。
投稿者:ジュマ
バラカさんジャンボ!!

2つ前の記事に砂糖を使うと書いてあったので
てっきりお菓子だと思っていましたら
お香とは(^o^)丿

皆さん「作り方を教えて〜」とおっしゃるくらいだから余ほど素敵な香りなのでしょうね。

巻貝の蓋を使うのも興味深いです。

バラは日本では花を愛でる方のほうが多いですが、
そちらでは香りに重きを置かれているのですね。

http://happy.ap.teacup.com/jumadiary/
投稿者:hamasamasa
バラカさん、ジャンボ〜ッ!

う〜ん、お香でしたか!

確かに女性が好むものですね。
燻製用のチップだったら良かったのにって
正直思ってました(笑)

ウディって初めて聞くものだったので、
ウディ/タンザニアで検索したら、2008年1月の
バラカサンのブログの記事に行き当たりました。
答えはこのブログにあったのです。

炭を使う香呂。アウトドアで試してみたく
なりました。
もちろん隣では燻製を!

http://hello.ap.teacup.com/hamasamasa/
投稿者:ぺんぺん
バラカさん、ジャンボ!!
お香だったんだぁ☆
周りに付いた砂糖が溶け出して、その後にエキゾチックな香りなんて良いですね〜♪
手作りお香か〜
日本では何でも購入しちゃうから手作りものっていいですよね〜☆

http://blogs.yahoo.co.jp/flower_herb_penpen

Welcome!

「アフリカフェ@バラカ」
アフリカフェ」は、タンザニア生まれの極上インスタントコーヒーの製品名、「バラカ」は、スワヒリ語で「祝福」という意味があります。

わたしたち、バラカ・タンザニア
バラカ・ジャパンは、タンザニア製品の輸出で、タンザニア経済発展の一翼を担おうという主旨の元、コーヒー紅茶スパイスアフリカ布カンガ・キテンゲティンガティンガ・アート雑貨などアフリカ製品の輸入&プロモートをしています。
〜アフリカ製品プロジェクトについては、アフリカフェ@バラカHPをご覧ください〜

アフリカ製品輸入元
株式会社バラカ

公式HP:www.africafe.jp
大阪市中央区谷町9-5-15
中田ビル4F
地下鉄「谷町九丁目」駅、近鉄「上本町」駅徒歩2分
TEL:06-6763-1155
FAX:06-6763-1145

◆SHOPショールーム
ティンガティンガ・アートとアフリカ タンザニア製品のすべてを手に取ってご覧頂ける、ギャラリー&直営ショップがOPEN!
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

◆Online Shop
アフリカフェ@バラカのセレクトショップ〜アフリカ雑貨・アフリカ布・ティンガティンガ・コーヒー・紅茶・スパイスを直輸入販売!

◆Wholesale
アフリカフェ@バラカ業務用卸販売〜小売店様・業者様向け〜


Facebook公式ページ
Twitter公式アカウント

メッセージBOX

カレンダー

2017年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ