アフリカフェ@バラカBlog

タンザニアと日本から、アフリカ情報発信中!
バラカのアフリカングッズとリアルタイムのアフリカ情報で、心ゆったりアフリカンタイムをお楽しみください。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:バラカ
☆shukuさん、ジャンボ!
レスが遅くなってしまってごめんなさい。
shukuさんも、シナモンがお好きなんですね。
シナモンは幹や枝だけではなく、葉っぱをちぎってきゅきゅっとこすってもいい香りがします。
(葉っぱや小枝からは、エッシェンシャルオイルが作られるそうです)
森にはいっぱいシナモンの木があるので、どの木に抱きつくのか決めるのが大変かも(笑)

>大地の恵に感謝感謝ですね。
 ↓
本当にそうですね。

アグロフォレストリー栽培と言うと難しそうな名前ですが、自然の体系を壊さずに昔昔からやってきた農法なんですよね。無理のない持続可能なすばらしいやりかたです☆
投稿者:shuku
バラカさん、ジャンボです(*^。^*)
シナモン大好きの私♪
つやつやグリーンの葉っぱを見ていたら、
シナモンの木に抱きつきたくなりました〜(笑)

「アグロフォレストリー栽培」
恥ずかしながら、初めて知りました。
自然の生態系を大切にしながら身をまかせる・・。
作物を自分で生み出したような気になっていた自分を
しばし反省です。
大地の恵に感謝感謝ですね。

http://yellow.ap.teacup.com/shukushuku/
投稿者:バラカ
☆momoさん、ジャンボ!
日本は寒さの真っ最中ですものね。
ザンジバルは反対に暑さの真っ盛り、気温を足して2で割りたいですね。

クラフトの装飾にもシナモンスティックが?
いい香りがするから、いろいろな素材になるんですね。

私も、シナモンがこんなに成長が早くたくましい木だとは知らなかったので、知れば知るほど、見れば見るほど好きになってきています。
香りはもともと好きですし☆

>地球に優しいアグロフォレストリーの栽培方法
すごくいいですね☆彡
>世界中の人がそういう考え方をしたらいいですね

アグロフォレストリー栽培は、モノカルチャー栽培のように一気にたくさんの収穫はのぞめないですけど、土地を痛めないでゆっくり継続して収穫できる方が、長い目で見れば、その土地からの確保できる収穫量も多いのではないかと思います。
地球の循環再生機能に即した昔ながらの栽培方法には、知恵がいっぱい詰まっていると思います。
投稿者:momo
バラカさん
寒い日本から見ると、太陽の日差しがとてもまばゆいです♪
シナモンって、実もなるんですね〜。初めて見ました。
そう言えば、最近私がやっている粘土のアレンジの世界でも
シナモンスティックっていう材料が販売されていまして、
クラフトの装飾用にも使われていますよ〜(^o^)丿

それにしても、シナモンってメリットがいっぱいで
とってもおりこうさんな樹木だったんですね。
だからというわけではないですが、好きになりました。

地球に優しいアグロフォレストリーの栽培方法
すごくいいですね☆彡
世界中の人がそういう考え方をしたらいいですね^^

http://blogs.yahoo.co.jp/momoraum2000/MYBLOG/yblog.html
投稿者:バラカ
☆こーでねーとさん、ジャンボ!
>バラカさんのスパイスシリーズ(←かってにそう呼んでます)面白くって、アップされるのが楽しみです。 
 ↓
ありがとうございます。
ザンジバルのスパイスはまだいろいろな種類があるので、ポレポレご紹介していきますね。お楽しみに☆

ショキショキ(ライブータン)は、食感と果汁の味がライチに似ている美味しいフルーツです。
投稿者:こーでねーと
バラカさん、ジャンボ!!
バラカさんのスパイスシリーズ(←かってにそう呼んでます)面白くって、アップされるのが楽しみです。
シナモンはこうやって出来てるんですね!

でも今回はスパイスよりもショキショキが気になりましたー。どんな味がするんですか?
食べてみたいです〜。
投稿者:バラカ
☆づみさん、ジャンボ!
木が茂って木陰になっているところはとても涼しく、暑さを忘れられました。

アップルパイとシナモンは相性ばっちりですよね。

ザンジバルは、熱帯の海岸近くの低地というシナモンの栽培条件にぴったりの土地なので、あちこちでシナモンの木が見られるんですよ。
投稿者:づみ
こんにちは〜
なんて素敵な森なんでしょうか
いいな〜

暑さを感じさせないですね

シナモンの入ったアップルパイ大好きです

シナモンの木は初めてみました
投稿者:バラカ
☆ジュマさん、ジャンボ!

シナモンの森は、ほんとに気持ち良くてすてきなところでした。
あんまり気にせずに使いましたけど、確かに「シナモンの森」ってなんとなくいい響きですね☆
(なかなかシナモンの森なんていう言葉を使うシチュエーションなどないし)

アグロフォレストリーは、地球の再生循環機能を痛めずに継続していける自然に沿ったすばらしいシステムです。
今では逆にこの自然の農法を取り入れて、モノカルチャーなどで壊れてしまった土地の再生をしようと取り組んでいるところもあるそうです。
ザンジバルでは昔昔からこの自然に沿ったアグロフォレストリーですから、土地が壊れる心配はありません。

フォレストウォーキング、楽しんできました。
ショキショキは、ライチに似た食感とたっぷりの果汁でとっても美味しかったです。
投稿者:バラカ
☆tukushiさん、ジャンボ!
tukushiさんもシナモンがお好きなんですね。
アップルパイなどアップルを使うお菓子にシナモンは欠かせませんよね。

木のそばに行っても香りはしませんが、ちょっとでも樹皮を剥ぐと、いい香りがしますよ。
実は残念ながら食べられないようです。

ショキショキ(ライブータン)は、食感と果汁の味がライチに似ています。
ザンジバルには、日本では見られない南国のフルーツがいろいろあって楽しいです。
1|23

Welcome!

「アフリカフェ@バラカ」
アフリカフェ」は、タンザニア生まれの極上インスタントコーヒーの製品名、「バラカ」は、スワヒリ語で「祝福」という意味があります。

わたしたち、バラカ・タンザニア
バラカ・ジャパンは、タンザニア製品の輸出で、タンザニア経済発展の一翼を担おうという主旨の元、コーヒー紅茶スパイスアフリカ布カンガ・キテンゲティンガティンガ・アート雑貨などアフリカ製品の輸入&プロモートをしています。
〜アフリカ製品プロジェクトについては、アフリカフェ@バラカHPをご覧ください〜

アフリカ製品輸入元
株式会社バラカ

公式HP:www.africafe.jp
大阪市中央区谷町9-5-15
中田ビル4F
地下鉄「谷町九丁目」駅、近鉄「上本町」駅徒歩2分
TEL:06-6763-1155
FAX:06-6763-1145

◆SHOPショールーム
ティンガティンガ・アートとアフリカ タンザニア製品のすべてを手に取ってご覧頂ける、ギャラリー&直営ショップがOPEN!
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

◆Online Shop
アフリカフェ@バラカのセレクトショップ〜アフリカ雑貨・アフリカ布・ティンガティンガ・コーヒー・紅茶・スパイスを直輸入販売!

◆Wholesale
アフリカフェ@バラカ業務用卸販売〜小売店様・業者様向け〜


Facebook公式ページ
Twitter公式アカウント

メッセージBOX

カレンダー

2017年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ