古のクナトの民人の祈りは どんな響きだったのだろうか・・・
(無題)  

平成26年12月12日20時48分 気象庁発表
12日20時44分頃地震がありました。
震源地は山梨県東部・富士五湖(北緯35.6度、東経139.0度)で、
震源の深さは約20km、地震の規模(マグニチュード)は2.0と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。


山梨県  震度1  大月市御太刀*


0

痛みからのイメージ  つぶやき

20時過ぎ 右頭部の痛みが強くなるので 痛みの中にあるものに
イメージを繫げてみた・・・

なだらかな海岸と山(富士山のような?)の場所のイメージ。
0

3.11の次の日に見た夢  地震前兆体感

あんまり普段は夢をみないけど

今朝がた見た夢は リアルに色つき・・・

一応書き記しておこう

あ、その前に 数日前にカリフォルニア北部沿岸沖でM6.8の動きがありましたが

ここらへんの揺れの後(やや強めの場合)は 日本の関東周辺、太平洋岸に動きが

起きやすく、やはり千葉県沖で震度3の動き。これは震源が深めのため(深さ90q)

今後、内陸での浅めの動きに注意かも

で、夢は なぜか岩場の海岸が揺れるような感じ、波も高く

高い方へ移動しなくてはと バスのような乗り物で何人かで逃げる?

○山へと行こうとしたが 噴火の恐れがあると言っていると

遠くに山が溶岩で赤く染まり 噴火した

とにかく そっちの方角の反対に向けて バスを走らせ 坂を下る〜で起床

な〜んで、こんな夢を今朝がた見たのやら・・・パニックの映画も見てないし

3.11関連の番組は あえて見なかった・・・

まぁ、こんな夢を見てしまったことを書いておこう

0

明日へ  つぶやき

久々に ここを訪れた

誰の目にも留まらない この場所で

吐き出したい 心の中の言葉を書きとめよう

震災という大きな災いを 幾度となく この国の民は経験してきた

何度も 何度も 精魂込めて 育んだものを

すべて 一瞬のうちに奪われるような 残酷な試練を・・・

その 試練は受けたものにしか わからない

私など それを語る資格などない

それでも 命は紡がれ 悲しみの記憶は

それぞれの 御霊に 深く沈み 重なり

その上に また 時は 静かに流れ

今日 そして 明日を生きる命に 

繋がれていく

この国の民は 何度も 試練に耐え 乗り越えてきた

その 長い歴史を 忘れてはならない

耐え忍び 明日に託した 人々がいたことを

忘れてはならない
0


台風12号が各地で被害を出している。

日本の結界があちこちで切られているのかどうか

出雲の大国主命を封印した結界が解かれている

そう妄想していましたが・・・

もしかして そうなのかなぁ・・・と

紀伊半島の大雨 伊勢か・・・

台風が直近で通り過ぎた出雲では

たいした被害もなく過ぎようとしている

1300年以上も前の 天孫族への報復なのか

そんなこと 在り得ないと

自分の空想を かき消していたけど

でも もし大国主命 消された歴史の民たちの

はるか昔にかけた呪いが 作動しているのならば

どうか その怒りを鎮めて欲しい

今も昔も 痛みで血の涙を流すのは 

この国の民なのだから

それぞれの血が混じり 一つの国の民として

助け合い この艱難辛苦を 

乗り越えていかなくてはならない 今

どうか この地に眠る神々よ

神々の子である 民を

守りたまえ

3




AutoPage最新お知らせ