アフリカフェ@バラカBlog

タンザニアと日本から、アフリカ情報発信中!
バラカのアフリカングッズとリアルタイムのアフリカ情報で、心ゆったりアフリカンタイムをお楽しみください。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:バラカ
☆mikateさん、ジャンボ!
>habari za siku nyingi?
 ↓
ムズリ サーナですよ☆
mikateさんも、お元気そうでなによりです。
ザンジバルは12月に入っても、クリスマスのクの字もないような普通の日々が流れています。
小雨期なので、雨が降ったりやんだりしてますよ。

寒い時のマサラチャイは、体があったまって美味しいでしょうね。

ところで、今回はチャイをふきこぼしてしまったんですか。ガス台の掃除が大変だったでしょう。
今度チャイを作る際は、ミルクのふきこぼしにご注意を☆→たしか、ザンジバルでも言ったような気がしますが(笑)

スパイスを入れたカレーやサモサ、おいしそうですね。
スパイスを入れると、味に深みが増すというか、料理に幅が出て楽しいですね。そして、mikateさんがおっしゃるように、確かにスパイスは、体にもいいと思います。

http://sky.ap.teacup.com/africafe/
投稿者:mikate
バラカさん、ジャンボ!
habari za siku nyingi?
富永先生と今年ザンジバルでお世話になりましたmikateです。

バラカさんご夫妻、ザンジバルはお変わりないでしょうか?
日本は寒くて、今日現地調達したマサラチャイを作っていたら、ふきこぼしてしまいました。そのときふと、バラカさんの顔が浮かんだので書き込みました。

最近、スパイスを日本のカレーにいれたり、サモサを作ったりしています。やっぱりスパイスの入ったものを体内に取り入れると、大変体の調子がよくなりますね!!
投稿者:バラカ
☆づみさん、ジャンボ!
カルダモン1種類ではあまり使わない方々でも、ほとんどのカレーの中にカルダモンが入っているので、実は馴染みのあるスパイすなんですよ。

ひとちゃんの自由研究に?
カレーに関係することだったら、カルダモンが出てきたかもしれないですね。

>複合栽培のように人間社会もうまく調和していけるといいですよね
 ↓
ほんと、おっしゃるとおりですね。

http://sky.ap.teacup.com/africafe/
投稿者:づみ
カルダモンって初めて聞いたスパイスかも
ん?
でもカレーに入れた記憶が
確か仁海の自由研究に使ったような…
後で見てみます

複合栽培のように人間社会もうまく調和していけるといいですよね
投稿者:バラカ
☆りらっくまさん、ジャンボ!
乾燥したスパイスと、実がなっている状態は全然違うので、面白いですよね。
私も、カルダモンが、こんなにぴっかぴかの緑の実だとは思ってなかったので、初めて見たときは感動しました。
なんか、このつるつるぴかぴか度は、小さい頃ネックレスにして遊んだ数珠玉を思い出しました。

>そうそう、畑って同じものをずっと育ててると土地がダメになっちゃうけど、こうやって>色んなものを育ててると土地にもいいですよね。
 ↓
これこそが、モノカルチャー農法とアグロフォレストリー農法との決定的な違いですよね。
アグロフォレストリー農法は、昔々からの知恵が詰まった土壌を壊さないすばらしい農法だと思います。


http://sky.ap.teacup.com/africafe/
投稿者:バラカ
☆KYOさん、ジャンボ!
ほんとだ、熱帯育ちで日陰が好き・・・カルダモンの不思議な魅力がまた1つ増えました☆

モノカルチャーで、化学肥料や農薬をばんばん使って土壌を壊してしまった土地を、再び自然の循環機能の整った土地に戻すのは本当に大変なことのようです。

この「アグロフォレストリー」は自然農法の原点、地球の自然循環再生機能を丸ごと活かしたすばらしいシステムだと思います。
ほんと、こちらが主流に戻れるといいですね。

http://sky.ap.teacup.com/africafe/
投稿者:りらっくま
バラカさん、カルダモンってこんな風に成ってるんですね。
ホントいつも乾燥物しか見てないからバラカさんに紹介してもらって『へ〜なるほど〜』って思っちゃいます。
そうそう、畑って同じものをずっと育ててると土地がダメになっちゃうけど、こうやって色んなものを育ててると土地にもいいですよね。
昔の地球はそうやって色んな植物が育ってきてたのに開拓して大量生産とかして土地を痩せさせてしまって人間のエゴですね〜

http://blogs.yahoo.co.jp/rira_kuma610
投稿者:KYO
バラカさん、ジャンボ!
大好きなカルダモンですが、成っているところをはじめて見ました!
熱帯育ちなのに日陰が好きというのも不思議ですねー。

「アグロフォレストリー」、とても興味があります。
こちらでも、モノカルチャーに拠る反省から小規模に生真面目に農業の形態を追求する動きが盛んになりつつあります。
私は外野から見聞きしているだけですが、もっと一般的になってくれるといいですね!

http://blue.ap.teacup.com/tjuringa/
投稿者:バラカ
☆無有さん、ジャンボ!
そうなんです。地表に沿って茎が伸びていって実をつけるんです。
植物観察は、いろいろなパターンがあって面白いですよね。

>先日、真夜中のNHK「世界遺産」で、ザンジバルをやってました。
 ↓
そうだったんですか。
ザンジバルも、世界遺産に指定されてからは、よくメディアに登場しているようですね。
私が通っている市場も、世界遺産に指定されたオールドタウンの中にあるので、団体さんが市場の中をずらずら並んで見学しています。
表面的な名所だけではなく、歴史を辿って紹介する番組なら、見甲斐がありますね。


http://sky.ap.teacup.com/africafe/
投稿者:無有
バラカさん、ジャンボ!

カルダモンの実を見た時、落花生っぽいなぁ・・って思ったけど
そうか、これは地表に伸びるんだね。
面白い植物があるもんだなぁ。

あ、そうだ。
先日、真夜中のNHK「世界遺産」で、ザンジバルをやってました。
なんだか、ブログで見せてもらった市場が出てたように思う。
歴史にまで掘り下げてあって、興味深かったよ。

http://sky.ap.teacup.com/okirakubiyori1/
1|23

Welcome!

「アフリカフェ@バラカ」
アフリカフェ」は、タンザニア生まれの極上インスタントコーヒーの製品名、「バラカ」は、スワヒリ語で「祝福」という意味があります。

わたしたち、バラカ・タンザニア
バラカ・ジャパンは、タンザニア製品の輸出で、タンザニア経済発展の一翼を担おうという主旨の元、コーヒー紅茶スパイスアフリカ布カンガ・キテンゲティンガティンガ・アート雑貨などアフリカ製品の輸入&プロモートをしています。
〜アフリカ製品プロジェクトについては、アフリカフェ@バラカHPをご覧ください〜

アフリカ製品輸入元
株式会社バラカ

公式HP:www.africafe.jp
大阪市中央区谷町9-5-15
中田ビル4F
地下鉄「谷町九丁目」駅、近鉄「上本町」駅徒歩2分
TEL:06-6763-1155
FAX:06-6763-1145

◆SHOPショールーム
ティンガティンガ・アートとアフリカ タンザニア製品のすべてを手に取ってご覧頂ける、ギャラリー&直営ショップがOPEN!
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

◆Online Shop
アフリカフェ@バラカのセレクトショップ〜アフリカ雑貨・アフリカ布・ティンガティンガ・コーヒー・紅茶・スパイスを直輸入販売!

◆Wholesale
アフリカフェ@バラカ業務用卸販売〜小売店様・業者様向け〜


Facebook公式ページ
Twitter公式アカウント

メッセージBOX

カレンダー

2017年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ