2017/6/24

豊作らしい  

日系のパン屋さんです。
クリックすると元のサイズで表示します
マンゴーづくしのパン、オンパレード。今年は種類も豊富に

出回っています。暑くてやっぱり食べてしまったかき氷。
クリックすると元のサイズで表示します
タピオカミルクティー味。あっという間に溶けちゃいました。
0

2017/6/22

今度こそ  

梅雨明けしたと思ったらやって来た梅雨前線は長い間、台湾付近に

いてくれて。珍しく長雨でした。今はそれも去り。
クリックすると元のサイズで表示します
リゾート地か?と突っ込みたくなるような服装の人が多くなります。

今年は果物も豊作のようです。
0

2017/6/18

極秘任務?  

用事を済ませるためだけに日本へ戻りました。わずか二泊です。

朝が早い便だったので空港内のお店も開いていなくて時間潰しも

大変でした。こんな形の椅子がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
お昼過ぎに目的地に到着。まずはお昼ご飯です。皿うどん。
クリックすると元のサイズで表示します
難しい用事ではありませんが片づけるには小さなハードルを

ちょこちょこ飛び越える必要がありました。せっかくの日本、

夫氏が気を使ってくれて街歩き。二時間の観光です。
クリックすると元のサイズで表示します
お茶碗にご飯だけよそって歩けばおかずが買えるといういう市場。
クリックすると元のサイズで表示します
市場は朝でしょ〜と思っていたのに開店は10時というお店が多く

ありました。どれを見ても素敵すぎる。
クリックすると元のサイズで表示します
日本産は高いのね。
クリックすると元のサイズで表示します
この地区では昔からよく食べているそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
持ち帰りたくてもダメな物ばかりで市場は目の毒です…そこから

お城見学。韓国からのお客様がゾロゾロ歩いていました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ここはよくできた展示館でした。
クリックすると元のサイズで表示します
台北ではお馴染みのレンタル自転車もありました。
クリックすると元のサイズで表示します
お天気がよかったので行動しやすかったことがよかったです。

夕陽が落ちていく様子はキレイでした。
クリックすると元のサイズで表示します
取り敢えず任務完了で安心しました。自分へのご褒美。
クリックすると元のサイズで表示します
最大のご褒美。駐在して以来、初めてのすき焼です。
クリックすると元のサイズで表示します
台湾から日本は確かに近いけれど。遊びでないので疲れました。

夜の7時半から朝5時半まで子供みたいに爆睡でした。
0

2017/6/14

カレー  

最近は家では作らなくなりました。でもたまに無性に食べたくなる

ことがあります。カレーのお写真を探してみました。これは一年前。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ランチなのにカレーなのに予約しないと入れないというお店でした。

今はどうなんだろう。こちらは台北で初めて食べたスープカレー。
クリックすると元のサイズで表示します
ご飯にレモンをかけてと書いてありましたが。そういうもの?

夫氏と雨の中、出かけたのは台湾料理有名店のカレー屋さん。
クリックすると元のサイズで表示します
自分では出せない味のご飯が食べられるってありがたいです。
0

2017/6/13

クラクラ  

街を歩いていて見上げた掲示板の表示。
クリックすると元のサイズで表示します
見ただけでクラクラ。こんな日は涼麺が食べたいな〜と

思っていたら新しいお店を発見。イートイン・スペースがこちら。
クリックすると元のサイズで表示します
小学校のお教室みたい。可愛さにクラクラ。今が旬のライチです。
クリックすると元のサイズで表示します
これは甘さにクラクラです。
0

2017/6/10

福隆で遊ぶ  

台北から速い電車で1時間と少し、各駅停車で2時間弱の所にある

福隆。駅弁が有名な所です。この季節にビーチではサンドアート

フェスティバルが開催されています。5月末の連休に行きました。

この駅、有名なのに停車する速い電車の本数が少ない…予想では

ユルイ時間が過ごせると思ったのに駅を出てビックリ。
クリックすると元のサイズで表示します
11時に到着したのですが数件ある駅弁屋さんには長蛇の列。

小さな軽食屋さんでサクッと食べてまずはサンドフェスの会場へ。

ホテルのプライベートビーチ部分を使っているので入場料が

必要です。そしてここでもまた行列。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
蒸し暑い中15分ほど並びました。そして見えてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
ビーチサンダルに履き替えてお散歩開始。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
国際コンテストと国内版がありました。ここは人気でした。
クリックすると元のサイズで表示します
買ってきたお弁当を食べる台湾人。
クリックすると元のサイズで表示します
台湾の男の子、見た感じだけでなくやることも幼くてかわいい。
クリックすると元のサイズで表示します
コンテスト金賞はなんと日本人の作品です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ビーチの人出も凄いです。
クリックすると元のサイズで表示します
お友達から「サイクリングが楽しいよ。古いトンネルを抜けて

涼しいよ」の情報をもらっていたので自転車をレンタルして

行ってみました。借りるために身分証を預けるのですがその

扱いがザックリ。デポジットでお金を預ける作戦の方がいいかな。

二人乗り、電動、ママチャリ。色々な種類が選べます。駅前から

約20分ほどでトンネルに到着。大正13年に作られた今は使われて

いないトンネルをひたすら走ります。中は確かに涼しい。
クリックすると元のサイズで表示します
台湾では「環島」といって台湾全土を自転車で走ることができる

サイクリングロードがあります。ここ福隆にもその一部があります。

せっかくなので海沿いの道を走ってみました。いくつかポイントが

あるのですが帰りの電車が気になって今回はひたすら走りました。

右にうっすら見えるのは亀山島。イルカウオッチング(運がよければ

鯨も見える)で有名な所です。
クリックすると元のサイズで表示します
灯台。
クリックすると元のサイズで表示します
綺麗な海岸線に地層があらわな山肌。夫氏は大喜びでした。

駅からぐるりと1周して約2時間。お尻が痛くなりました。

せっかくなので駅弁購入。こんな小さな間口で作っていました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
電車の時間が迫っていたのでお持ち帰りしました。お弁当は60元。

連休の混雑もあったかもしれませんがそれが気にならないほどの

楽しさでした。流れに身を任せるように遊んだ感じです。
0

2017/6/8

ありがたいこと  

台湾に来た当初。家の中でいくつかの工事がありました。

サンパウロと違って時間通りに来てくれることに感動でした。

今日はお風呂場の修理です。約束の9時に来てくれて丁寧に

お仕事中。お昼も食べずにもう2時だよ…頑張って頂けて

ありがたいです。でも私も身動き取れずです。

暑い台湾ではこれから外を歩くのが辛くなります。地下街は本当に

助かります。本屋さんばかりが並んでいたここ。
クリックすると元のサイズで表示します
リニューアルということで変わってしまうようです。本好きには

たまらない場所だったのにな。中山〜台北地下街もお店の

入れ替わりが激しいです。キレイなお店が増えた感じです。でも

こんな雑多な感じのお店も健在。
クリックすると元のサイズで表示します
人気のパン屋さん、ジューススタンド、お寿司屋さんが並んで

います。完璧。
クリックすると元のサイズで表示します
昨日は体感温度が40度と聞いて外出もイヤになりました。
0

2017/6/4

トイレの紙  

週末の台湾は梅雨前線の影響で大雨でした。あちこちで被害も

出ています。この頃、見かけるこのポスター。
クリックすると元のサイズで表示します
水道管の管が細い、溶けるティッシュを使っていないなどの理由で

台湾ではトイレのティッシュを便器に捨てられませんでした。

湿度の高いこの国でそれってどうなの〜と思っていた人も多く

いたと思います。技術の進歩、意識の変化を受けてついに台湾でも

変化が!大量に捨てるなとは書いてありますが。普通に流すことが

できてよかった。取り敢えず台北メトロでは溶けるティッシュを

使ってくれるそうです。台北に旅行に来たお友達が呪文のように

「使っても流さない」と言っていたことも笑い話になります。
0

2017/6/1

聖地巡礼  

少し前に台湾の人気グループ五月天が無料コンサートを

開催した場所に行ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
大安森林公園です。気持ちのいい場所でした。ステージでは

おばあちゃんとお孫さん?がバトミントンをしていました。

こんなノンビリ感っていいなあ。
0

2017/5/30

そうなんだ  

数年前に台湾で美味しい炒飯のお店三番目に選ばれたお店です。
クリックすると元のサイズで表示します
少し前に火事にあってしまいこのまま消えてしまうのか?と

言われていましたが無事に復活しました。端午節の連休に夫氏と

行ってみました。小さな店構えでした。炒飯と担担麺。
クリックすると元のサイズで表示します
この炒飯のお皿が懐かしい雰囲気で私のツボ。

お店のおじさんがとっても笑顔で美味しく頂くことができました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ